エントリー

 昨日はつくばから東京に帰ろうと走ってたら、地元の抜け道(歩行者とか絶対いない真っ暗な道)で、急に動物が飛び出してきて、危うく急ブレーキかけちゃうところだった〜。反射神経でブレーキを握ろう&踏もうとする右半身を、理性で必死に押し留め、幸い動物(多分野ウサギw)は無事に逃げたし、私も転んだりすることなく切り抜けられた。

 でも、右手・右足の筋肉には咄嗟に正反対の力が過剰にかかったみたいで、攣りそうになってた〜。咄嗟の力って結構強いんだろうな。でもほんと、ブレーキなんかかけないでよかった。

 こう言う時、小動物ならブレーキかけずにまっすぐ行けと言われてますー。バイクで咄嗟に避けたり止まったりしようとすると、逆に大きな事故に繋がるからね…。これが人間だったら何がなんでも衝突を回避しなくちゃいけないけど…。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2982

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

062021/0708
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村