年忘れエンデューロ観戦記〜2003年12月31日〜
 CBR250Rを手放してXRを購入し、最近めっきりオフに傾倒している小泉君から「31日、川越でオフロードのレースがあるんですけど参加しませんか?」と誘われてたけど、30日の仕事納めまで忘年会の予定入りまくりだったし、オフ車なんて乗ったことないし、「応援だけしに行くよー」って返事してた。

 そんな誘いを受けた数日後、仙台にいる坂下君から「年末、関東方面に遊びに行くんだけど、いい観光スポットない?」ってメールが来た。坂下君はバイク乗りはじめからのオフローダーで、最近は東北のオフロードのレースとか結構出てる。なので、観光よりこのレースはどうかと薦め、坂下君も参加することとなった。

 うちら3人は、私が大学4年、小泉君が大学2年、坂下君が高校3年の秋頃、仙台のバイクショップ・モト専科を通じて知り合い、なんとなくショップに集まったり、一緒に遊んだりするようになってて、でもそれから半年で私が就職で仙台を離れ、その2年後に小泉君も同じく就職で上京し、最後に3人で会ったのは2年8か月も前のこと。そんな年齢も出身も職業もバラバラの3人が、埼玉県川越市という、誰一人、何の縁もゆかりもない地に集結するってなんかおもしれー。31日の朝は忘年会の名残で激しく二日酔いだったけど、ちゃんと5:15起床、ホーネットで川越に向かった。

 大晦日の朝の環八は80Km/hで流れたけど、出発が遅くて9時のスタートには間に合わなかった。それでも横浜から1時間半以内に到着したからね。二日酔いのわりに頑張った。
 ケータイ見てみたら9:00に着信アリ…坂下君だ…。なんで出走者がスタート時間に電話かけれるんだ? あとで話聞いたら、ガソリンとりに行ってたらいつの間にかスタートしてて、スターティンググリッドには自分のバイクがぽつんと取り残されており、走り出せたのは先頭車両が1周終えて戻ってきた頃とのこと。て、てきとぅーなレースだな。とりあえず小泉君も坂下君もみんな走行中なんで、適当にぼーっと突っ立ってレース見てたら、なんかこっちを見てる人と目が合った。この人、すっげー見覚えあるんですけど…って札幌の正吉さんだー。なぜにこんなとこに?? ご実家が埼玉ということもあり、毎年このレースに出てるんだとか。えーと、最後にお会いしたのはやはり2年8ヶ月ほど前。すげー、こんな2003年最後の日に、再会の嵐だ。

 その後、小泉君の仕事仲間(バイク便)の皆様に無事拾って頂き、みんなでレース観戦。このレースは3時間の耐久(右写真はライダー自ら給油する風景。灯油タンクからどばどば注いでます)。エンデューロとか言いながら、コースはモトクロスっぽい(らしい…私にはよくわからんが)カンジで、かなり体力使いそ。正吉さんたちは3人組で走ってる。単身関東に乗り込んできた坂下君(左写真)が一人で走ってるのは想像ついたけど、小泉君も、相方の人が序盤に転倒、脳震盪を起こし、現在一人でレースを続けてるとのこと。膝パッド入れてなくて、転倒時に痛めたとこにさらに石くらって、ピットインしたとき足でバイク支えられずに倒れ込んでたし。意識ももうろうとしてるっぽいし。「サ…サンタさんが…走ってました…」うん、確かにね、サンタさんだの、のばうさぎの着ぐるみだのがオフ車にまたがって走っているけどね、あなたが言うと幻覚見ちゃった子みたいよ。コースのあちこちでバイクが倒れ、そのまま動かなくなる人とかいるし。救急車は出動するし。こんな阿鼻叫喚を目の当たりにさせられ、「めっちゃ楽しいっす、涙出るくらい。ゆまさんも来年出ましょーよ」ってぜってーいや!! 私の華奢な手足じゃ骨が折れちゃうわ。

 レース結果は、220台くらい走った中で、安全第一をモットーに転倒なしで完走した正吉さんチームが47位、坂下君が105位、小泉君が196位でした。原チャリとか、BMWの重そうなバイクとかもいたんだよね。すげー。レース後も、トライアルの野崎選手のエキシヴィジョンとか見て興奮しまくったり、ケータイでムービー撮りまくったり。めちゃめちゃ楽しかったです。バイクがチャリに見える…。

 坂下君は仙台出て以来、車での寝泊りを続けており、食事もお風呂もお店が年末休暇でままならないという話を聞き、実家に泊めてあげることに。ホーちゃんで先導してつくばまで帰るのかー、さみーなーと思いながら、坂下君がハイラックスにCR85積載するの見てて、ふと、「ホーちゃんも載るかな?」と聞いてみたら、「載るよー」とのこと。やったー、車でぬくぬくおうちに帰れるぞ♪ ホーちゃんはCR85よりデカくて、荷台の後部のフタ全開にするしかなかったけど、「落っことしたらオフ車買ってあげますよ」とか言われたし、まーいーや。

 そんなカンジで無事帰宅。坂下君を交えて5人で年越し蕎麦を食べ、呑みながらサップVS曙戦見たりして、最後まで大充実の大晦日を過ごせました。小泉君はもちろん、坂下君も「来年も参加します」宣言してたし、今後しばらくこれが私の年末の過ごし方になりそーです。