1月25日(日) 会津高原南郷スキー場

 今回はいつものバスツアーの激安特集で押さえた会津高原南郷スキー場。往復のバス+リフト券で¥2,525です。リフト券が¥3,800なんですけど、何かの間違いでしょうか? これだけ安いんじゃ、多少の不満は口にするのも申し訳ないね。つか、ちょっとバスが狭過ぎてイマイチ寝られなかった以外は、何の不満もなかったです。最高でした。
 今回は栃木からたろーさんも参戦〜。北海道ツーリングのときにお会いして以来、2年半ぶりですね! 相変わらずS2000でゲレンデ来襲、カッコよいですw

 今回は不安要素いっぱい。2週間前の杉ノ原で負傷した左肘はまだ完治してなくてあんまり曲がらないし、ブーツとバインディングを新調して初使用だし。
 今まで使ってたバインってメモリがなかった(消えてた?)もんで、自分が何度くらいの位置でセッティングしてたのかイマイチよくわかんなくて。すっごいてけとぅに装着してきたものの、なんか全然滑れません。全く曲がらない。特にフロントサイド。バックはそんなに違和感ないんだけど。何これ、曲がれないって初心者かよ。ちょっと待ってよ、こいつら、結構高かったのに何なのー(`Д´)!?

 スタンス幅広げ過ぎ、前足が前に向き過ぎな気がするのでちょっと戻したけどまだ曲がれない。後ろ足が開きすぎなのか? ってことはグーフィーなら滑りやすいかもと思って、どりゃーっとやってみたら、レギュラーでまともに滑れないものがグーフィーで滑れるはずもなく、そっこーで逆エッジくらって吹っ飛ぶし。左肘は免れたけど右肘強打しましたw くるくる回ってみたらやっぱフロントサイドがあからさまにおかしい。ってことはつま先に問題アリか。よく見るとつま先、板からはみ出し過ぎじゃね(≡д≡)?ってことで、バインの位置をちょっと後ろにしてみる。ようやくだいぶまともになってきた。

 ゲレンデ自体は日曜だっていうのにかなり空いてて、リフトもほとんど待たないし、のびのび練習できます。しかもここ、パークとかやたら充実してる。ハーフパイプなんてレベル別に3本もあるし。もちろん私にはそーゆーものは全然関係ないんだけれど、つまりここ、だいぶボーダー向けのゲレンデってこと。ボーダーだらけでスキーヤーがほとんどいないので、それもまた滑りやすい理由の一つ。

 参考になる方がそちらこちらにいるー(≧∇≦)ノ 飛んだり回ったり、マネっこして練習したいんだけど、今日は普通に滑るだけでも精一杯だよ…(≡д≡) ハーフパイプではプロの方がいました。高さが段違いだわ。すげーすげー。メインリフト、相当長いわりに高速じゃないからちょっとタルいけど、パークとかパイプとか見てられるから飽きませんw

 朝食あんまり食べてなかったからそっこーでお腹空いた。10時過ぎに早めのランチ。このラーメン、真っ赤だけど劇辛ラーメンではありません。南郷ってトマトが名産で、このゲレンデの名物はトマトラーメン(¥800)。これを食べるのも楽しみだったのよね〜。トマトの酸味が爽やかな、私的にはなかなか旨いラーメンでした。しかし連れの男性陣にはイマイチ人気なかったような…。おみやげにはトマトジャムを購入〜。
 食堂は1軒しかなくてそんなに広くもないんだけど、いつ来ても席がないなんてこともなく、使い勝手よかったです。

 コースはとってもシンプルです。いうなれば単純? しかも金曜とかめちゃめちゃ暖かかったし、正直雪質はイマイチ。下の方は話にならないガリガリ。真ん中らへんもほんの少しマシな程度。いちばん上の方から降りてくるちょっと急な斜面は、もうエッジ全然効きません。私のレベルじゃスパーンっていきなり足がすっぽ抜けるんで怖くてまともに滑れなかったw

 でも、綺麗に圧雪されてるし、ほんと空いてるし、コース脇にウェーブとかあるし、東京から近いし、東北道も空いてるし、帰りの時間もだいぶ遅い設定だし、とにかく練習したい今のうちらにとってはなんかすごくいいとこでした。あまりに安いツアーだから学生の集団とか多くてうるさいんだろうなって思ってたら、家族連れとかカップルばっかで全然静かだったし。このゲレンデ、なんか妙に気に入りました。いいなここ。穴場なのかな? 是非また来たいです。

 新しいバイン、まだちょっと位置納得してないから次回もいじろうと思うけど、後は慣れるしかないのかなー。ラチェットの位置とかも変えれるんですね。最初の位置じゃ短くてむちゃくちゃつけづらかったので直してみた。

 ブーツは今までのより軽くなって滑るのも持ち運びも楽になったんだけど、バインがデカくてバッグに入れるの一苦労。おまけにハイバック倒すと板から大きくはみ出るから、スケーティングのときに足に引っかかる〜。いろいろ慣れないことだらけですが、これからじっくり付き合っていきます〜。

 ちょっと慣れてきたんで、次はもちっとスタンス幅広げてみようかなっと。