エントリー

 英語の勉強は細々と続けてます。今年の目標にも立てた通り、まずは基礎の勉強を今年前半で終わらせたいので、得意の(笑)スケジュールを立ててみた。単語・熟語と、文法と、英作文の勉強。手持ちの4冊のテキストは半年で終わらせて、早く対人練習に移行しよう。

 昨日は突如、7月のカンボジアツーリングのときのガイドのボルさんからメールが来て、しばしチャットみたいにやりとり。帰国してからFacebookのいいねやコメントのやり取りこそあるけど、メールは初めてもらったな。今も覚えていてくれてることが嬉しい。バイクより自転車好きのボルさんはこないだベトナムとの国境までサイクリングで行ったとのこと。君も連れて行ってあげたいって。もちろん会話は英語。

 「Cambodia this time cold.」日本は今、冬だよといった私の言葉に対して返ってきたボルさんの返事。動詞もない。文脈から何となく意味は分かるけどさ。「カンボジアも今は寒いよ」って言ってると思う。文字で見ると、ボルさんの英語は圧倒的に私より間違ってる。でも喋れてる。それはきっと、すぐに口から言葉が出ることと、聞いた言葉をすぐに理解できるからだと思う。私もその反射力を鍛えなきゃ。知識だけなら絶対私の方がありそうだ。

 そうそう、社長のマラソンの練習メニューは、今日無事に手渡せました。特に目新しいことはなかったみたい。「走るとき、腰を高く保ってください」については「どうやるの?」って聞かれた。力を入れるのとも違うんだけど、腹、背中、腰、太ももの上の方もかな、その辺の筋肉を使って、腰の位置を保つっていうか、落ちないようにする、持ち上げる、なんかそんな感じ。腰が落ちると、膝に負担がかかる。経験でも感じるし、WEBでも言われてるから、多分真実。

 「痛み止めを使うのも効果的」というのは、さすがに「これ、みんな飲んでるの?」って聞かれたw 一般市民ランナーなら飲まないかもしれません。私は100Kmマラソンのときには飲んだ。周りのサブ3ランナーではフルでも飲んでる人もいる。痛いってことは、身体が止めてって言ってるんだから、その声を押し殺してまで走るっていうのはまあちょっとぎょっとするよね。でも、あくまでも「完走したい」っていうなら、そのときだけでも走れる状態をキープするには有効な手段だと思ったので紹介した。

 今日はちょっと忙しかったな。そして明日も仕事ー。めんどくさい。でも終わったらそのまま雪山行きだから。それだけは楽しみ。今年初雪。いつでも何かしら楽しめるものがあるというのはシアワセだな。まだ何の準備もできてないけど。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/943

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

062019/0708
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村