2001年2月17日(土) 〜1日目〜  晴れ  301.6Km
 大学4年になってもまだ卒業に必要な単位が12単位ほど足りてなくて、最後の最後まで必死で試験を受けてたけど、それも終わり、あとは結果を待つのみ。ってわけで、時間が出来れば走らずにはいられない性分なので、まだ卒業が決まったわけじゃないけど卒業ツーリングと銘打って、雪の東北を逃れて南国ソロツーリングに出ることにした。

  でも、もう卒業ってことは、仙台にいられる時間も残りわずかだし、もし勤め先が仙台配属になったとしても、いなくなっちゃう人もいるし、こんな時期に仙台離れるなんて、なんか取り返しのつかないことをしてるよーな…けど、今しかこんな長いツーリングに行ける時もない。

(澱橋から見る広瀬川。4年間慣れ親しんだ風景ともお別れか…→)



 朝7時半に起きたら、すっごい晴れてる。雪も降らなかったっぽい。まさに出発日和だ〜。沖縄まで行ってしまえば、あとは怖いものはないけど、今回のツーリングでいちばん恐れてるのは、仙台〜つくば間の道路凍結。だから、福島を日中の最高気温時に抜けられるように考えてる。

 モト専科2に行ってみたら、今までショーウィンドーに飾られてたホーちゃんも外に出されてる。社長はなにやらホーちゃんのフロントフェンダーにモト専科のステッカーを貼ってるし、引地さんは荷物のこと考えてリヤサス調整してくれて。やっぱり家から一人で寂しく出発しないでよかった。みんなと別れがたくて結局11時くらいまでウダウダして出発。ホーちゃんに乗るの、1ヶ月ぶり♪ アクセル開けると動くっていうのがなんかめちゃめちゃ嬉しい。はしゃいでたのと、乗り方忘れかけてたのと、感覚つかめないウィンターグローブのせいで、思いっきしアクセル開けてスタートしていったら、見送りの人たちがビビってたそうな…「またコケる〜」って…。

 道は思ってたほど寒くないし、雪もない。適当なスピードで無理せず進む。でも、日立で知人と会う約束があって、あんまり休んでるヒマもない。トイレと給油以外ではとまらずひた走る。山の中や日陰はさすがにちょっと寒…。車の流れは60km/h出ればいい方。なかなか進まない〜。途中で見たバイクはたった4台。ツーリングなんてしてるのは私くらい。すんげー着膨れ&積載量で、コンビニとか立ち寄ると奇異の目で見られるし。私と同じくらいの積載量のチャリダーを発見し、ピースサインを出したら返ってきた♪ 彼は北上…がんばるなあ。

 16時半ごろ、ようやく日立駅到着。茨城っていっても日が落ちるとめちゃ寒い。ここからつくばまでが、今日一日でいちばんつらい時間だった。信号待ちではひたすらエンジン抱いてた。手足が固まる。すげー恐怖。コンビニで缶コーヒー買ってあったまったりしながら20時半、ようやく帰宅。

17日 18〜19日 20日 21日