2月12日(土) レディスライディングスクール@交通安全指導センター

 久しぶりに友達との約束が何もないので、フリーのときしか行けないレディスのライスク予約してみました。今年初のライスクは、つくばから東京まで、片道2時間半かけて、2時間半の講習受けに行きます…バカ? いっつも9時、10時起きの生活で、ほんと布団から出るのイヤだった。よりによっていきなり冷え込んだこの日、真っ白な富士山がくっきりと見えました。綺麗だったなあ。

 久しぶりの参加だとか、長距離で到着時間が読めないとか、知らない都内の道通らなきゃならないとか、体調悪いとか、寒いとか、いろいろ悪条件が重なってることもあって、予約時には参加車両「カワサキの1200cc」って言ってたはずが、修理から帰ってきたばっかの「ホンダの250cc」になってました。でも、正解。こんな寒さ厳しい中でも参加されるような方はみんな本気なんです。すっげぇ早かった。つか、3ヶ月のブランクでまた走る感覚忘れてた。スノボも同じだけど、ブランク開いて身体が忘れてるってことは、その時はただ慣れて走れてるだけであって、何かもっと大事な基本的なことが見えてないんだと思う。ライスク歴も長くなってきてるのになあ。

 中・上級の参加者は16名。けっこう顔ぶれも変わらない。最初のブレーキは問題なく終了。低速バランス、ホーちゃんなら楽チンかなって思ってたけど、そうでもなく。相変わらず細かいアクセル・クラッチの操作がさっぱり苦手。ブロックスネークも、座ったままなら通過できそうな気がしてたけど、「絶対スタンディングで」って。フロントタイヤが見える位置まで身体を持って来いって(泣)。こえーこえー。だって、もし倒れそになっても、これじゃ足で支えらんないじゃん! って、ビビッて腰が引けちゃう。そしてバランス崩す。でも、いっつもコーススラローム激っぱやで尊敬してる方たちも全然出来てなかったんで、かなり難しいものなのかも。とりあえず一本橋とかも全部スタンディングで練習。まっすぐな細い一本橋なら行けるんだけど、くねくね&段差アリのブロックスネークは無理っ。段差でつまづいて横倒れしそうで、自分から落ちちゃうんだよな…。

  手首の筋がぴくぴくしてきた頃、よーやく休憩。コーススラローム。これならクラッチ使わんから楽チン〜。念のため、中・上級4クラス中、一番下のクラスの先頭に入ってみた。3周で上のクラスに追いやられる。でも、そこじゃ一番後ろでついていくのが必死。目の前の赤いホーネットが速い〜。でも、よく見たら600だった。ちょっとホッ( -.-) =зとしてみたり…。今回はスラロームのアドバイスはもらえなくて残念だったな〜。

  なんか今年は、ホーちゃんでしっかり基礎中の基礎の練習積んでいこうと思いました。ぜったんでの練習はまたその先の話だな〜。



Close