●お出かけレポート’09●



8月某日 銚子までタンデムツーリング

 ホーネットにタンデムで、銚子までお寿司食べに行ってきました。もちろん、華奢な私がリヤですw ちょっとこのときはHPが0に近いとこまで弱ってて(←原因:酒w)、判断力鈍ってたんだろな…そうでなければ、運転技術もよく知らない人に愛するホーちゃんを運転させたりしないし、何よりこんな老体ホーちゃんにタンデムなんて負担かけること、絶対させない。でもでも、ホーちゃんは意外にもきちんと走り通してくれました。まだまだ元気だね♪

 私の体調とは正反対に空は抜けるように真っ青。軽く銚子岬を観光したりしつつ、二日酔いで食欲なんて一切沸かない状態で回転寿司を味わい、千葉の不親切な道路案内に散々迷わされ、それでも何とか無事に帰ってこれました。

 タンデムって、自分で運転するより5倍は疲れる。つかまる場所ないんだもん。べったり抱きつくのは、たとえ相手が彼氏でもみっともなくてイヤ!!です。



6月7日(日) K’s MEET in お台場

 毎年3月の春分の日付近の土日にやってたはずのカワサキの試乗会は、いつの頃からか日曜1日のみとなり、今年はなぜかこんな時期。それでもやらない他メーカーよりはマシなのかな。今年はZRX1200DAEGが出てるし、レーシック術後2日目だけれど、頑張って行って来ましたよ。今年も¥500で2台です。2時半過ぎに会場着いたのに、全然混んでない(涙) ZX−10Rと6Rは受付終了してたけど、DAEGとZZR1400、そっこーで乗れました(試乗レポはこちら)。バイク業界はどこまで廃れていくのかな。一ライダーとして、将来が心配です…。



5月24日(日) 小貝川フラワーフェスティバル

 雨で乗馬の予約キャンセルしてヒマになっちゃったので、ママンと近場ドライブに行って来ました。毎年この時期は一面ポピー畑になってるんだけれど、今年はフランス菊や矢車草といった違うお花も植わってて、正直イマイチ…見渡す限りカラフルなポピーに覆われてるっていうのがよかったのに。白い花にこんなに面積とっちゃダメだよ〜(-ω-;)
 歩いてたらこんなでっかいミドリガメ発見。のどかな場所ですよ、ほんと。



5月16日(土) 浅草三社祭

 浅草歩いてたら見かけたお神輿。あんまりよく知らなかったけど、お祭りやってたんだなあ。浅草署が普通に講習会やってくれてたから、知らなかったな。
 お祭りって参加したことないな。いっつも外から眺めてます。5月はあちこちでいっぱいやってるよね。バイクで地方を走ってても、よくお神輿待ちさせられることがあるし。
 こういう伝統がきちんと残っている反面、なんで結婚式とかってあんなイミなさげなコスプレ大会みたいな方式になっちゃってるんだろ。おかしいよな、日本って。…ってことを、最近よく思います。



4月12日(日) 農林省の桜並木

 今年も来ました、地元の桜の名所・農林省の桜並木。でも、東京の桜の見ごろを優先させたら、つくばの桜は見ごろ過ぎちゃいました(涙) 菜の花は綺麗だったからいいんだもんねって強がってみる。ママンと弟と3人でのんびりお散歩なんてそう滅多にないことだしね。来年もまた見れるとよいなあ。



4月5〜6日(土・日) 隅田川、朝の顔、夜の顔


 今年も見れた、隅田川の桜。通勤経路だし、遊びに行くにも大概通る場所なので、常に見ごろを計れます。日曜夜に外出帰りに通りかかって見た夜桜と、月曜朝の出勤途中で見た朝桜(?)です。ほんとにほんとに綺麗だな。わいわい騒ぐ酔っ払いも、朝から絡んでくるホー○レスの人も、イライラせずに受け流せちゃうね。こんだけ綺麗だったら誰だって心浮かれて軽口も叩きたくなっちゃうよね。




 若いサラリーマンも、かなりいいお年のおじいちゃんとおばあちゃんも、みんな屋外で桜の下でお酒飲んでる。普段は屋外で寝食をとるキャンパーを異端視する人たちも、みんな揃ってアウトドア派になっちゃうね。屋根も壁もない屋外で酒酌み交わすのって気持ちいいでしょ? 私たちはそういう行為が年がら年中好きなだけなの。







 ちらちらと白い花びらが舞う中、夜空を見上げれば、真っ白な桜の覆いの向こうに半月と満月の中間くらいの月が見えました。



4月4日(土) 光が丘公園

 2006年GWの四国行きフェリーで知り合ったみんなとお花見してました。まさに満開。正直あまりに疲れて家で寝てたかったんだけれども。桜の見ごろなんてほんの数日なんだし。年に2〜3回集まれるかどうかのメンツなんだし。頑張ってこの機会逃さずに済んでよかった。桜の木の下で飲む酒、最高です。



2月11日(水) 吉野梅郷・青梅市梅の公園

 建国記念の日を利用して、車で青梅方面へお出かけ〜。雪山通いの合間に春を探すドライブです。正直、梅の見ごろにはまだ全然早かったけど、この季節、里山をのんびり歩けば、セツブンソウや水仙が咲いていたり、見知らぬ野鳥が鳴いていたり、思わぬ春の兆しを見つけられました。小腹が空いたら名物のへそまんじゅうでおやつ〜♪ 青梅の街の散策も楽しかったなあ。