エントリー

 マラソンといえばフルマラソンしか考えてなくて、最近出るレースといえば、フルの練習や状態確認のためのハーフ。あとはフルを短く感じるためのウルトラ。そして仲間と楽しく走る駅伝やリレーマラソン。10kmなんて短いレースはまだハーフの距離も走れない初心者が出るレースだと思って、この頃はあまり見向きもしてなかったのだけど、去年6月、ジェイさんに誘われて出た10Kmのレース初めて入賞して、自分はどうも10Kmくらいの距離が得意らしいということに気づき。

 自分の持ちタイムといろんなレースの入賞タイムを見比べてみると、フルは全然ハナシにもならない。ハーフは最近ようやく最後まで力いっぱい走れるようになったけど、それでもまだ勝負にならない。5Kmも勝負にならない。でも、10Kmならわりと勝負に絡めるタイム。

 ということで、今回初めて牛久シティマラソン10kmというのに参加。これは完全に入賞狙い。せっかく走るからには私も人から褒められるような結果を出してみたいので。去年の成績を見ると、私のクラス(一般女子30~39歳)は3位が43分台。私の10Km持ちタイムは44分16秒。それも暑い&風邪引いてるという悪条件の中で出したタイム。完全にイケるはず!

 だがしかし。去年の牛久シティマラソンは極寒の雨だったので、みんなタイムが出なかったぽい~(汗) それに気がついたのはレース後。事前に気がつかなくてよかったわ。入賞狙うって緊張するね。お正月遊んじゃったから、今週に入ってからガチ練スタート。帰宅ランで無理して相方さんに引っ張ってもらったり、土曜朝練でもガチ走りしたり。おかげで膝裏筋を痛め、ふくらはぎは筋肉痛。緊張するとどんどん悪い状況に向かっちゃう典型的本番に弱いタイプw

 前日はこれ以上足を痛めないよう慎重なジョグ。念入りなストレッチ。当日朝は5:20に起きてヨガ、ストレッチ、朝食前に3km弱ののんびりジョグ。朝食をしっかり食べ、トイレにも行き。この辺りから腹の調子がちょと悪い。いつもお腹壊すなんて滅多にないのに(解凍後9日間経った肉食べても大丈夫だったのに!)、なんでこんな日に限ってゴロゴロ…寒いのにヤバいな。と思っていたら、腹壊したっていうよりは毎月のgirl's problemで腹の調子が悪かっただけでした。女子ランナーはこれがあるから困るよね~。まあ本番中に来なくてよかった(汗)

 会場は家からバイクで15分もあれば着いちゃうし、600台の臨時駐車場があるってことで、今回は自分でバイクで行ったのだけど、身体冷えちゃうし、おまけに土の駐車場でサイドスタンドが沈まないように石探して噛ましたりしてたらアップする時間がなくなってしまい(汗) バイクとマラソンは相性悪いってことを痛感。

 荷物預けるヒマもなく、てけとぅなところに放置して、ちょこっとアップして、急いでスタートラインへ。5Kmの人たちが並んでいたから、これがスタートしてから10Kmかーとのんびり眺めてたら、なんと10Kmの方が先! 気がついたときにはスタート1分前のカウントダウンが始まってて(汗) 大慌てで前の方に走っていって、てけとぅなところに潜り込んだ。さすがに最前線に並ぶ勇気はなく、グロスとネットの差は8秒。

 前夜に立てた作戦は、最初の1Kmを4分20秒で入って、あとは4分15秒をキープし、ラスト1Kmで4分5秒に上げて42分半くらいでゴールするというもの。昨年が43分台で3位なんだから、これで余裕のはず。息が切れすぎないギリギリのペースで走っていたら、最初の1Kmは4分11秒。おおぅ、ちと速い。だが無理はない。このペースを維持していこう。コースはアンダーパスがあるせいで、いくらかアップダウンがある。これでペースを乱されないように。

