エントリー

 ホースショーの翌週だけどレッスン行ってきたー。乗った馬は本番と全く一緒、馬場はセルサス、障害はハーティ。セルサスがすんごいいい子になっててびっくりした。全然ハミ受けでケンカしない。柔らかい。先生にも何度も「今日いい感じですね!」って言われる。なぜこれを本番にやってくれなかった…(≡д≡)?

 先生には「じゃあもうL1に進んで行きましょう~。経路は覚えてきましたか?」って言われたけど、スマセン、全然見てもないです…。しょうがないのでパーツパーツを練習して行きましょうということに。A3になくてL1に出てくる肩内とか、後肢旋回とか、三湾曲での駈歩のシンプルチェンジとか。

 まずは肩内。見たり聞いたりして何となくの形はわかる。馬に斜めを向かせながら、進行方向は前というもの。手綱でもって頭を内に向かせて、内包脚で前に進ませることはできるけど、身体をきちんと斜めにするのができない…セルサスグニャグニャ…。何度か試行錯誤。後で聞いたらセルサス自身が肩内苦手らしい。でも、今日のはそういう次元じゃなくて私の扶助がヘッタクソの見当違いだった気が…。

 最後に回ったA3の経路は上手くいったなあ。馬とケンカせずに指示を聞いてもらうって、ほんと楽しい。乗り変わったY岡さんに「なんかセルサスいい子っす!」って言ったら、やっぱり帰ってきたY岡さんも「何これ!? 本番と全然違うーΣ(゜д゜lll)」ってびっくりしてた。いったいセルサスに何があったんだろう~。ずっとこのままいい子でいてくれたらいいのにな~。

 障害のハーティは逆に難しくなっちゃってた。元々手で動かそうとするとあさっての方向に行っちゃいがちな子なんだけど、今日はそれがさらに顕著。私がセルサスに乗ってるときにハーティに乗ってたK薗さんの様子見てたら、しょっちゅう障害逃げられてた。先生が言うには、K薗さんがやたらと構えて力が入ってしまっているからそうなってるそうで、きちんと後ろに座って送ってあげたら大丈夫って言われたんだけど、やっぱりいつもの乗り方では何かイヤなカンジ。いつもよりもっとずっといろんなことに注意しなきゃいけない。

 思う方に走ってくれない馬で障害飛ぶのって、ほんとジェットコースターみたい…こっちも必死だから、ものすごいドスの効いた声で脅して「オラこっち行けや!!」みたいな力づく誘導になったりして、馬場やってた人に不快感を抱かせちゃったかも…飛び終わってからちゃんと謝っといた…。

 おまけに何か踏み切りも見えない。今までは見やすくて合わせやすかったのにな…全然合わなくてきつい…ヘッタクソ。なんかボロボロ。もっと高さ出していきましょう、1m目指しましょうって言葉が遠く霞んで見える…。

 終わってから気づいたんだけど、キュロットもついにもう1箇所穴が開いちゃった…ヘルメットも黒かったのがすっかり日に焼けて薄茶色になっちゃったしなあ。いよいよ買い換えなきゃなあ。出費が痛い…。

 帰宅してからは疲労マックスで昼寝しちゃったけど、それからまたもやジョグ! とにかく走らないと今月の走行距離目標達成できないから…。右すねの痛みがあるから、芝生を走るようにって言われてたんだけど、家の前の公園の芝生を走ってみたら、1周200mもない上に、子ども達が遊んでてなんかもう気恥ずかしいし、諦めて洞峰公園まで走っていって、陸上競技場っぽい舗装のとこで6Kmばかり走ってみた。昨夜いっぱいモミモミしたら痛みがだいぶ消えてたし、特に無理もないカンジ。

 夕飯はウナギ食べに行ったよー。自分じゃ絶対食べないからね(高くて!)。良質のたんぱく質をとって、栄養補給して、まだまだ頑張ろう。今日も帰宅ランだ! 5日連続ラン! みっともないレースはしたくないから、本番までできる限り頑張るー。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/724

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

082021/0910
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村