12月18日(土) 北志賀竜王スノーパーク

 11月4日、いつも利用してるスノーボードバスツアーの今シーズン予約開始日。初滑りツアーは激安だし、今年も行くぞーって張り切って申し込んだのは、妙高池の平・1泊2日4食付¥8,700!! 6月に買った板も初使用だし、すっごい楽しみにしてたけど、案の定、雪不足のため出発3日前にツアーキャンセル。しかたなく北志賀竜王・日帰り¥6,500に振り替えてもらう。これでも安いっちゃ安いけど、最初のがすごかったからなー。激安感はイマイチ…。


 振替時点で稼動してたのは山頂コースのリフト2本、コース2本。何とかもうちょっと降ってくれないかなーって切望してたのに、結局当日になってもこのまま。しかも、同じようにツアーキャンセルになった人たちが稼動してるスキー場にごっそり流れ込んできたもので、チケット売り場やロッカールームは人が溢れ、廊下は歩くのもままならない状態。


 山頂のコースまで行くには、板を手に持った状態でリフトに乗り、無料送迎バスに乗り、ロープウェーに乗って、ようやくリフト乗り場に着くというロングウェイ。ここまで1時間かかりました、ええ、1時間。



 コース2本って言ったって、1本は連絡通路みたいなもんで、実質滑れるのは1本のみ。そこに全ての客が集まるわけです。しかもなんでこんなにってくらい初心者ばっか。1本きりの狭いコースに座り込む人、人、人。滑れるわけねー(≡д≡)


 さらに、なんか初使用の板、すっごい滑りにくいんですけど。今まで使ってたのと全然感じが違ーう。曲がれる気がしません。やっぱり上級者向けモデルとか書いてあったしな、お前にはまだはえーよってことなのかな?? 転んで人轢くのが怖くて全然試せなかった。もっと広いところで思いっきり滑りたかったなー。


 この後お昼食べるのに1時間半並び、食後にリフト待ちしたら帰りのバスに遅れるだろうなってことで、そのまま下山。結局3本しか滑れなかった_| ̄|○ まあ、板の感触がわかっただけでもよしとしようっと。年明けに期待。


 スキー場のスタッフの人たちはすごーく親切で、雪がないのも、激混みなのも、皆さんのせいじゃないのに、すっごい申し訳なさそうに謝られ、混み過ぎて使えないロッカールームの代わりに社員寮の着替え室使わせて頂いたり。話に聞く限りでは北志賀竜王、けっこう面白いコースだとのことなので、また雪が積もった頃に行ってみたいです。


Close