エントリー

 今週は金曜の塾が開催されないから、水曜参加。こないだの南郷で思いっきり滑れたから、レッスンでどれだけ上手くできるだろうと思っていったら、全然ボロボロだった。

 私がそこそこまともに滑れているのは道具のおかげなんだってことを痛感した一日。レッスン前にビンディング調整して試走したときに、すでにフロントサイドがやたら滑りにくい気はしてたんだけど、ヘボくて慣れないレンタルの道具だからなって思ってた。そんなこととで弱音を吐くべきじゃない。慣れれば滑れる、と。

 いつものようにヒールサイドでのドリルをやり、思ってたほど上手く行かないけどイントラさんからまあまあ褒められ、フロントサイドに移った途端、全くエッジ立たずにボトムでダダ滑り。エッジ立てようと身体をバンクさせても、板が立たないから、ただバランスを崩して転びかける。さすがにここに来て気づいたよ。締めても締めてもすぐ緩むビンディングのネジ。そもそもラチェットが長すぎて足を押さえられてないから、エッジ立てようにも全然板に力が伝わってないんだ。

 4回目にして初のレッスン途中での道具交換。さすがにムカツク。ビンディングがしっかり締まるって、必要最低限のことじゃんかよ…。自分で調整するのもめんどくさかったので、スタッフさんに「スタンス最大に広げて、前21の後ろ-9で」と伝えるも、3人くらいにたらい回しにされた。なんか「だから穴をいちばん外にすればいいんだって」とかコソコソ確認し合ってたんだけど、まさかビンの調整よくわからないとかじゃないよね(-ω-;)?

 私は少しダック気味なんで、後ろ足は後ろに向けたいから「-9」って言ったんだけど、「それってプラス9ですよね? マイナスって進行方向側に向きますよね?」って言われて…「後ろ側に9度向けてください」って間違いないように言い直したんだけど、やっぱり進行方向の反対側に向けることを「マイナス」って言うみたいよ…まあ別にそんな知識なくてもいいと思うけどさあ…私みたいな素人ならね(≡д≡)!!

 交換した板は、ビンこそきっちり締まるんだけど、今度は全然走らない…一回滑走して裏面見たら、もう雪が付着してるし。ワックスかかってんのかな? レンタルの道具に文句つけてもしょうがないけど、今まで特にいいとも思ってなかった自分の道具がいかに優れてるかを、ここに来るたびに痛感する。自分の全力(大したことないけど)で思いっきり突っ込んでいけるって素晴らしいことだったんだな。何でもないようなことがシアワセだったと思う、ロード第1章な気分。

 まあ、ここで道具に文句つけてもしょうがないんで、滑りにくい道具でも頑張るよ。相変わらずヨレヨレなフロントサイドのドリルを終え、ターンに移る。南郷であんなに楽しかったターン。全身使って壁の上の方でクルッと回れてた。ここではどうか…と思いきや、フロントサイドのターンで力いっぱいコケまくり。膝を全力で硬い雪面に打ち付け、わりと大打撃…。いってぇ…(涙)

 スピードがありすぎるからだと言われたけど、南郷じゃこんなカンジで突っ込んで全然問題なかったのに…今日は何の爽快感もなかった。思いっきりスピードを落として、慎重に、基本に忠実に。スピード落としたら壁なんか全然登らないしね。もっと上がれるようにしましょうと言われつつも、スピードは出すなと。まあある意味すごい練習かもしんない。スピードがない中でいかに登るかっていうね。基本的な技術は身につくよね。

 自分の道具でもっとでかい南郷のパイプで思いっきり滑れた後でのこれは、ただただ自分が退化したようにしか思えなかった。ひたすらストレス。レッスン後に自板で滑っていた人たちが「今日の雪はひどい。全然走らない」って言ってたから、雪のコンディションも悪かったみたいだけど、私はとにかく道具のイタさに泣いた日でした。

 ヘボい道具を使いこなす練習をしに来てるみたいになってる。そんなん意味あるのか? 道具に足を引っ張られるっていうのは上手い人のハナシだと思ってた。今の私はここの道具が足かせになってる気がする。

 左ひざは今見事に青あざになってるよー。春なのにナマ足さらせないよー。そして非常に疲れた。布団に入って寝る前にちょっとiPhoneさんいじってたら、そのまま落ちてた…電気もつけたまま、目覚ましもかけないまま…いつも6時ごろいったん目が覚める体質で助かったよ。はあ~。今日から3日間はラン続き。身体頑張れー。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/676

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

062019/0708
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村