Close


::秋葉原駅でママンとランチ::
 8月29〜31日、つくばエクスプレス(TX)一日乗り放題切符が¥500で発売されたそうで、ママンがそれ使って秋葉原まで来ました。私の職場は秋葉原まで徒歩5分。待ち合わせて一緒にランチしてきました。

JR秋葉原駅の連絡通路

 万世橋を渡り、JR秋葉原駅へ。ランチの時間は1時間。迷ってる時間はないので事前に下調べしといたけど、TX秋葉原駅への道案内は全然ないのでちと困る。JR秋葉原駅の東側に地下駅が出来ていて、入り口は3つあります。とりあえずJR秋葉原駅ヘ行けば、TX秋葉原駅方面へ通じる連絡通路が新しく出来ているのでまぁ迷わずにすむと思います。

駅、発見♪
 相変わらず携帯電話なのにかけても絶対出ない、なぜかメールでしかやりとりできないママンとなんとか連絡つけて合流。TX秋葉原駅周辺は新しく開発されてるエリアで、電気街とかオタクの街とかそういう雰囲気があんまりなくて、秋葉原っぽくないかも。
月の雫でランチ

 せっかくわざわざ来たんだから「秋葉原ならでは」ってとこでご飯食べたかったんだけど、秋葉原らしいとこって行ったらメイド喫茶? それはちょっとアレだよねってことで、電車男が初めてエルメスとデートしたという「月の雫」へ。確かあれって秋葉原店ではなかったはずだし、たぶんママンは電車男も2ちゃんねるもイミわかんないと思うけど、ランチメニューのおぼろ豆腐丼は女性好みな味付けで美味しかった。

駅前のビル群
 つくば市内の駅周辺と違って急激な開発が進む秋葉原は、見上げると首が痛くなるよなビルがぼんぼん建ってきてます。駅前ではメイドさんがティッシュ配ってたのでママンに「ほら、メイドさんだよー」って教えてあげたけど、いまいちその存在意義とかぴんと来てなかったぽい。

 バイクなら渋滞なしでも1時間半かかる距離が、わずか45分で来れちゃう現実を目の当たりにしました。再就職のために家を出たらすごーく寂しがってたママンも「案外東京って近いのね」って言ってたし。どこへ行くにも便利になってきたもんだ。だからこそ、私は遠くへ遠くへ行きたくなるんだけどね。

   
My Rider's ChicのTOPへ
   

Close