2007年4月 新府・桃の花見ツーリング 走行距離:63.1Km

家から1時間の小江戸

 10月の3連休は最終日に乗馬の月例会があるもんで、実家の近くでごくごく軽ーくツーリング。つくばの実家からはわずか1時間で着いてしまう佐原だけど、じっくり見るのは初めてです。水路が縦横に走り、歴史ある建物が並ぶ情緒溢れる町並みは、まさに小江戸。バイクはさっさと駐車場に停めて、ゆっくりのんびり、歩いて散策します。

ものすごく古びた建物。でも現役の旅館です。

洋風の建物も、妙にしっくり町になじんでる。

諏訪神社の秋祭り・新宿祭

 何も知らずに来てみたら、、この週末はちょうど秋祭りにあたっていたようで、道路は通行止めになり、観光客が溢れ出した。早めに着いててよかった。

 幣台(やだい)と呼ばれる山車が出ます。それぞれ歴史上の有名な人物をかたどった人形が乗ってるんだけど、時代も何もバラバラなんだよなあ。とりあえず有名人ならいいのかな? お人形は立ったり座ったり、結構ロボットちっくに動きます。

 綱で引いて進み、曲がるときは前後についた神輿の担ぎ手部分のような大きな丸太でくるっと回します。すごく力が要りそう〜。


お祭り姿の女性たち、カッコよい!!

狭い路地は切り返しが大変そう(汗)

祭りの風景

 ある程度幣台を引いたら、今度は止まって踊りが始まります。幣台引くのが女性、幣台に乗っかってお囃子演奏するのが男性っていうのが目に付いたんだけど、何かそういう決まりなのかな?

 小腹が空いたので露店で興味引くもの買ってみる。つきたてのお餅に大根おろしたっぷりまぶされた辛味餅。久しぶりに食べたわあ。


固そうな木の車輪。

今日のお昼・辛味餅。

小野川のジャージャー橋

 この日は一日、佐原の町を散策してて、ツーリングというよりはお散歩のようなカンジ。バイクはどうしてもペースが速くなるので、こんな風に自分の足で1箇所をゆっくりじっくり見るのもいいもんです。

 写真は有名なジャージャー橋。かつては農業用水を渡すための樋(とよ)だったんだけど、今では複製です。かつての橋のイメージを出すため、今もジャージャーと水が流れてます。


タイ料理の屋台を見つけて購入。
ほんとはパクチーなしのメニューだったけど、
ワガママ言ってたっぷりかけてもらいましたw

有名なお蕎麦屋さん・小堀屋本店。
支店の方もすごい行列w

酒蔵見学

 佐原には酒蔵や醤油蔵がいっぱい。大概どこも無料で見学させてもらえます。お酒、飲みたいけど、バイクだからなあ。お祭り自体、夜もあるので、もし次回来るんだったら、この近所に宿とって、バイク置いて来れたらよいのかも。

 


酒造りの道具の数々。

看板犬もお祭り衣装ですw

川原のコスモス畑

 近くにコスモス畑があるって聞いて、来てみた。春はポピー、秋はコスモス。ここ2〜3年で始まったばかりみたい。無料で見られるのに、あやめ祭りのお人形もらったり、田んぼに水引く道具を漕がせてもらったり、いろいろ親切にしてもらいました♪

 左下の道具、バランス取りながら踏むのが結構難しいんだけど、昔は茨城にヨメに来るならこれができなきゃダメだったらしい(汗) 農家の人の運動神経、侮れねえ(≡д≡;)


田んぼに水を引く道具です。

この日は潮来YHに泊まりました。
普通の民宿みたいなカンジで、個室です。
ゴハンは近くのスーパーのお惣菜w
My Rider's ChicのHOMEに戻る Yuma all rights reserved