エントリー

3月10日(日) 295cm 雨のち雪 0℃くらいかな? 四季倶楽部バスツアー¥3,900

 できれば毎回南郷に行きたいのだけれど、この激安さとスクールがあるってことで、赤倉選択…バスツアーが世紀末状態だったことは、昨日書いた通りです。バスの運転だけじゃなくて荷物の積み下ろしを何度もやらされた運転手さんも気の毒だし、まともに寝られもせず、着替えも荷物しまうこともできなかったうちら参加者も辛かったし、そのストレスを一身に受けてた添乗員さんも可哀想だった。来週は少しでも改善されてるといいなあ…。

 リフトOPENと同時に、2時間一緒に時間潰したヒトリスト女性ボーダーと一緒にリフト2本乗り継いで上まで行って、私はスクール申し込みに、彼女はもっと上を目指すことに。今回も「2級に落ちたレベルのカービングターンを修正したい。先日T先生に上級で教わってる」ってことで、上級クラスに申し込んだのだけど、先に申し込まれた方が「コブの滑りを教わりたい」とおっしゃってるらしく、「一緒でいいなら受けますけど」って言われたので、まあ教われるならいーやってことで申込み。ほんとは最初、「Tがいい?」って聞かれて、Tセンセ親しみやすいしイケメンなのでw、それがいいかもー★って思ったのだけど、いろんな方に見てもらった方がいろんなアドバイスもらえるだろし。

 10時半のレッスン開始までは一人でホテルゲレンデを何度か滑ってみる。雨が降ってるくらいなので、もう雪はザックザク。人工雪みたいな質感。エッジ立てようと意識すると板がもぐって引っかかり、何度か足を取られて吹っ飛んだ。もぐり過ぎない加減調整。途中から雨はあられに変わり、スピード出すと顔が痛ぇ…。


↑なんかゆるキャラがいたー

 スクール開始ー。今日は前回のT先生ではなく、M先生。もう一人の参加者の方は男性。このゲレンデでいちばん斜度があるコースを滑りたいとか、すごいアグレッシブなカンジ。まずは普通のゲレンデで滑りを見ていただいて、「お二人とも、ローテーションができてないのでそこを修正していきましょう」と。

 ローテーションっていうのはターンのときの上半身、腰の動き。私、いっつも言われるんだよね。上半身が動かずに足でムリヤリ板曲げてるって。それはバイクでも乗馬でも言われること。きっと身体の動きが全然連動してないんだ。運動センスがないんだろうね(涙) M先生の指導は一つ一つ項目にして指摘されるので、わりと直しやすい。言われたことを意識してやるようにしてたら、だんだんよくなってきたって。

 「コブの滑り方」は、ものすっごいモーグルコースで上村愛子みたいなことやらされるのかと思ったけど、赤倉自体があんまり真っ平なバーンがなくて、どこ行っても多少はボコボコしてるので、そういう不整地を滑るって考えたらすごい必要なスキルでした。今までも何となくやってたことを、もっと意識してやるカンジ。これは対赤倉としてはとても有効な内容だったわ。

 けっこうみっちり教えていただいて、あっという間の2時間終了。今日も充実のスクールでした。ほんとは半日(2時間¥4,500)じゃなくて1日(4時間¥6,500)で入りたいのだけど、バスツアーで帰りの時間に間に合わないから入れないんだよね…でも、集中力や体力を考えたら、半日が限界かも。

 T先生にもM先生にも「もう2級受かるよ」って言われ、スクールご一緒した方にも「これで2級落ちたんですか!? 僕、頑張れば今期で受かるって言われてるのに!」とか言われたんだけど、なんか全然受かる気しないよ…だって天狗山のあのバーンでショートターンできないもの(涙) ハードル上げるのやめてぇ…。

※ここで具体的なレッスン内容を書かない理由は、お金取ってやってるスクールの内容を書いちゃうことで営業妨害になっちゃうかもしれないってのと、私の目を通すことで間違った内容を書いちゃうかもしれないってのと、2つの理由からです。ご興味あったらスクール入ってみてください★

 レッスン後は去年ここでお会いしたMさん、Tさん、お初のT田さんと合流してお昼ー。去年、たまたま私が一人でゴハン食べてたら話しかけられて、2~3本一緒に滑っただけなのだけど、今年もお会いすることができました。今シーズンは一人でゲレンデ行くことがものすごい減ったし、一人で行ってもこうやって誰かしら知り合いの方と一緒になったりして、全然ヒトリストじゃないんだよね。それだけ雪山仲間が増えたってことかな。何だかすごい嬉しい!

 指定された食堂は、きちんと乾燥室があるからビッショビショのウェア類を干して置けるし、お客さんいなくてめちゃくちゃ悠々できる。これは穴場だ! お兄さんも素敵だったし、また来週も行っちゃおう。

 お昼後は一緒に何本か滑りましたー。さっきスクールで教わったばかりのコブの滑り方、ローテーションを試しながら。「去年より上手くなったんじゃない?」って言われて嬉しかったなあ。っていっても、このボコボコ斜面でベテランスキーヤーさんには全然ついていけないけれども。

 最後に記念撮影してお別れー。遊んでいただけてほんと楽しかったです! 一人だとなかなか頑張って滑るってこともできないし。また是非赤倉でご一緒しましょう!

 最後に一人で帰るエレガントコース。ザックザクの超緩斜面で、すっこけてるボーダーがいっぱいだけど、私はめちゃくちゃ楽しい気持ちでスイスイスー。いつも来る前に必ずかける滑走ワックスのおかげで、板はわりかし走ります。遊ぶのに手間は惜しんじゃダメだね。気持ちよくて歌まで口ずさんじゃうよ。

 前の日が日の出前から活動してての車中泊だったので、遊び疲れて帰りのバスはこれまた熟睡。起きてる間は隣の席のヒトリストさんとお話。同じ女性ヒトリストボーダーってことで、すごく話が合いました。また会えるといいなあ。ってお互いすごい思いながらも、名前も連絡先も交換せずにさよなら。こうやってバスツアーで通っているなら、またいつか会える気がするねって。連絡先を交換して再会するのは運命じゃないんだよな。偶然に委ねるっていうのも楽しくてホンモノな気がする。

 そんなカンジで今回も充実の雪山デーでした。今日は珍しく筋肉痛です。足じゃなくて胸と腕と背中がw 多分何度も吹っ飛んでは起き上がったり、コブでバランスとろうとして腕に力入ったりしたせいかなあ。普段動かさない上半身を使ったせいかも。頑張って滑った証拠って風に思っておこう。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/298

コメント

権限がありません

2013/03/1210:44

このコメントを閲覧する権限がありません。

ゆま

2013/03/1212:25

日曜日お疲れ様でした!
ご連絡先、ありがとうございます。
メールお送りしますね~。

ゆま

2013/03/1212:33

あれ、メールがエラーになって届かないようです…。
なぜだろう~(-ω-;)??

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

072021/0809
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村