:: 日光キャンプツーリング 1日目

天気:晴れ
走行距離:232.4Km
(ホーちゃん:54.2Km、ぜったん:178.2Km)
 熊本出身のけんたろくん@GSX750S(カタナ)は、バイク歴は私と変わらないくらいなのに観光名所とか全然知らないぽい。ちょっと遠出しても吉野家とかでご飯食べてるし。日本は小さいけど、それでもけっこういろんな風景とか美味しい名物とかあるんだよ? バイク、通勤や峠だけに使ってたらもったいないよ?? ここは全国制覇間近の私がツーリングの素晴らしさを教えてあげねばと、修学旅行ばりにこてこてな観光名所を回る日光キャンプツーリングを企画してみました。

バイク乗り換え@つくば

 東京に持ってきてるのはホーちゃんだけど、せっかく遠出するならぜったんで行きたいので、まずはぜったんが置いてあるつくば市のおばあちゃんちまで走ってバイク交換。2台の後ろに見えるガレージはおばあちゃんの園芸アイテムを収容するために作ったんだけど、ぜったんも格納したいってことで無駄にデカいサイズな上にシャッター付です。田舎ってスペースが有り余ってて最高〜。

梨ソフト@道の駅しもつま

 日向ぼっこに出てきたおばあちゃんに行ってきますの挨拶して出発。方向音痴だけど地元民なのでこの辺なら自信持って先導できます。R408→R125→R294と走り継いで、道の駅しもつま。すでにかなり気温が高くなってて、梨ソフトで涼をとる。梨味、ちゃんとしてる。うまー。

宇都宮餃子@みんみん雀宮店


 宇都宮方面へ北上し、ちょうど昼時にみんみん雀宮店到着。宇都宮餃子は食べさせたげたいけど、街中は苦手なので、できるだけ中心地から離れた支店を選んでみた。ものすっごい小さなお店だけど、ちゃんと事前にMAPも印刷しといたので迷わず発見。二人で焼餃子2皿、揚餃子1皿、水餃子2皿とライス食べてもわずか¥1,200。美味しくてリーズナブルって大切なこと。

日光杉並木@R121

 あとは日光に向けて直行〜。日光の杉並木を見せてあげたいので、R121を通る。ちょっと道が狭くて見通し悪いけど、うっそうと茂る巨大な杉並木の風景はとっても雰囲気いいし、日差しをさえぎってくれてだいぶ涼しい。
 ここまではあんまり混むこともなくスムーズに来れたけど、日光入りしてからは東照宮からずーっと渋滞。いろは坂なんかほとんど動かなくてクラッチ握りっぱ。久しぶりに左手つりそうになりました。

菖蒲ヶ浜キャンプ場


 今日の宿は中禅寺湖畔の菖蒲ヶ浜キャンプ場。大人1名¥1,000とちと高めだけど、ロケーションと設備がいいのでここに決定。通路も駐車場も砂利なので慎重に走る。キャンプサイトまでの乗入れは不可だけど、バイクは管理棟脇まで進入OKだし、リヤカーが何台もあるので荷物の搬入は楽〜。全く同じタイプのテントを2つ設営し、お風呂と食料を調達しに再出発。

はるにれの湯@日光湯元温泉

 中禅寺湖からさらに北上し、日光湯元温泉へ。もっと近くにも立ち寄り湯はあったみたいだけど、せっかく日光まで来たからには源泉100%の硫黄泉に入りたい。はるにれの湯はシャワーもない鄙びた温泉だけど、¥500でいかにも温泉らしい真っ白な硫黄泉に浸かれます。露天じゃないけど窓にガラスがはまってないので半露天なカンジ。

夕立後の虹@戦場ヶ原


 温泉出たら雨がぽつぽつ。念のためにレインウェア着て山を降りてみたら、それ以上降り出しはしなかったけど、下はずいぶん降ったみたいで路面びしょびしょ。もはやつるつるに近いぜったんのハイグリップタイヤがちと怖い。かなり強い夕立があったみたいだけど、ちょーど温泉入ってて雨避けれたらしい。戦場ヶ原を通ったら、広い空に虹がかかってた。雨のいいとこ取り。すごいラッキー。

夕暮れの中禅寺湖

 キャンプ場のお兄さんに聞いたスーパーと酒屋で夜のお酒とつまみを買い出し、まだ営業してたお食事処で夕食。けんたろくんはわかさぎ定食、私は奥日光弁当。観光色100%みたいなお店だったけど、思いのほか美味しくてよかった。ゆば美味ーい♪ お店の窓から見る中禅寺湖が、どんどん赤くなっていきます。

夜の宴会

 キャンプ場に戻ってみたら、テントの下に敷いてたブルーシートに水がたまってウォーターベッド状態…まだ新しいテントだから浸水はしてなかったけど、やっぱりいいことばかり続くわけないな。ブルーシートを引き抜いて水を捨て、泣く泣くタオルで水気をふき取る。テントの設営については要改善だー…。

 ブルーシート敷き直すのはめんどくさかったので、お花見みたいに地面に広げて寝転がって星見ながらお酒を飲む。お箸がなくてサバイバルナイフでポテトサラダ食べたり、栓抜きがなくて工具で瓶の口ごと吹っ飛ばしたり、妙にミリタリーな宴会になってたけど、標高1,300mを超える湖のほとりは涼しくて比較的ナイスキャンプとなりました。
↑上へ戻る  次の日へ進む→