2000年10月4日(水)
 今日は高校時代の友人・さるちゃんのおうちに泊めてもらう。小諸からさるちゃんちのある松本まではあっという間なので、浅間山をぐるーって回ってみたり、あちこち寄り道してみる。珍しく有料道路を使ってみた。鬼押ハイウェーは景色いいし、路面もきれいだし、すごく気分よく走れた。しかし、さすがに山…東北人な私でもかなり寒い(←装備が貧弱なだけかもしれないけど…)。途中凍えて、鹿沢温泉であったまる。午前中の10時なんて時間のせいか、露天風呂貸切状態。時間は有り余ってるので、1時間くらいつかってた。




 それでもまだまだ松本に向かうのは早い気がするので、なんとなく見つけた玉だれの滝ってのに寄ってみた。うーん。滝…って呼んでいいのかしら?? なんとも寂しげな…。




 今度こそ、松本へ向けてGO。少しでもお金をケチりたい私は、いちばん安そうな道を選んでみた。県道62号から美ヶ原林道(自動二輪210円)を通って松本へ入る道。行ってみたら、すでに林道は無料化されてた。しかしこの道、異様に細い。車1台通るのがやっと…本州にもまだこんな道は残されているのかーっと、ある意味感動。ここまではスムーズに来たけど、松本に着いてから、さるちゃんちまで行くのが大変。なんといっても極度の方向音痴なので、勘で走ってたらまた自分の居場所すらわからない状態に…結局、いつもの手段、コンビニで聞く。あんなに時間が余ってるつもりだったのに、結局待ち合わせの予定から1時間の遅刻。でも、何とか無事にさるちゃんに会えた。はー、すっごい久しぶりだわ。夜は手料理でもてなされました。
3日
4日
5日
6日
7日
8日