エントリー

1月24日(日) 雪 -1.5℃ 180cm 圧雪 リフト券+食事券:4,800円 交通費:3,500円

 今日は乗馬クラブの知り合いとスノーボード。やっぱり仲間と行く雪山はめちゃくちゃ楽しい!!

 知り合いと車でボードとか、ワクワクしすぎて超絶張り切って、3:20起きで荷物全部準備してマンションのロビーでお迎え待ってたら、迎えの人から着信あって「もしもしー?」と言いながら何の気なしにスマホしか持たずに外に出ちゃって、朝の4時半にオートロック締め出しをやらかし(汗) セコムさん呼んだり大トラブルを起こしつつも、何とかかんとか5時半出発でハンターマウンテンへ(汗) 長い付き合いのせいか、私の普段の行いのせいか(w)、みんな笑って許してくれたのが幸い。

 現地でも仲間と合流して、4人スキー&1人ボード。気温低くないのでヒートテック(極暖)+防風フリースのみで、ウルトラライトダウンは着ない。それでも汗かくし、ベンチレーションはほぼ全開w 駐車場には結構人いたけど、リフト待ちはほとんどなく快適に滑れました。

 一人が準指導員の資格も持つガチガチのスキーヤーで、他のメンバーに指導しながらゆっくり滑っているので、その間唯一のボーダーの私は好き勝手に一人でクルクル。

 ここ、まさかのハーフパイプある〜!! ここ数年は雪不足でなかなかハーフパイプなんてお目にかかれず、最後に入れたのいつかしら?ってレベル。何本か様子見てたけど、入る人少ないしそんなにすっごい上手い人もいないしそもそも浅いし、私レベルが入っても全然迷惑じゃなさそう。ってことで、入って見たら、やっぱり楽しいー!! 下手くそだから底を這いずり回る程度だけど、それなりに楽しい!! 少しずつ慣れてリップ(縁)に届くくらいまで高く行けるようになって来た。

 パイプ抜けるとごくなだらかで広くて綺麗なバーンなので、スイッチの練習したり、ターンのフォームを確認したり。1000mちょいのコースだから適当に滑ってるとスキーヤーの皆さんとも会えるし、不安感はなし。適当なところでお昼休憩。チケットはメンバーの一人が会社の福利厚生で割引使って買ってくれたもの。食事券1000円分がついているので、200円追加して栃木牛だかを乗っけたガーリックライス。

 お昼食べたところで別荘持ちのセレブシニア夫婦は帰って、3人でゴンドラで上の急斜面行ったり。ガスってよく見えない中でボコボコの斜面に吹っ飛ばされたりしながらも、これはこれで楽しかった!

 ガスがどんどん下に降りてきて、最初に滑ってた最下部のバーンもガスってきてしまった。ハーフパイプもよく見えなくて、たまに体勢正しく整えられなかったり間に合わなかったりで危ないシーンが増えてきた。なのにY氏が「もう一回ゴンドラで上登ってみよう」とか言うから、ここよりガスが深くて滑れたもんじゃないだろうって正直思ったけど、行ってみたらまさかの雲の上に出れた。こういう景色、ボーダーとしても登山女子としても結構好き…。

 準指導員さんに「俺、ボードのことはよくわかんないけどこのレベルで2級落ちたの? 基本ちゃんとできてるじゃん」って言われたけど、小樽のスクールの検定バーンは日本有数の難易度で、そこでは全然規定のターンこなせなかったからしょうがない。とりあえずそう言ってもらえたことは嬉しい!

 15時半くらいまで滑って撤収して、華の湯で温泉(¥700)。ほとんど混んでなくて快適ー。感覚なくなるくらいキンッキンに冷えた水で冷温浴。ランの疲れもボードの疲れも吹っ飛んで欲しい!

 東北道で「20時閉店だから多分19時半ラストオーダーっすよ!間に合いますかね!?」ってやりながら何とか滑り込みセーフで蓮田SAで夕飯。私とY氏は一人暮らしで、ここんとこ「誰かと」「外食する」ってことに飢えてたから、SAのフードコートのご飯でも好きなメニューを選んだり仲間と食卓囲んだりってだけでしみじみ楽しかった! そういうのも含めて朝から晩までめちゃくちゃ楽しい一日だったー。

 普段はいつも一人で黙々と滑ってるんだけど、今シーズン7滑走目にしてまだ完全ソロで滑ったの一度もないって、骨の髄までオヒトリサマが染み付きつつある私にとってはなかなかの奇跡w レースもないし今シーズンは完全にボードにシフトだな。雪山修行ー。来年こそ2級受かるぞ!

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/3068

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

052021/0607
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村