エントリー

 今日はZRX1200Rのユーザー車検〜。この日に行くっていうのは前もって決めてて、車検の予約は15日前からできるようになるので、手帳にも「車検予約!」って書いていたのに、ハッと気が付いた時にはもう午前中の1・2ラウンドは埋まってて、午後の3・4ラウンドしか取れなかった〜。でもまあ、午前中がひどい雨で、昼から一時的に雨止んだので、まさにちょうどよかったw

 もう9回目だっていうのに、毎回びっくりするくらい手順を忘れてて、それを過去8回繰り返して来て、2年前の8回目の車検時に、次はもう戸惑わないぞ!と一念発起して、手順をブログに書き記していたのよね。おかげで今回は不安なくスムーズに進んで助かった〜。きっとまた2年後にすっかり忘れているだろうから、前回のにさらに詳細書き足して書き記しておこう。印紙代も前回は6,300円って書いてあったけど、今回6,700円だったし…。

【事前に準備しておく書類】

  • 車検証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書(古いのと、更新したのと2枚分)
  • 軽自動車税納税証明書(継続審査用)
  • 点検整備記録簿(なくても行ける)

【車検場で入手・記入する書類】※全部その場でもらえる

  • 継続検査申請書
  • 自動車重量税納付書(検査自動車)
  • 自動車検査表1

【検査の流れ(土浦陸運支局の場合)】

  1. 入口入って右斜め前方に見えるA棟に行って、書類入手して記入(1か所印鑑が必要)
  2. 「ナンバー何とか」って書いてあるC棟(最初の建物から見て出入口方面にある)に行って、重量税とか手数料を納付する(二輪の場合6,700円)。
  3. 最初のA棟に戻って、継続審査の受付窓口に予約番号と書類を提示して受付してもらう。
  4. 車検。二輪は1番レーン(一番左側)に並ぶ。
  5. ウインカー・ブレーキランプ・ホーン、排ガス(自分でノズル突っ込む)、スピードメーター、前後ブレーキ、光軸の検査。全ての指示は電光掲示板に出るので、言われる通りにやってればわりと何とかなる感じ。
  6. 全て合格したら一旦レーン外まで出て、安全な場所にバイクを停車し、2番レーンにあるボックスに書類提出してOKのハンコをもらう。
  7. 最初の建物に戻り、受付の左隣の窓口で、置かれてる番号付きクリアファイルに書類を入れて提出。
  8. 番号呼ばれたら車検証とかシール受け取って終了~

 今回は早めに行ったので、あまり待つことなくサクサク終わった。私が見るからに素人感丸出しだったせいか、係員の人がすごく親切に指示してくれて、「車体振られるので倒れないようにしっかり支えててくださいね〜」とか「右か左どっちかに車重預けちゃうと楽ですよ」とか教えてくれたw

 逆に私の後ろにいた人はショップの店員さん(?)みたいなプロっぽい人で、排ガス検査とか自分でサクサク進めようとしてたら「勝手にやらないでください! 記録に残らないですよ!」とか注意されてた。

 最後、検査通過した書類を提出したら、係のお兄さんに「あれ、メーター回しました?」って聞かれて、めっちゃ胸張って「はいっ、メーター一回転したんですっ!!」って答えてしまったw 「回しました?」って言い方がすっごい嬉しかったんだ〜。何となく乗ってたらメーター一回転しちゃったんじゃなくて、私が、目的を持って走り回った結果、自分の意思でメーターを一回転させたんだって感じで。言葉のチョイスが素敵だなって思っちゃったw

 そんな感じで、9回目のユーザー車検はいい感じに終わったんだけど、いいことばかりじゃなく。ずーっと雨なので実家のガレージに停めさせてもらっていたのだけど、親父(超絶潔癖症)がなんかめっちゃいかってて「お前のバイク、オイルだばだば漏れてるぞ!!」って…。

 「だばだば」とか言うから、下に水たまりができるイキオイで何かが漏れてるのかと思って、慌てて見に行ったら、下にごくごく小さな油染みができてて。うーん、もう18歳のカワサキ車なので、この程度の失禁は「何事も起きてない」も同然なんだけどなあ。とか思っちゃうけど、非バイク乗りの親にそんな考えが通用するはずもなく。

 反論しても理解されないし余計に怒りを増幅しちゃうと思って黙ってたら、黙っててもどんどんヒートアップしていっちゃって、「なんだかものすごくガソリン臭い」「なんでこんな整備不良車に乗り続けているんだ」「どういう神経しているんだお前は」って、毎回恒例の罵りの嵐〜w

 バイク(しかもカワサキ車)に乗るからには、そんな神経質じゃやっていけないよー。バイクのことなんか何にも知らないんだから、口出さないでよ…。エンジンかけたら臭いどころじゃないんだよ。目が開かないくらいの排ガスなんだよ。でも排ガス規制に則った車両だし、車検だって通過してんのよ。

 プラグホールのガスケットだってほんの数年前に交換してるのに、またプラグがオイルまみれになっていることだって認識してるんだよ。それでもエンジンかかるからまあ正常の範囲内だと判断して乗り続けてるんだよ。一言でいえば「カワサキ車なんだからしゃーあんめぇよ(茨城弁で「しょうがないだろうよ」の意)」ってことなのよ…。

 あなたの奥さん(72歳)が「膝が痛い」とか言い出したって、今さら手術してまで治そうとは考えないし、ましてや奥さんをポイ捨てしないでしょ? もうそういう境地の話なのよ、18年もののカワサキ車に乗り続けるってことはさ…。

 私も乗り換えは考えてないし、かといって今さらものすごくお金をかけて完璧な整備を施そうとも思ってないのよ…。自然と衰えて、いつかどっちかが動かなくなるまで、一緒に走り続けられたらいいなって考えてるだけなんだけどな…。うるさいこと言われずにふわふわ自由に2人で生きていけたらいいのにな〜。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2869

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

052021/0607
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村