エントリー

 アルちゃんが昨夜亡くなりました。いよいよダメかなと思ったのが9月26日(金)の夜で、その後も1~2匹ゴハン食べたけど、それっきり食べなくなり、毎日起きたとき、会社から帰ってきたとき、覗き込むたびに死んでいることを覚悟するような状態で、それでも2週間も持ってくれた。つくばに帰る前夜だった。ある意味、いいタイミングでした。今日、実家に連れて帰ってきて、庭に埋めてあげることができました。東京では埋葬する場所すら見当たらない。

 初めて飼ったヒョウモントカゲモドキで、活餌をあげるということも初めてでした。抵抗がなかったわけじゃない。心底嫌だったけど、それを上回るほど、可愛い生物だと思ったんだ。実際飼ってみて、その直感は正解でした。特にアルちゃんは可愛い子だったな。

 いい意味で無神経な子で、がさつな私とは相性が良かった気がする。人見知りもせず、特に病気をすることもなく、重篤な拒食に陥ることもなく、丈夫でスクスク育って、回し車なんかもすんなり使い方覚えて、意外なくらい綺麗に成長して、冬なんかフリースの胸元に入れてやると喜んでぬくぬく温まってて、思いがけず雑誌やNHKにも出演できた。すごくすごく良い経験だったなあ。アルちゃんはシアワセだっただろうか。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/852

コメント

ティーテイ=ウー

2014/10/1309:29

アルちゃんのことはずっと見させていただいてきたので残念だし淋しいです。
でも、寿命をまっとうできたのだし、ゆまさんとアルちゃんとのことをみてきて、アルちゃんは本当に幸せな人生(?)だったろうなぁ…って思います。

ゆま

2014/10/1401:42

>ティーテイ=ウーさん
ありがとうございます。
寿命10年くらいと聞いていたので、もうちょっと長生きしてくれるかなと思っていたのですが、
最期まで看取ることができてよかったかなと思います。

あぼぱぴ

2014/10/1416:51

7年来も連れ添って、遂に看取ったのですね。
心中お察し申し上げます。

ちなみに、「アルちゃん」は略称・愛称なのですか?
「ホーちゃん」とか「ぜったん」って呼び名も、最近お見かけしないなぁ。

ゆま

2014/10/1509:05

>あぼぱぴさん
ありがとうございます。

kawana

2018/10/2116:54

レオパに腹を立ててどうする。
ちょっとご自分の性格見直した方がいい。

ゆま

2018/10/2209:14

>kawana
私もあなたのような性格のいい人間になりたいものですw

やもり

2018/11/1600:25

私もヒョウモントカゲモドキを2匹飼っています。
いつか、お別れの日が来るのはきちんと分かっていますが全然心の準備が出来てません。
しかし、そのうちの1匹がもしかしたら近づいているのかもしれません。
3度病院に連れていってますが、健康とのことで治療はしてません。でも、毎日見てるので分かるのです。多分、これからもっと弱っていくのだろうと。

初めて拝見しましたが、心中お察しします。
何年も前の記事にコメントすみません。
涙ながらに読ませて頂きました。
管理人様、アルちゃんともにお疲れ様でした。

ゆま

2018/11/1610:47

>やもりさん
コメントありがとうございます。
レオパ可愛いですよね~~。
何気なく飼うことにしましたが、本当に飼ってよかったなあって今も思います。
活餌をあげることを含め、いろいろ勉強させてもらいました。

アルちゃんがいなくなってから気が付いたらもう4年過ぎちゃいました。
スマホの待ち受けはいまだにアルちゃんのベストスマイルですw
アルちゃんがあまりに可愛かったので、次のヤモリさんには手を出せずにいます。

小さいペットはどうしても人間より寿命が短いから、老いていく様子を見守ることになってしまいますよね。
でも、そんなに愛されて大事にしてもらえたなら幸せですよ。
良い飼い主さんに出会えて幸運なレオパちゃんです。
できるだけ長く元気で過ごせるように祈ってます。
お世話、頑張ってくださいね。

2019/11/2505:21

初めまして。つい先日レオパお迎えしました。レオパのことまだまだ学びたくて読み漁っていたところ、こちらのブログにたどり着きました。飼い主様のご心配や様々なご対応、悲しい寂しいお別れ…心中お察しします。お悔やみ申し上げます。私はきっとお別れまでまだしばらく先で一緒に年をとっていくのだと思いますが飼い主さんの綴る文章で活き餌を与えるということ(私も苦手ですがいつかしなきゃいけない)、異変のヒントや弱る姿を見守る、向き合う覚悟を学びました。ありがとうございます。アルちゃんは幸せだったに違いありません。飼い主さまのご健闘をお祈りしています。

ゆま

2019/12/0423:29

>ゆさん
初めまして!
レオパ可愛いですよね〜〜!!
アルちゃんとお別れしてもう5年ですが、今もまだ大好きで、つい先日もレオパグッズを買いあさっちゃいました。

お迎えされたのはベビーちゃんなのでしょうか?
これからどんどん模様も変わって、いろんな表情を見せてくれると思います!
大切に可愛がってあげてください。

2021/01/1601:52

レオパにわがままだと思って怒るって...性格悪。
異変に気付いた時に病院連れていったらもっと長生きしたのでは?
なんでブリーダーにだけ聞く??
アルちゃんかわいそ。

ゆま

2021/01/1614:47

>あ
わざわざ6年以上も前の記事をほじくり返してのコメントありがとうございます。
あなたに幸いが訪れますように、心の底からお祈り申し上げます。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

052021/0607
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村