エントリー

 ボードシーズン終了の感傷に浸る間もなく、家に帰ったらそっこーで寝て、翌日のフルマラソンに備えてました。朝起きて、風呂入って、荷物持って6時に家を出て、歩いたら間に合わないからジョグで駅を目指し、途中で見かけたコンビニでおにぎりとか買って電車の中で朝食という…忙しすぎだわ…。

 今期のランの目標「茨城フルマラソン全制覇」。茨城にはつくば・勝田・かすみがうらという大きなフルマラソン大会が3つもあって、2ヶ月おきでちょうどいいわ★と思っていたのに、突如古河が新設されまして。よっぽど無視しようかと思ったけど、今期やろうと着手したことは今期のうちに片付けておかないと、いつまで経っても先に進めないので、思い切ってエントリー。しかし南郷の最終営業日も捨てられなかったので、こんなキチガイみたいなスケジュールになってます。

ランナー

↑「はなもも」マラソンってことで、華やかな色味のウェアをチョイス。今回初めてcw-xなしでフルマラソンに臨みます。でもこのタイツも定価では¥9,000近いので、何らかの効果はあることを期待! ギリギリで受取り間に合ったSKINSのアームカバー初使用。キャップには前日の南郷で購入した缶バッヂつけてます(マウスを合わせてみてね)。南郷うさぎちゃんと一緒に完走目指すよ!

 今回はいつもTNRCでお世話になってるジェイさんやU松さん、あとジェイさんのお知り合いの方とも一緒で、大人数での参加です。荷物とかはわざわざ預けないで済んだから楽チンでしたー。

 今回またもやEブロックスタートで、「いったいどんだけ速いヤツらが集まってんだよ(`Д´)」って思ってたら、何とサブ3.5のU松さんでDブロック、受付見たら全部でQまであって(多分後ろの方は10Kmやファミリーラン用の窓口だと思うけど)、あぁ、なんだ、Eは早い方じゃん、と。


↑参加賞のTシャツはフランクショーターの半袖Tシャツ。ものはよいのだろうけど、デザインがちょーっと…なあ…。パジャマとかかなあ。

 軽食食べたりストレッチしたりしているうちに、あっという間にスタート時刻。Eブロックに並びます。ムリヤリ割り込む人もいないし、整然とよいカンジ。スタートの号砲が「あれ? 今のそう??」ってカンジにウヤムヤだったけれど、まあ、うちらどーせEだし、細かいことは気にしないし。周りも「初開催だから許したってww」ってカンジで、何となくスタート~。

 じっとしてるとちょっと寒いくらいの気候も、走り出してしまえばちょうどよく、お腹は満腹でも空腹でもない。ボードの疲れや寝不足も感じない。「すげえ調子いい!」ってカンジでもないけど、悪いことも一切ない。何となく、普通に走れてる。ペースは今回も5分25秒をキープするつもりだったけど、5分10秒前後で大した無理は感じない。

1Km 5分46秒87
2Km 5分27秒86
3Km 5分16秒32
4Km 5分19秒93
5Km 5分11秒55
6Km 5分9秒63
7Km 5分13秒85
8Km 5分19秒29
9Km 5分16秒86
10Km 5分19秒06
11Km 5分20秒08
12Km 5分30秒87
13Km 5分23秒87
14Km 5分30秒99
15Km 5分29秒80
16Km 5分21秒65
17Km 5分26秒98
18Km 5分22秒18
19Km 5分21秒83
20Km 5分27秒23
21Km 5分26秒79
22Km 5分16秒13
23Km (見落とし)
24Km 10分45秒81
25Km 5分30秒07
26Km 5分42秒21
27Km 5分32秒54
28Km 5分40秒28
29Km 5分40秒03
30Km 5分35秒66
31Km 6分0秒64
32Km 5分47秒37
33Km 5分49秒92
34Km 5分39秒86
35Km 5分22秒45
36Km 5分50秒93
37Km 5分50秒26
38Km 6分43秒31
39Km 6分58秒36
40Km 6分35秒14
41Km 7分13秒97
42.195Km 7分15秒23

グロス 3時間59分21秒
ネット 3時間57分53秒

 結果から言えば、折り返し以降の失速→自己ベスト更新断念→それでも何とかサブ4だけは死守という、ここ最近お定まりの流れだったわけですが(-ω-;)