 最初の折り返しのときに、ふと気がついて先を行く女子の人数を数えてみた。気がついてから数え出したのだけど、恐らく私は女子13位(※あとで調べたらさらにもう2人ほどいたので、正確にはこの時点で15位でしたw 1月17日追記)。デュフフ、なかなかの順位。そして私はまだ余裕。

 この辺りからニコニコというかニヤニヤが止まらない。もう男子なんか眼中にない。12位の女子めーっけ★ フォームとペースを見ればわかる。これは全然無理せず抜ける相手。じわじわと近づいていき、すーっと抜かす。耳を澄まして聞いてね。私の呼吸、全然乱れてませんのよw 何となくこの辺から自分が「進撃の巨人」の奇行種みたいだなって思ってた。キモチワルイ笑顔で走ってるとことか、特定の人間だけをターゲットにしてるとことかww

 11位の女子もまあまああっさり抜かせた。この人は追いすがってくるかなと思ったけど、後ろなんか振り向かない。自信のなさ・余裕のなさなんか微塵も見せたくないから。幸い、二度と並ばれることもなかった。

 寒さを心配していたのだけれど、この日は晴れてぽかぽか。走っていると暑いくらい。半袖Tシャツとアームカバー、ショートパンツに膝下丈のタイツとゲイターで、足は露出ゼロ。タイツいらなかったかもと思うけど、たまに冷たい向かい風が吹きさらす区間もあったから、格好はまあちょうどよかったのかな。一箇所あった給水は一応取ってみた。給水ヘタなので、4分10秒台で走りながら飲むなんてほとんどできなかったけど、乾燥し始めていた口内を湿らすことができたからまあよかった。


↑こんなカッコだったよー。

 8Kmを過ぎたところからペースアップを開始したつもりが、タイム的には今までとほぼ変わらない速度。9Kmからは今まで絶対乱さないように注意してた呼吸も開放してラストスパート。2~3Kmずっと競っていたおじさんにはラストスパートで追いつけず、数秒遅れてのゴールとなった。でもおじさんに引っ張ってもらったおかげでタイム上がったと思うので、ゴール後に挨拶して握手。おじさんは60歳以上クラスで入賞したこともある方で、今は故障からの復帰中だった。絶好調の時だったら私なんか足元にも及ばない方…。

 完走証をもらったら、グロスタイム41分54秒、ネットタイム41分46秒! 期待してた順位には届かなかったけど、何とか入賞することができたー!! そして自己ベストも大幅更新!

 完走賞は大会キャラクター(?)のカッパの絵のタオル。あと豚汁ももらえるのだけど、何だか全然お腹も空いてなかったし、すごい行列で、表彰式がいつ呼ばれるかわからなかったので諦め。表彰式に出られるなんて初だよおぉ。前に入賞した時は1位失格による繰上入賞だったから、私は知らずに帰宅しちゃったんで。

 1位は市長から賞状手渡し。あと別のクラスなんかだと小森コーポレーションの実業団の選手からもらったりしてたけど、私は大会スタッフ的なおじさまからだった~。私も市長か実業団の選手からもらいたかったな(ゼイタク)。賞状とトロフィー、あと副賞をいただきました。中身はバスタオルやポーチ、牛久産の蕎麦、モンテローザの500円券×6枚とか。これ、参加費取り戻せちゃってるじゃん! 清貧ランナーなので嬉しいわ。

 帰る頃になって冷たい風が吹き荒れてきた。バイクで走ると吹っ飛ばされそうなくらいの強風。レース中は風強くなくてよかったな。あと、トロフィーや副賞や荷物増えすぎて、積載大変でした。やっぱりマラソンにバイクは向いてない。

 予定外に早く終わっちゃったし、身体的には全然ダメージもなかったので、午後からは乗馬予約して2鞍騎乗~。ちょっと無理しすぎたのか、寒い中バイク乗り回したせいか、girl's dayで身体が弱っていたせいか、なんか夜になってちと風邪気味…。まだまだこれからがっつり遊びの予定が入っているので、身体壊してるヒマなんかないのになーもう。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/603

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

072019/0809
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村