エントリー

 今日はジョグするつもりだったけど、くだらない仕事で帰るの遅くなっちゃって、10Kmとかジョグしてたら時間かかっちゃうので、短くサクッと坂道ダッシュ10本にすることにー。

 で、いつもの坂道に向かってのんびりジョグで走ってたら、歩道いっぱいに広がる女性3人とちっちゃな女の子。こっちに向かって歩いてきてるのに、話に夢中(?)で全然避けやしねえ。

 でも、2人が左側、2人が右側みたいにちょっと分かれてたから、じゃあ真ん中なら通れるなーと思ったら、足がロープに引っかかった。ちっちゃな犬連れてて、引き綱が歩道の左右に張り渡されている状態で、私がそこに突っ込んだと。

 歩道は薄暗くて、犬も綱も全く見えなかったよ。私がもうちょっとスピード出してたり、反応鈍くて止まるの遅かったりしたら、もっと力一杯綱引いて犬の首締まってたな…。

 立ち止まって「何これ?」って言ったら、「犬の綱…」ってそうじゃねえんだよ。なんでそんなもんが私の足に巻きついているのかって言ってんだよ。もうこの反応で話しても無駄なタイプの人たちだなって思ったんで、黙って足ブンブンって振ってロープをポイッて外してそのまま走り出したら、「えええぇぇーっ」って女性の一人が不満そうな声。

 はっ、何? 謝罪でも欲しかった? 私からしたら謝るべきはあなたたちだと思ってんだけど。「転んで怪我でもしたらどう責任取るつもりだー!!」って怒鳴らなかっただけでも、最高に親切な被害者じゃね? 向こうが一言でも謝ってたら、こっちも「まあいいよ許してやんよ」くらい言ってやったかもしんないけど、向こうからは謝罪の言葉一つなかった。

 犬連れてたのはちっちゃな女の子だった。相手が私みたいなか細いランナーじゃなくて自転車とかだったら、女の子や犬が引きずられて怪我してたかもしれないのに。この大人たちはそうならないように気を配るべきだったんじゃないの? そんなこと何一つせずに人の往来を妨げ、犬と女の子と私を危険に晒した挙句、私に対してブーイング。はー素敵な性格してますねーと。何の役にも立たないどころか、世の害悪にしかなってないじゃんよ…。

 でもなんか、あまりにレベル低すぎて、怒るより呆れる気持ちしか湧かなくて、この後の坂道ダッシュは心を乱されることもなく淡々と普通にこなせたー。まあ怪我もなく、ちゃんと練習ができてよかったよ。あとは良く寝ようっと。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2990

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

072021/0809
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村