2005年9月 信州 高原キャンプツーリング
9月17日(土)9月18日(日)9月19日(月)MAPHOME

:: 信州 高原キャンプツーリング 1日目

天気:晴れ
走行距離:250Kmくらい?
(ぜったんのメーターは家から129.2Km走った時点で力尽きました…)
 よーやく涼しくなってきたんで、またもやけんたろくんにツーリングの楽しさを教えてあげよう企画・第2弾。今度はライダーの定番・ビーナスラインに照準据えて、高原キャンプツーリングしてきました。

都内脱出

 8時起床、9時出発。中央道・高井戸ICは3年くらい前に散々探して見つからなかったんだけど、かつて調布に住んでたけんたろくんが「高井戸から乗ったことある!」って言い張るもんだから再度捜索。けどやっぱ見つからず。かつては一般道からも乗れたのかもしれないけど、今は首都高からしか乗れないようです。残念。結局R20で調布ICを目指す。

 すでに都内は大渋滞。ぜったんのエンジンの熱は尋常じゃなく、私は地元・茨城の珍走団のみなさんのよーに思いっきり足開いてまたがってました。カッコ悪…。けんたろくんのカタナもアイドリングでバッテリーがやられ気味。何度エンストして押しがけしたことか…。

中央道・談合坂SA

 中央道も激しい渋滞で車は全然動いてなかったけど、すいません、うちらは真ん中の「ライダー車線」で行かせて頂きます。路肩走ってたライダーさんが捕縛されてるのを恐怖の眼差しで見ながらも、車と一緒に渋滞に巻き込まれてる方がもっと恐怖だった。

 休憩に立ち寄った談合坂SAでは偶然知人に遭遇。やっぱ3連休だし、いい季節だし、同じ方面目指す人多いんだな。この辺まで来たらようやく道も空いてきて、ぜったんも気持ちよく走れるスピードになってきた。

ぜったん、トラブル発生(-ω-;)

 と、突然スピードメーターに不穏な動き。真っ直ぐな直線なのに、アクセル一定3桁キープなのに、針がびよびよ振れ出した。エンジンが逝っちゃったのかと思って頭の中真っ白になったけど、考えてみたらぜったんは普通に走ってる。逝ったのはメーターの方でした。出発して約130Km、メーターはゼロを差したまま完全に動かなくなっちゃった。

 高速でスピードわからないのってこえー。須玉ICで降りて確認してみたら、メーターからケーブルがすっぽ抜けて、足元でたるんでました。タイヤに絡まったりしなくてほんとよかった。

ほうとう小作@清里


 そのままR141を走って「ほうとう小作」でお昼。渋滞のせいで予定より遅くなってお腹空いたー。私はきのこほうとう、けんたろくんは焼豚ほうとう。ともに¥1,500。ちと高めだけど、量多いし、駐車場もお店も広くて入りやすいし、建物も雰囲気あって、ツーリング時に立ち寄るにはけっこういいとこ。

緑の原生林

 途中、県道480号使ってショートカットしつつ、R299・メルヘン街道入り。軽くくねくね走って、白駒池へ。¥100払って駐車場にバイクを停め、苔むした林の中を歩きます。立ち止まると広がる静寂。たまに響く聞き慣れない鳥の鳴き声。何かの気配を感じて目をやれば木を駆け登るリスの姿が見えたり。ようやく日常を抜け出した感がこみ上げてきたー。

白駒池


 標高高くて空気が薄いせいか、運動不足のせいか、ちょっと息が上がりやすい気がするけど、道自体はほとんどアップダウンもないし、駐車場からわずか600〜700m程度なんでせっかくなら見てみて欲しいです、白駒池。林の中を歩いていくと、目の前にぽっかりと現れる小さな池。涼しい風に吹かれながら、湖畔のベンチでちょっと休憩。

メルヘン街道最高地点・麦草峠

 さらに少し進むとメルヘン街道最高地点の麦草峠。標高2,127m。さすがにだいぶ涼しい。けんたろくんのカタナは息も絶え絶えです。ぜったんは若くて元気だからそんなことないけどね。日が短くてだいぶ薄暗くなってきた。

白林台キャンプ場


 今日の宿は蓼科湖畔の白林台キャンプ場。1人¥1,150はちょっと高めだし、サイトまでの道は砂利の細い坂道でぜったんはちょっと怖かったけど、緑の芝生に白樺が生えてて綺麗なサイトです。そんなに混んでもなかったので、悠々と好きなとこにテント張れる。バンガローもいっぱいあるけど、借りてる人は少ないみたい。大学生ぽい男の子ばっかの集団が借りてて、炊事場でカレー作ってた。私たちはテントを張るキャンパーだけど、ご飯は外食派。キャンプのやり方も人それぞれ、いろいろあるなー。

夕暮れの中禅寺湖

 サイトにはお風呂やシャワーはないので、キャンプ場を経営してる白林荘まで歩いて行ってお風呂を借りる。蓼科温泉(単純泉)、循環湯。よそは¥1,200なので、¥700はまだ妥協できるお値段。久しぶりのぜったんでの遠出のせいか、軽く足が筋肉痛気味。まだ1日目だし、よーくもんで疲れをとっておこうっと。

インドカレー屋さんでご飯

 さらに歩いてインド料理屋さん「メラ・ナタラジ」で夕食。けんたろくんはパニールマカンワラ(生クリームとトマトソースのカレーにパニールチーズが入ってる)¥1,580とナン¥420、私はベイガンブルタセット(炭火で焼いたナスとトマトのカレーにサラダとターメリックライスがついてる)¥2,280…高っ。観光地価格なのか?? でも普段はかなり節約生活してるし、今回のツーリングの目的が「ゆったりのんびり心の洗濯」だし、ツーリング時くらい多少の贅沢はOKでしょ。そこそこ値段するだけあってかなり美味しかったです。カレーだとご飯が進む〜。ターメリックライスをもう1皿追加。

キャンプ場で宴会

 キャンプ場に戻ってお酒飲みながら歓談。テント張ってるときはびっくりするくらいデカい蚊がぶんぶんしてて気になったけど、日が暮れたらいなくなった。月がめちゃめちゃ明るくて、星もまともに見えません。まん丸にはちょっと欠けてる。満月前なのか、過ぎたのか。仲秋の名月はいつだろう??

 明日に備えて22時過ぎ、就寝。「寒いよー、絶対寒い」って地元のガソリンスタンドで脅かされてたわりには、そんなに寒さも厳しくなく、シュラフ一つにメッシュジャケット上掛けで快適睡眠でした。テントって暖かい。
9月17日(土)9月18日(日)9月19日(月)MAPHOME