2001年2月22日(木)  〜6日目〜  晴れ  78.3Km

 目覚ましがなる前、6:20に目が覚めた。隣の同い年の女の子も起きてる。彼女は沖縄に住み込みのバイトを探しに行くそうだ。二人で急いで身支度しながら「日の出、見れるかなー」って話してた。外はまだぼんやりと明るい程度。海上には霧が出てて、海と空の区別もつかない。太陽が出てくるとこだけ、うっすらと明るく、パステル調の色。5〜6匹の魚の背ビレらしいものが見え隠れしてた。霧と雲で、水平線から昇る太陽ってのは見れなかったけど、太陽がきれいにまん丸に見えた。海に太陽の光が映って、光の道みたいになってる。

 9時過ぎ、船内で最後の食事。めったに人のこない甲板を見つけたので、一人で真っ青な海見ながらカレーヌードルを食う。けっこう贅沢な食卓。朝からずっと潮風に吹かれてたので、髪が海の匂い。少しずつ離島が見えてきて、ついに本島が見えた。もうすごい暖かい。甲板の上で強い風に吹かれてても、Tシャツだけで十分。今までほとんど船内にいた人たちも、今日はずいぶん外にいる。東京ではどす黒かった海の色も、ここまで来るとまるでホーちゃんみたいなブルー。泳げない私でも、入ってみたくなる。恐るべし、南国。


 上陸直前、昔はバイクに乗っていたっておじさんに声かけられた。カソリさんとも友達なんだって。カソリさんといえば国内外を問わずバイクで走りまくっている、私にとってはまさに憧れの人。カソリさんが本を出版したときも手伝ったとか。ほへー、すごい。

 ついに到着。すさまじい荷物を持って降りる。ホーちゃんのとこでパッキングしなおそうと思ったけど、フェリーの中、暑すぎ。適当にくくりつけて、さっさと走り出す。

 R58に入りたかったのに、標識とかなくて、いきなり通り過ぎちゃった。手近なローソンでお昼食べながら道を聞く。おにぎり二つ、沖縄限定メニュー。ジューシーごはんと油みそ。ジューシーごはんっていうのは、ひじきなんかが入った炊き込み御飯っぽいカンジ。女子高生が不審そうに私と荷物満載のホーちゃんを見てた。

 沖縄の道路は滑りやすいってみんなに言われてたけど、マジで滑る。信号待ちで足着いただけで、スニーカーが滑る。それに、運転マナーが本州と全然違う。とまどうばかりです。さらには、3車線中2輪は左側を走れってさ。どーゆーこと? 右折したいときはどうすりゃいいの?? まあ、わからないので無視、だな。

 ずーっとR58走ってて、ちょっとコンビニで休んだら、顔が真っ赤。ちゃんと日焼け止め塗らないとヤバいっぽい。慌ててリヤバッグ引っ掻き回して、日焼け止めを塗る。もう手遅れかなあ。フェリーで一緒だったジェベル250の人が走っていくのが見えたんで、慌てて追っかける。信号待ちでようやく追いついた。さすがメイン国道が2本だけのことはあるわ。みんな同じ道を走るんだね。でも、私はR329に入っちゃうんでお別れ。

 R329に入ってすぐ、深い松林の中のワインディング。なんか東北の道路を思い出させるけど、違うのは松に混じって熱帯植物が生えてるとこ。「海と風の宿(以下、海風)」は見つからなくて通り過ぎちゃったんで、引き返してガソリンスタンドで道を聞く。店員さんに聞いたあと、ちょうど給油してた車の助手席のおばあちゃんも教えてくれて、さらにトイレから帰ってきた運転手のおじいちゃんまで「どこ行くのー? あー、それならなー…」結局3人から全く同じ話を聞く羽目に…沖縄の人がめちゃ親切なのか、それともその宿ってめちゃめちゃ有名なのか。そして、3人に道聞いたくせに思いっきり間違う私。またもや国道に出ちゃったぞ。引き返していったら海風発見。おじいちゃんたちがわざわざ私がちゃんと着いたかどうか見にきてた。やはり沖縄の人は親切なのか?

 海風は想像してたより宿泊者が多い。全然寂しくないや。ごはんはみんなで作るんで、さっそくお手伝い。大根むいたり、ゴーヤー(ニガウリ)切ったり。フェリーの中じゃろくなもの食べてなかったんで、めーっちゃ腹減った。12人くらいで一緒に食べる。ゴーヤーチャンプルー、大根のあんかけ、スパム入りの炊き込みピラフ、みそ汁。食えるときに食っておくのだ。ガツガツ喰らう。

 食事の後はそのままゆんたく(お話)。泡盛は呑み放題だけど、私は甘い酒しか呑めない〜。今日は三線(さんしん。沖縄三味線のこと)の師匠が来て教えてくれるとのこと。ワクワクしてたら、ガソリンスタンドで会ったおじいちゃんとおばあちゃんが来た! すごいびっくりだ。おじいちゃんは右手がないけど、右腕の先にピック引っ掛けてすごい器用に三線を弾く。素朴でノスタルジックな音。いいなあ。いろいろお話しして、師匠やゆきばあにいっぱい沖縄の言葉(下ネタばっか!)を教わったりしてたら、就寝は遅くなっちゃった。フェリーの中はやっぱり熟睡できなかったから、疲れてるのに、楽しすぎ。

22日 23日 24日 25日