エントリー

 昨日はなんか蒸し蒸ししたので、寝室の窓を開け放して寝たのです…無用心だなって言われそうだけど、11Fだしまあ大丈夫かなーと。

 私は寝るときに音や光に大変敏感なもので、アパート住まいだったときは寝るときは雨戸閉めて耳栓必須だったんだけど、今のおうちはそこまで気になる物音もしないんで、最近は耳栓しなくなってたのね。けど、窓を開けてたら車の音とか人の話し声とかきっと気になるに違いないと思い、久しぶりに耳栓して寝たのです。

 仕事終わったのが22時で、そこから帰宅ランで帰ってきて、シャワー浴びてご飯食べて筋トレして寝たの2時過ぎ。あと一日働けばようやくお休みだー。ちょっと疲れもたまってるし、明日は特別に7:40起きね★(※いつもは7:35)と思いながら寝たんだけどさ。

 起きたら9:06だったー(´Д` )

 すごい熟睡してるとこから、ほわんと自然に目が覚めて、今何時かなーとiPhoneさん見たら9:06。会社の始業時間は9時。ここまで突拍子もない時間が表示されてると、もはや焦る気もゼロ。ていうか、現実感がゼロ。「ここはマニラだっけ?(※時差1時間)」とか思ってた。いつも5時とかに一回目を覚ましちゃう眠りの浅い私が、まさか始業時間過ぎまで寝るはずないんだもの。

 いつもiPhoneさんの時計とアプリで二重に目覚ましかけてるんだけど、久しぶりの耳栓が予想を上回る働きを見せちゃって、多分iPhoneさんの必死の叫びも打ち消してた。さらにはアプリ停止してみたら、会社の上司とか先輩からメールと着信が…「ゆまさん、どうしました!? 始業時間過ぎてるんですが。連絡ください!」って…。

 全てなかったことにしたい気がムンムンだったけど、とりあえず寝癖もそのままに超渋々携帯折り返し。これが8時半とかだったら「スミマセン、腹が痛いので様子見てから出社します…」とか言ったかもしれないけど、もはや現行犯逮捕みたいなもんだしさ。何も隠さない。「スミマセン、たった今起きました」と。TELの向こうでも笑われたよー。殺しても死ななそうな私のことだから、そんなことだろうなと思いつつも、もしかしたら不慮の事故とか家で倒れたとか、ちょっとは心配してくれてたらしい(汗)

 急げば1時間の欠勤で収まるぞと思って、そっこー着替えてすっぴんのままランシューで駅まで走って、何とか快特に飛び乗ったー。会社行ってまずは上司のとこで「スミマセン。マジで月曜まで死んだフリしようかと思いました」って言ったらみんな笑ってくれたからまあおk~。

 半日有休使うのと、1時間欠勤と天秤にかけたけど、どう考えても1時間欠勤でしょと覚悟決めてたのに、なんか「打刻漏れ」で処理してくれたよ。○0時間まで残業代込みの給料で22時とかまで働いてるから、ちょっと後ろめたかったんかな。ブ○ック企業の意外な一面。

 分刻みで仕事こなさなきゃいけないのに、1時間ロスしたんで、よりいっそう集中して頑張ったよー。今日も22時! そしてこんなんなってもまだ帰宅ランするつもりだったけど、さすがに雨なので諦めた。明日はつくばに帰る日だけど、せいぜい良く寝て疲れを取ろうっと。6月も月・火とあと2日闘い抜かなきゃいけないしね…。

 あと来週からは窓はちゃんと閉めて、扇風機とかクーラー使おう…。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/1088

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

052021/0607
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村