エントリー

2018年08月25日の記事は以下のとおりです。

 今まで考えもしなかったことが怖くなってることに気が付いた。

 今回の夏休みの帰り道。八戸から常磐道を通って関東に帰ってきてたんだけど、途中の福島県、対面通行の箇所で、高架でかなり高いところを通過しているのに、壁がすごく低いことに気が付いちゃった。

 傍に立ったら私の腰よりはあるけど、胸まであるかどうかくらいだったと思う。そのおかげでのどかに田んぼが広がる農村風景を広く眺められるんだけど。

 もし対向車や後続車が突っ込んできて外に跳ね飛ばされた場合、バイクは路上に残るかもしれないけど、ライダー(私)は高架下に落下するんじゃないかとか。この高さから落ちたらさすがに無理だなあとか。考え始めたら身も竦む恐怖。

 昔は高いところなんか全然怖くなかったのに(やたらと木や屋根の上に上りたがる子供で、ばあちゃんをハラハラさせたw)、今は「もしこうなったら」なんてまだ起こってもいないことに怯えるようになってしまった。年なのかねえ。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

calendar

072018/0809
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村