エントリー

 今日もバスツアーでボード行ってたんだけど、このツアー、もう9年くらい使ってる気がするのだけど、今まででありえない過酷さでした(≡д≡)

 今日の行き先は赤倉で、ここ、無料休憩所が狭いから、バス数台で向かうときは、いつも旅館が用意されて、そこで着替えたり荷物置いたりして、歩いてゲレンデに向かうのです。それがちょっとめんどくさいから、格安のときしか利用しない。

 今回は¥3,900のツアーだから、そんなめんどくささもしょうがないと思って行ったのだけど、それどころじゃないすごさだった(汗)

 まず、今回ゲレンデに着替え場所も荷物預かり場所もなくて、途中のドライブインで着替えろって…4時半に叩き起こされ、一度積んだ荷物を降ろされて、着替えさせられ、ウェアのまま、またバス乗車、5時半出発、仮眠。

 朝6時半、ゲレンデ到着。ここでも荷物降ろされて、荷物預かり場所がないから、板とかブーツとかとったら、ボードバッグなんかの使わない荷物はまたバスに積め、と。この辺で何度も何度も荷物の積み下ろしをやらされてるバスの運転手さん激怒。

 普通だったらリフトやセンターハウスが開くまでバスの中で待機させてもらえるのだけど、運転手さん「俺たちも旅館で仮眠しなきゃだから、もうバスは鍵締めるから車内待機無理(怒)!!」って言って、休憩所もない早朝の温泉街に放り出され。

 リフト運行始まるまで、2時間、3月の新潟の温泉街の、シャッターが閉まった店の軒先に座って、ただただ時間潰してました。コンビニもないんだよ。自販機くらいしかない。雨まで降り出すし。ほんと世紀末だった。こんなときに友達とか連れてこなくてよかったな…。

 正直さ、ボードバッグとか着替えをバスに積むって言うのもありえないわけ。だって滑り終わったら、ゲレンデから歩いてバスの駐車場まで来て、着替え持ってまたどこか(考えられるのはゲレンデ内の更衣室)で着替えてこなきゃいけないわけで。何回往復しなきゃいけないんだよ。こんな不便なことってありえない。

 幸いにも隣の席の女の子(同じくヒトリスト)が赤倉に詳しくて、ここには書けないよな裏技で持って着替えや荷物置きの問題を解決してくれて、2時間の待ち時間も一緒に時間潰してた。私一人じゃなかったのが不幸中の幸い。

 夜行日帰りバスツアーって、ただでさえ車中泊で体力削られるのだけど、今回はまともに仮眠もできず、それでいてスクール入ったり、ボッコボコ・ザックザクの雪面をギャンギャン滑って、ほんと疲れた。マジ死にそう。

 なので詳細はまた明日にして寝ますー。滑ってるときとかは今回もまたすっごい充実だったのだけど。安さに惹かれて来週もまた同じ会社・同じ行き先のツアーなんだよね…またもやこんなだったらマジぶっ倒れるかも(≡д≡)

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/297

コメント

はる

2013/03/1122:18

ツアー会社とバス会社で、行程の話し合いがされてないないところがびっくりやなあ!
4時の寒空に放り出されんのは辛いなあ…(--;)

けど、バスに荷物置かせてもらえるんやったら、バスで着替えれっし、更衣室に移動せんでいいし、むしろ楽チンチンやん(^▽^)

たった3900円で行けるねんろ?
関西やったらありえへん!
羨ましいっ(∋∇∈)

ゆま

2013/03/1123:26

>はるちゃん
¥3,900すごいやろー。
先着40名限定だから、発売日チェックして夜中に起きて申し込んだりして頑張ってるんだよ。

私はぶっちゃけジーンズを脱いでプロテクターとボードパンツ履いたらもう滑りに行けるから、
バスで着替えでもいいのだけれど、とにかく睡眠時間が確保されないのと施設OPENまで2時間もあるのに
外に放り出されるのは勘弁だなあ。

関西は激安ツアーないのかー。東京は恵まれてんなあ。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

072021/0809
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村