エントリー

 先日の土曜朝練でたまたまお会いしたいしだっとさんに、「そういえば古河はなももマラソンで買ったトレランシューズ、使いました?」と聞かれ、「実はいまだに未使用なんです(-ω-;)」と言ったら、何とトレランを企画していただいちゃいまして! 日程も私の都合がつく30日に合わせていただいて。

 なので名古屋出張後でバッタバタだったけど、高尾山まで行って来ましたー。起きたのがギリギリで遅刻してしまって大変申し訳なかったな。


(いしだっとさん撮影)

 メンバーは8名で、うち半数はランステのイベントでサポーターをされてるような方たちで! こんな贅沢なイベントをプライベートで開催していただけてしまうことにほんと感謝です!

 8時半高尾駅集合で、ここに荷物を置いて、高尾山口からスタート。登山客も多いし、登りだし、無理には走りません。なので一瞬、のんびりハイキングに来たものと勘違いしそうに(汗) ある程度行ってお客さんもバラけて平らになってきた辺りから、ラン開始ー。


↑今回初使用のadizero xt-3。アディダスのシューズは初めて。裏はこんなカンジ。家から履いて行っちゃったら、マンションのロビーでもよくグリップしてくれて、キュッキュキュッキュまーうるさかったですw

 ペースはのんびりなのだけど、傾斜があると負荷かかるし、木の根が入り組んでいたり、ぬかるんでいたりで、足をつく場所、コース取りも考えなくてはいけない。

 そして今回ご一緒したかるぱぱさん、なんと裸足です(汗) 靴を履いていれば、多少おかしなとこに足をついても、無理な力をかけても、シューズが守ってくれるけど、裸足だといろんなことに注意を払って正しいフォームで走らなきゃいけない。だから指摘されることがいろいろ新鮮で目からウロコでした。

 かかとで着地しない。その場で足踏みをして、そのままの体勢でスーッと走っていく。足を力任せに蹴り出したり引き上げたりしない。重力のことも考えて、最小限の力で大きな推進力を得る。大きな足音や上に跳ね上がる走り方は、無駄な方向に力を使っているわけで、私たちは出力するエネルギーをなるべく100%前に向かう方に使わなくてはいけない。

 流れる水、転がるボールのイメージ。逆らわない。無理しない。

 朝は雨がぱらついたくらいの天気なので、日が照りすぎることもなく、木陰にもなっているのでこの時期にしてはわりと涼しかったけど、走ればたちまち汗びっしょり。リュックにはVAAM500mlとペットボトルのお茶を500ml。わりとこまめに立ち止まるので、その都度少しずつ水分補給。


(いしだっとさん撮影)

 曇りというかガスっていて、見晴らしはよくなかったな。晴れていれば富士山も見渡せるようだったのだけど。

 景信というとこの休憩所で休憩&補給。私は朝におにぎり2つ食べただけでお腹空いたので、ここでなめこうどんを食べました。柚子と葱の香りが効いてて美味しかったあ。固形物を摂ると走れなくなっちゃうから食べないっておっしゃってる方も…それだときっとウルトラマラソンはきついだろうなあ~。

 後半になってかるぱぱさんが先導になったらペースが上がり出した。ロードでもこんな速さで走らないんじゃないかというくらい。下りはともかく、登りはついていけない~。足と呼吸が限界。諦めて歩いたりしつつ。それでもかるぱぱさんは説明トークをやめずに走っているのだからすごい(汗)

 登山客以外に、うちらと同じように走っている人もいるのだけど、大概の人がものすごい大きなアクションで飛び跳ねるように走っていく。まるでニンジャみたいで、一見運動神経バツグンぽくてカッコよいけど、本気で速く長く走ろうと思ったらそれはただの無駄な動き。道や草木も傷めるし。

 そして歩いている方もいらっしゃるのに、ものすごいイキオイで向かってこられたら、歩いてる側からしたら邪魔だし怖いし、お互いちゃんと気遣いながら歩かなきゃいけない。だから音楽聴きながら走ったりするのも、あまり良いことじゃない。当たり前だけど、気をつけるべきこと。周りの人に気を使い、地形や重力や風向きや気候や、その他いろんな条件に合わせて走り方を考えて行かなくてはいけない。「自分だけ」で走っているのではないということ。

 そんな深いお話を聞きながら、陣馬山到着ー。山歩きとランを織り交ぜながら、いつの間にかたどり着いてしまった。ここから先は車道を下ってバス停まで戻りました。その後温泉入ってホルモン屋さんで打ち上げ。ホルモンは好きな部位と苦手な部位(レバーとかハツ、スナギモ系)があるのだけど、ここのレバーは火を通してもボソボソしないし臭みもないし、スナギモらしきものもゴリゴリしなくて美味しくいただけてしまったわ。

 20時からは前述したとおり、つくばマラソンの熾烈なエントリーになってしまったけど、トレランと打ち上げはほんとに楽しかった。家に帰って足首さわったらぷよぷよする。少し腫れてるみたい。野辺山のときも足首腫れあがっちゃったんだよなあ。どうしても山道は私の足には負荷が大きすぎるみたい。

 翌日は足首の腫れは引いたものの、多少の足のむくみと、ふくらはぎ・前ももに筋肉痛が出てました。よいトレーニングになったなあ。ロードにも活かせそうなことをいっぱい教わったから、今後の練習に取り入れていこう~。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/411

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

092019/1011
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村