エントリー

 金曜のハーフパイプレッスンのことや土曜の飲み会のこととかも書きたいけど、何でもかんでも書いていたら収拾つかないので、昨日の表参道Women's Runのことを。

 このレース、表参道というこじゃれた街を、女子ばかり約4,300人が走り抜けるというやたら華やかな10Kmのレース。この第1回が私のマラソンデビューでした。会社のラン仲間女子3人で参加したんだ。でも、第1回開催ということもあって運営が上手くいかないところもあり、全然ペースの違うランナーが入り乱れての大渋滞で、危険だしタイムは出ないし参加費は高いしで、もう2度と出ないと思ってた。

 でも私はどうも10Km得意みたいだし、それにたまにはこういう都会の派手なレースにも出たくなるわけで。3年ぶり2回目の参加。今年から参加は抽選になっちゃったけど、渋谷在勤・在住枠があるから、抽選パスして参加確定です。会社もたまには役に立つな。


↑会社のラン仲間・F原さんと参加ー。F原さんとは今シーズン、手賀沼つくば赤羽(中止になっちゃったけど)・表参道とやたらご一緒しまくりでした。

 朝4時半に起きたら雨だったけど、レース中はやんでくれたから助かった。100円ショップのレインウェアは丈が長くて、10Kmなんてスピードレースに使うには足さばきが悪いんだ。スタート前に脱ぎ捨てて、気温5℃の寒さの中、半袖短パンでスタート~。


↑今回のゼッケンは写真とニックネームを入れられた。レース中に名前呼んでくれた方もいたよー。なかなか楽しい試みでした。珍しくまだ捨てずに持ってる★

 前に参加したときと違って速さ別4ブロックに分かれてのウェーブスタートで、順位はネットタイム(スタートラインを切ってからの計測タイム)で判断されるから、必死にスタート位置を確保する必要もなく、だいたいの自分のペースで走り出す。最初の1Kmのラップは4分8秒。ちょっと突っ込み過ぎ。少し抑えよう。

 と思う間もなく、一気に下った後は同じ道を上り出す。タイムは一気に下がる。足が重い、息が切れる。スタート頑張らなかった分、抜かせる人が多い。何人も抜いた結果、削ぎ落されて残ったのは周囲に3人くらい。思うにこの人たち、知り合いだな。なんか連れ立って走ってる気がする。その中に私一人紛れ込んでしまっているので、正直居心地は悪い。下りでは私が速くて、平地では向こうが速いとか、ペースも違うから抜いたり抜かされたりで気力・体力を無駄に使う。

 この駆け引きで体力を使うことは厳禁。私は競争から身を引いてみた。一人はあっさり自滅で離脱。もう一人は近づくと息がひどく乱れていたから、いつかいなくなるだろうなと思ってた。予想通り。もう一人は私より巡航ペースが速い。無理についていかずにただ眺める。

 7Kmくらいからペースアップを始めたようで、少し離され出したけど、8Km過ぎて最後の上り坂に差し掛かった辺りで彼女のペースが落ちた。向こうは体力が尽きたと思った。私はむしろ自分の余力を計算して上げ気味になっていたので、差がなくなって真後ろにつけた。気配を察してまたペース上げられたけど、タイミング的にもちょうどよかったので、離されずにそのままひたすらつき続け、残り200か100mで仕掛けてみた。

 コーチが「ゆまさんのラストスパートは誰も適わない」って褒めてくれるラストのダッシュ。そんな大したもんじゃないはずだけど、コーチの意図はわかってる。自分でそう信じて絶対に最後までペース落とすなってことだよね。向こうも追いすがってくる気配は感じてたので、最後はトラック競技ばりの全力疾走で駆け込んで、抜き返されることなくゴール(おかげでせっかくのフォトサービスがとんでもないひどい顔で写ってて使い物にならなかったよ…涙)。

 最後はもはや時計を見るヒマもなかったけど、ゴール後ちょっとしてから止めたガーミンのタイムが42分2秒だったから、今回の目標の42分切りは達成できたかなって思った。

 牛久シティマラソンでも最後まで競争したおじさんとゴール後に「最後追いつけなかったけど、おかげで良いタイム出ました」とか会話したし、手賀沼でも知らない女の人から「あなたのラストスパートについていったおかげでタイム更新できました」とか言われたから、この人とも「すげーな」「お前もな」みたいにお話できるかなーって思ったんだけど、ラン仲間で集まって「ちっ、最後抜かされたわ」って言ってるのが聞こえて来たので、あまり好感触じゃないなーと察して、黙って去ることに…。

 まだブースは全く混んでいないので、そっこーで食べ物やら化粧品サンプルやらもらいまくり! あっという間に身体が冷えて風邪引きそうなので着替えてたら、F原さんも帰ってきたー。着替え終わってまた会場に戻ったら、各ブースは大行列になっていて、もはや並ぶ気もせず。F原さんはオトナだからサンプルなんかもらわなくても構わない人だからよかったなっ。

 表彰してもらえるかなーと思ったけど、私の名前は張り出されていなかったのでダメだったぽい。あと1歳若かったら年代別3位に入ってたはずなのに。ちょっとマラソン始めるの遅かったせいで、多分いちばん層が厚いところに入ってしまった。残念。

 表参道のゼッケン見せると特典があるところが多いので、PUMAのショップでゼッケン止めもらって、表参道ヒルズの「やさいや・めい」でランチ。ここは大会参加者にドリンクサービスなので、緑黄色野菜ジュース(¥680)をチョイス。ちょっと贅沢ランチ美味しい~。参加賞のTシャツも可愛いし、やっぱり華やかな大会ステキ。

 それから清水湯で汗を流して、F原さんはお仕事へ、私は写真教室に向かいました。

 後ほど出た大会結果ではグロス42分1秒、ネット41分53秒で、総合17位/4390人、年代別8位/747人だった。正直、6位くらいには入れるかなーと思ったのに、このクラスは層が厚い。もう1~2年早くマラソン始めてたら、ここでも手賀沼でも入賞できてたのになー。残念。でも総合順位でトップ0.4%に入るようになってきた。これってすごいことだと思う。もっともっとそぎ落としてスピードを研ぎ澄ましたい。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/651

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

052019/0607
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村