 コース自体は特筆すべきこともないけど、平坦で走りやすい。両脇には植えられたばかりの若いはなももの木が、ピンクの花を咲かせ始めてる。茨城らしい畑ばかりのイナカ道だけど、沿道には地元の方やボランティアの方がほぼずっと立ってて、たくさんの温かな声援をいただきました。すごいありがたい。折り返しが多いから、最初の折り返しでは先頭集団やジェイさんに会えたし、U松さんとはその後4回もすれ違って元気をいただきました。

 エイドも特に少ないとは思わなかったな。涼しいからドリンクは2回に1回くらいしか摂らず。燃費の悪さは自覚してるので、いつものように15Kmと30Km地点を目安に持参したジェルを摂取。その他フードのエイドがあったら摂ろうと思ってたけど、バナナとチョコ・グミくらいしかなかったー。あんぱんとか、もう少しおなかに溜まるものも欲しかったかな。コーンスープはとても魅力的だったけど、私は猫舌だから急いで飲めないかもと思ってスルーしちゃいました。

 折り返し過ぎてから、じわじわと足が重くなってきてる感があり、タイムにも徐々に表れ始め…。最初のうちはほんと調子良かったんだ。U松さんに会うたびに手を上げて笑顔で「頑張って!」「頑張りましょう!」って言ってたセリフが、4回目の時には「頑張りますぅぅ…」になってたかんねww 自分のことで精一杯になっちゃったんだろな~w

 31Km地点で6分を叩き出した時点で、今一度根性入れ直し。どうせ私の足はもう終わりかけてて、この先どんなに頑張っても歩くのと変わらない速度しか出せなくなるだろう。でも今は無理すれば上げられなくもない。だったら、これ以上無理ってところまでは引っ張っていかないと、前半の貯金すら食いつぶしちゃうな、と。

 そのやり方で頑張れたのは35Km地点まで。35Kmで5分22秒まで上げられたのは、緩やかな下り坂だったせいですね。あとはもう無理だった。足は重いだけじゃなく、痛みも出始め、スピードはもうほんとに出せない。ていうか、軽い眩暈と吐き気まで出たのは初めてだ。やっぱり前日に夜行バスでボード行って風邪気味で薬飲みながらフルマラソンとか、常識で考えて無理だよね。うん、今なら素直にうなづける。

 キロ7分近くもなると、もはや歩いてんだか走ってんだかわからないレベル。まあ、歩くよりは速いかなと思って、ギリギリのところで無理を続けてるカンジ。それでも沿道の応援は許してくれないのです。女子が相当少ないみたいでさ、女子が来ると狙い撃ちの応援なのよ。
「そこの女子頑張れー!」
「笑顔だど! そう、それ!! そのままゴールだかんな!!」

 一人のおじさんがわざわざ近くまで来て、「男子に負けんな! 一人でも二人でも抜けえぇぇ!!」って叫ばれたときは、もうマジで限界だったなあ...( = =) おーけー、おっさん、熱い気持ちは伝わった。だが見てくれ、もはや私のHPは限りなくゼロ…。

 41Kmで7分13秒を出した理由。それは確か、オレンジと水を配ってるエイドがあったの。消防団のお兄さんたちが笑顔でオレンジくれたの。もうさ、走るの辛すぎるし、お兄さんたち優しいし、私はここでお兄さんたちと一緒に水とオレンジでお茶をするんだと、痛切に思ったの。一瞬完全に足止めたかんね。今考えると、あとたった2Km弱でゴールなのに、どうしてここまで来てやめようと思ったのか、理解すらできないけど、このときは本気で4割くらい走り出すことを放棄しかけてた。ふと我に返って、屈伸して、また何とか走り出したのだけど。

 ゴールは陸上競技場のトラックに設置されてるんだけど、そのトラックに入るまでがやたら長くて。まだかよーまだかよー(涙)と思いながら、ようやくトラックに入り。朦朧とする視線の先にゴールゲートが見えた瞬間に、なんかもう、この死ぬほど辛いルーティンワークをさっさと終わりにしたいという気持ちと、自己ベストは更新できなかったけど、もしかしたらグロスでのサブ4ならギリギリ達成できるかもしれないという気持ちが、突如強烈に沸いてきて、最後の力を振り絞ってのダッシュ~。「頑張れー」って私の名前を呼ぶ声も聞こえたけど、振り向く余裕もなく、そのままゴーーール。ほんと、残り38秒でのギリギリの達成でした。

