2003年8月15日
 朝もしっかりハムや卵を焼いて朝食をとる。昨日大量に野菜を余らせたので、朝から苦しいくらい食べた。

 次の目的地は美瑛・富良野にしたので、かなり南下せねば。キャンプ場のすぐ近くの宮の台展望台に寄った。ここは過去の旅人の書き込みノートを全部置いてあって、ちゃんと去年・一昨年の私の記述が残ってた。今年はノートが切れてたけど、表紙に軽く書いといた。
 続いて名山台展望台。展望悪し。

 道の駅・音威子府で休憩。朝食の残りのパンとゆで卵に、豚串と焼きとうもろこしを買ってお昼。とうもろこしがでかくて甘い。青空の下、地面に座り込んで、なんか素朴で旅っぽい食事。道の駅・美深で羊乳ソフトでデザート。ミルクの味が濃すぎるくらい濃い。
 相方は名寄の向日葵を見たことがないというので、行くことに。2年前に一人で行ったときはダートを走った挙句、全く咲いてない緑の畑だったんだけど、今年はだいぶ舗装が進んだ上に満開。かなり感激の風景です。やっぱ北竜より全然スケールでかい。

 あとは今日の宿・ぐーたらまでひた走る。名寄から国道バイパスが無料だったので乗ったら、ついに雨が降り出す。バイパス下りてすぐのところのホームセンターにカーポート(73万円)が展示されてたのでそこで雨宿り。相方はガソリンスタンドまで走って行っちゃったので一人でレイン装備してたら、タンデムツーリングの親子も入ってきた。お父さんとコギャルの娘。面白い取り合わせ。その後しばらく走ってたら雨は止み、太陽が顔を出し、見事な虹が出た。すげー、やっぱ何もかもがツイてる…と思ったけど、そのあとさらに激しい、前も見えないくらいの夕立に降られたので前言撤回。

 宿はとほ宿・ぐーたら。夕食は夏野菜のカレーやサラダ、ゆでとうきび、夕張メロン。カンパ制で呑みながらUNOをやる…1位の客にはプレゼント、ビリの客には罰ゲーム…相方弱すぎ!! 3回やって2回負け。結局翌朝、皿洗いと風呂掃除をするハメになってた…(-ω-;)
8〜9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17〜18日