エントリー

3月21日(金)  270cm 雪 -2℃ 四季倶楽部バスツアー¥6,100

 3連休も休まず雪山通い。木曜に会社から帰って来て、準備したらそっこーバスツアーへ。今回は元同僚の同居人の韓国人のジョンスンと一緒です。ちなみに会うの2回目。どれくらい滑れるのか、話が合うのか、そもそも会話に困らないくらい日本語堪能なのかもわからーん。でもまああんまり躊躇いもない。

 ジョンスンはオールレンタルなので、なるべくお金がかからないで済むようにニットキャップとゴーグルとリフト券ホルダーは自前のモノを貸してあげることに。なのにすっかり忘れて家出ちゃった。慌てて道具一切道ばたに置いて、走って家に帰って持って来たよー。間に合ってよかった。


↑このゴーグルは去年のスノーシューマラソンで4位に入ってもらった賞品。役に立ってよかったー。

 死ぬほど疲れてたので、バスの中ではぐっすり熟睡。気がついたらもうゲレンデ。外見たら、すごい雪! まさかこんな時期にこんな大雪が降ってるなんて。雪の神様が何かご褒美をくれたとしか思えないわ。

 赤倉はレンタルがすごい混むのを知ってるから、真っ先にレンタル屋さんに行ったら、ここでとっても嫌な対応…そもそもツアー参加者はボード無料、ウェア¥500で借りれるはずなのに、それだと最低ランクの品しか貸せない、追加料金を出せばグレード上のものを出せると。

 板とブーツは確かに上のモノの方がいいと思う。でもウェアは着られればいいから無料でいいよ。そう言ったら、無料のウェアの中でもあからさまに色あせてボロいの出して来た。日本語の微妙なニュアンスまでは理解できないジョンスンでも、「わざとですね」って私にささやいたよ。何でそんな不快なことするんだろう。アンケートに対応最低って書くべきだった? でも氏名と住所を書いた伝票にアンケートついてて、店員の目の前で書かせられるんだよ…気弱な私は本音なんか書けないよ。あーもうがっかり。

 追加料金払った板も、1本滑っただけでラチェット千切れた…レンタル屋のくされ道具のせいで、交換に行かなきゃ行けない分、体力も時間も奪われるんだよ。はらわた煮えくり返りながらも、ジョンスンの前で不機嫌な顔したくないから、なるべく笑顔で対応したけど、交換してもらった板のビンディング、調整してあげようとしたらネジゆるゆる。このレンタル屋さいあくだわ。店名書くべき? ほんと使わない方がいいよ、絶対。
 ジョンスンは予想以上に初心者だったので、平らなところで練習につきあう。でもここ、平ら過ぎて多分初心者には逆に滑りにくそう。板が走らないし、ちょっとしたことですぐ逆エッジ食らうし。私はここで板の動きを再確認。前足に荷重を乗せるとスピードが出る。コース脇の段差を乗り越えるのも、ハーフパイプを習い始めたせいか何の問題もない。すいすい。

 ずっと降り続いている雪のおかげで、状態はかなり良い。コース脇に行けばちょっと重めのパウダーも味わえる。思わず浮かれてクルクルクルクル回ってたら、ジョンスンに「どうやったら喋れるですか?(多分滑れるの間違い)」と聞かれたー。私は人に教えるの苦手なんだ。とりあえず、板の真ん中に立つ、斜面に立ってるときも板の真ん中、ってことを伝えてみる。

 あまりに平らすぎるので、もう少し違うコースに行こうとするも、平らなところでワンフットで漕いだりするのは初心者にはとってもきつそう。そして赤倉は基本的にあんまり綺麗に圧雪されてないから、雪面ボッコボコで私も滑るのきつい。ここ、何回か人を連れて来たけど、あんまり慣れない人を連れてきて楽しいコースじゃないかも。私は好きなんだけどね。

 ジョンスンが一人で練習できそうなところまで来たので、私は最上部の非圧雪コースへ。すでに10時過ぎてるからどうかなって思ったけど、やっぱりパウダーって言えるほどは残ってなかった。だいぶ削られて、ガリガリの氷が露出してたり。まあね、こんな季節だしね、しょがない。

 お昼はスープカレー(¥850)。これまたとっても可愛らしいサイズ。お味は美味しかったけれど。

 食後はゴンドラで上から一気に2本ほど滑る。ジョンスンのスピードに合わせるために、私はまたスイッチの練習。そしてまたえっちらおっちら元の着替え場所へー。このコース移動が慣れない人にはきついみたい。そう考えると私はやっぱり多少上手い部類なのかなーって思う。

 ボードの楽しいところ。考えるだけで行く方向やスピードが決まるところ。「もう少しスピード出そうかなー」「あっちに曲がろうかなー」っていうのは、ほとんど考えるだけでできる。ランは考えて、自分の筋肉を動かさなきゃいけない。ボードはちょっと身体の向きや荷重の位置を変えるだけでそれができる。空を飛ぶ鳥みたいなカンジ。もちろん、斜面や重力のことを考えてやっているだけなんだけど。

 何とか無事に着替え場所まで戻って来て、無事に帰りのバスにも間に合いました。ジョンスンは終始息を切らしていたような気がしたけど、楽しかったと言ってくれたのでよかった。帰りのバスも気絶したように就寝〜。いやー疲れた。

 そして今日は写真教室の先輩クラスの写真展見て、そこからジョグでランステに移動して、久しぶりに練習会に出て、ヘロヘロに疲れながらのまたもやボードバスツアー。ちょー眠い。早くバス乗って寝よう〜。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/671

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

062019/0708
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村