 さすがにフラフラだし、今回ほんとにきつくてつらくて、ようやく終わったことに安堵して、ゴール後に号泣~。メダルもらえると思ってなくて、エグエグ泣いたまま首にかけてもらいました。目標の「茨城4大フルマラソン制覇-できれば全てサブ4で-」という、サブタイトルまで何とか達成できてほんとよかったあ。

完走証とメダル

 ゴール後にもらえるのはメダルとミネラルウォーターのみ。バナナとかの食べ物はいただけないのかー。T尾さんだったら低血糖でぶっ倒れちゃうよ! 私はちゃんとおにぎり持参してたから何とかなったけど。完走証はすぐに出力してもらえます。後の人たちはシステム障害で出力できなくなってたけど…。まあね、初開催だからいろいろあるよね。

 更衣室で汗びっしょのウェアを着替えて、軽くストレッチ。スポーツジュエンのブース覗いたらアディダスのトレランシューズが¥4,000なのを見つけて、履けそうなサイズが23cmしかなかったのだけど、まさかのぴったりで衝動買い~。これでいよいよ山に行けるぞ!

 で、またバスに乗り込んで古河駅へ。まだ走ってる人も多数。声は届かないけど、頑張れー頑張れーって口動かしながら手を振ってたら、振り返してくれた人も★ その他ボランティアの方々も「また来てねー」と言わんばかりに皆さん両手を大きく振って見送ってくれてたので、ずーっと手を振りっぱなしでした。温かいレースでした。

 駅前の居酒屋で打ち上げー。せっかくいいレースを開催してくれた古河にお金落としていかなきゃね★ お腹苦しいくらい飲んで食べたけど、案の定、帰ったらストーンとお腹空いてましたw 頑張ったからね、今日くらいは何も気にせず心ゆくまで食べちゃおう~。

 で、今日はまたおばあちゃんみたいな歩き方ですw 勝田のときほどひどくはない気がするが…ちょっと休んで、またジョグ再開しよう。とにかく私の課題は「長時間、ペースをキープできる足の持久力」だな。5分半で30Km走る練習とかした方がいい気がする。かすみがうらまでもうきっちり1ヶ月しかない上に、もうこれからしばらく乗馬に専念するつもりなので、そんなハードな練習をどこで取り入れるかが問題なのだけど…。

 次こそ自己ベスト更新だあ( ̄Д ̄)ノ

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/312

コメント

ジェイ

2013/03/2601:24

おつかれ〜
残り2キロでリタイヤしたいと思ったこと、私もあるよ(笑)昨年のつくばと奥武蔵。冷静にそれまで走ってきた距離を思えば、「なんで?」なんだけど、その時はそこまで追い込まれてるんだよね、ぎりぎりまで。
でもたまたまテントのとこで、そろそろ入って来るかな〜と思ってたら、ひときわ目立つウェアのジョシがえらい勢いでゴールに飛び込んでいったので、目がテンになったよ(笑)
次はいよいよかすみがうら、集大成だね〜ファイト!

keiichi_w

2013/03/2606:06 URL

メダル獲得おめでとうございます。
38kmからタイムが落ちてるのがよくわかります。
オレンジと水に負けなかったのは見事な精神力。すばらしい。

ゆま

2013/03/2700:43

>ジェイさん
ジェイさんでもそこまで辛いことあるんですねえ。
ラストのダッシュは、ほんと純粋に「もうこんなこと一国も早くやめたい!!」って一心でしたw
かすみがうらでは失速せずに最後までいいペース保ってタイム出したいですね〜。
また明日から練習頑張ります!

>keiichi_wさん
メダルは完走者全員もらえるものなので、タイムは関係ないんですけどね。
オレンジと水が魅力的だったわけじゃなくて、ほんと何かしら
理由を付けてやめたかったんですよね…。
いつもそうなるのに、何でまたエントリーするのか、自分でも謎です…。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

052021/0607
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村