4月30日 猿の群れ

 下りは楽ちん。行きの原生林歩道じゃなくて、楠川歩道という歩きやすい道を選択。これは屋久杉を切り出し、運ぶために数百年も前に作られた道が残ってるというもの。けっこう歴史的にも重要なものらしい。

 とことこ歩いてたらサルの群れに遇った。日光なんかのサルは女子供と見ると襲ってくるらしい。しかも多勢に無勢。ここは目をあわさず歩き去った方がいいんだろーが、でも、どーしても写真撮りてー。ってことで、そろーっと近づいてシャッターを切った。フラッシュにちょっとビビってたけど、特に逃げもせず、襲いかかられたりもせずでした。もっと下りていったとこには鹿もいたけど、デジカメの設定を間違っていて撮影できず。ちぇーっ(-。 -; )  この画面もモニターによっては真っ暗で何も見えないかもです…。
←前の写真
一覧に戻る
屋久島地図
次の写真→