2月23日(土)〜24日(日) アルツ磐梯スキー場

 何年か前のお正月、当時まだ大学生だった弟に、社会人の姉からお年玉のつもりで3点セット1万円(板+バインディング+ブーツ)というジャンクなボードセットを買ってあげたんだけど、それ持って大学仲間とボード行った弟からいきなり「友達がジャンプして着地失敗して首折ってヘリで運ばれた」とかメールが来てガクガクブルブルしたもんだった。そんな弟with1万円セットと、首折ったお友達(大学1年休学したけど後遺症もなく、その後ご結婚までされて元気にしてるようです♪)ご夫婦と、初スノボです。

 ほんとはこの日は3週間ぶりに実家に帰るつもりだったんだけど、ここでスノボに行っちゃうと5週連続になっちゃうんだけど、弟は私と生活エリアも行動パターンも違う人だから会うことすら稀で、一緒にスノボ行くなんてこれが最初で最後かもしれないので、お誘いに乗っとくことにしました。考えてみたら弟に会うのは10月の結婚式以来4ヶ月ぶり…。

 車出していただくユウキさん・マナミさんご夫妻は木更津から、私は墨田区、弟は所沢と、住所がてんでバラバラだったので、弟は前日夜にうちに泊まりに来ることに。このうちに弟が来るのも初めてだあ。
 行き先はアルツ磐梯。宿泊場所は磐梯山温泉ホテル。1泊2食リフト2日券付で¥24,300…リゾートスノボだなあ。彼らはたまにしか行かないからこんなにゴーカなのか?? 私的には宿泊は安く抑えて回数稼ぎたいとこだが、でもまあ、たまにはこういうのもよいかあ。


 磐越道に入ってから雨がぱらつくさいあくの天気。到着して着替えてさっそくゲレンデへ〜。ご夫妻は結構行ってるみたいだから全然心配してないけど、弟がどのくらいのレベルかわからない。道具もむちゃくちゃ安いしなあ。と思ったけど、心配してたほど滑れなくもなく、そう待たずについてくるカンジ。中級斜面も困らずに降りれてました。ただ、この週はずっと春みたいな気温が続いていただけあって、雪がべちゃべちゃ。ガリガリ。うーん、萎える…。



 アルツは広いけど斜度はそんなに急じゃなく、平らなとこもちらほら。最大斜度が29度なので、私的にはそこまで怖くもなく、かといって何も考えずに滑れるほど簡単じゃなく、適度な緊張感が楽しめるいいとこでした。ご夫妻は斜度やスピードよりパウダーとかツリーランがお好きなようで、私は「ついて行くの怖いな〜」と思うところを入って行かれます。向こうから見ると「なんでこの斜度をためらいなく突っ込めるんだ?」と思っていたようで。同じスノーボーダーでもだんだん性質が分かれてくるんだなあ。




 お昼のポーク&ベジタブルカレー・中辛(¥1,000)。辛さは甘口・中辛・辛口の3段階から選べて、不味ければ返金してくれるそうです。中辛でも結構辛め。私はもちろん返金請求なんかしませんでした≧(´▽`)≦




 ランチ食べてる間に天候がどんどん悪化していって、みるみるうちに吹雪に…。おかげでリフトが止まって、わずかに稼動しているリフトに人が大挙して押し寄せ、大行列になっちゃった。こんな長いリフト待ちの列を見るのは初めてだよ…(≡д≡)
 雪はすごい降ってるけど、そんなすぐにアイスバーンが隠れるはずもなく、ガリガリの面に薄く新雪が乗った状態で、逆にすんげえ滑りづらかったです。すてんすてん転びまくって痛かった…。


 4時過ぎに上がってホテルにチェックイン。お部屋はロフトになってて、階段の上には2段ベッドが2つあって4人部屋になってます。何とも不思議な作りだな〜。
 セブンイレブンに買出しに行ったら、道は真っ白でがたがた。地吹雪で何にも見えません。車が行列になって、前の車のテールランプを頼りにとろとろと山道を走る状態。今回のツアーでいちばん怖かった時間…。


 夕食前にお風呂。今回も温泉です。筋肉痛になりませんように。
 夕食は和食・洋食・バイキングから選べて、和食・洋食は事前に食事時間の予約が必要で、私的には量より美味しいものが食べたいので洋食のコースがよかったんだけど、ご夫妻のご希望でバイキングに決定。食べて見て理由わかった。いったい何人前食うんだよ〜(汗) 基本的に一品一品は結構美味しかったです。

 吹雪を見ながらラウンジで本を眺めたりしつつ、眠くなってきたので就寝。私と弟で2段ベッドの上下に寝てたら、ユウキさんいわく、「夜中に見たら全く同じカッコで寝てて、どっちがどっちかわからなかった」とのこと。寝相が似てるとは知らなかった(汗) 今、ちょうど髪の長さも似たようなカンジだもんなあ。

 朝食もバイキング。運動して、いっぱい食べて、しっかり寝て、こういう健康的な生活は大好き〜♪
 朝になっても吹雪は止まず、リフトは短いのが2本しか動いてません。けど、この荒天で高速も新幹線も止まっているので、新しい人が流入してこないようで、昨日のような激混みにはならず、並んでればまあ乗れる状態。昨日のガリガリもすっかり覆われて新雪だし♪ ご夫妻がツリーランを楽しまれている中、私は弟と一緒にのんびりグーフィーの練習とかしてました。昨日より全然転びにくいし、転んでも痛くないし。

 リフトから見ててずっと気になってたエリア「リフト下」。すんげえふかふかしてそう♪ リフトに乗ってる人たちの目が気になるけど、私が見てる限り、転んだり尻餅つくよなレベルの人でも滑ってる。それなら私でも行けそうだあ。ご夫妻もむちゃくちゃ興味津々だったので、3人でトライすることに。ユウキさんは楽々クリア〜。私はあんまり長いこと滑ってすっ転ぶのが恥ずかしくて、そっこーでコース内に抜けたものの、何とか転ばずにクリア。マナミさんが埋まって抜け出すのに苦労されてた…。やー、ドキドキするけど面白い〜♪

 リフトは終始2本だけだったけど、それでもずいぶん満足できました。2時過ぎまで滑って上がって、ランチ。今日はハンバーグ&照り焼きチキン定食(¥1,200)。これもなかなか美味しかったけど、ちょっとボリュームありすぎた。私の胃袋にはハンバーグだけでよかったな。



 近くの温泉「おおるりの湯」の無料券をホテルでもらってたので、立ち寄っていく。雪の中の露天風呂が今週も楽しめた。なんて贅沢なんだろな〜。
 帰り道は磐越道が磐梯河東〜猪苗代間がまだ閉鎖だったので、ちょっとR49を走ることに。まだ吹雪がすごくて、道も凍結でひどいペースで大変でした。残りは全部高速で帰れたのでよかった。

 さて、来週もアルツだ。どんだけアルツ好きなんだよw NIPPON OPENとかいうスノボの大会が開催されるそうで、ちょっと混み具合とかコース閉鎖とかが気になるところだけど、有名選手の滑りを見れたら嬉しいな〜。