エントリー

 今日はいつものTNRCでしたー。走ってる間も、打ち上げでも、週末の24時間リレーマラソンの話で盛り上がってた。密度が濃すぎて話すこといっぱいすぎる~。絶対また来年も参加したい!

 あ、今日は11人で隅田川方面に行きました。昨日までは土日の筋肉痛がちょっときつかったけど、もうすっかり平気。元気に走ってたよ。でもそろそろまた接骨院でマッサージしてもらいたいかも…きっとやられたら激痛の場所があちこちにあるはず…。

 で、リレーマラソン参戦記の続きです。

 多分6時くらいに完全に目が覚めちゃった。起きたらもう外は明るくて、雨降ってる…。iPhoneさんに聞いてみたら、8時まで雨足強くて、それから弱まるけど12時までは雨マークだって…ゴール、13時なんですけど…(-ω-;)

 夜の間も男性陣がたすきを回し続けてくれていて、今も誰かが走ってる。帰ってくると全身びしょぬれで、テントに入って休むこともできない。なのでしょうがないから、すでにびしょぬれてしまった3人くらいに、ある程度の間、交代で走ってもらい、時間が来たら第2陣を出して、第1陣の人たちは着替えて休んでもらうという作戦。

 そうすると、残りの人たちはヒマなわけです。呑むか寝るしかない(←応援しようにも外出たくないし、テントの前面も雨吹き込まないように塞いじゃってるから、見えもしない…)。ふと見たら、夜間走ってたM澤先生熟睡中。落書きしちゃおっかって流れに~。みんないいオトナなのにw ていうか、先生、夜や雨の中走ってた功労者なのに(汗)

 長年の経験(?)から、水性ペンより油性ペンの方が顔に書いた時に落ちやすいって知ってたから、容赦なく油性ペンでぐりぐり落書き。もちろん起きないように。そのうちアイライナーやチークまで持ち出してメイクメイクー。さすがに目を覚ましたところで、みんなで知らん振り開始ー。「笑ってはいけないリレーマラソン24時」だあ。ヨソのテントの方が来ても、「しぃぃ~」って黙っててもらったー≧(´▽`)≦

 でもそのうちに先生、「トイレ行ってくるわ」ってなって、さすがに止めることもできず、鏡見ない人だといいなあって願ってたけど、案の定気がついて「何なのこれー(`Д´)!?」って大騒ぎしながら帰ってきちゃったので、今度はみんなで「どうしたんすかその顔!!」「誰にやられたんすか!? くっそー、絶対仇とってやる!!」「きっとトイレでやられたんだ、俺、トイレ見てきます!」とか演技開始ー。で、トイレで自分の顔に落書きして戻ってきて「くっそー、俺もやられたあああぁぁ!!」とかねw 何なのこの一体感ww

 遊んでる間に雨も小ぶりになって、いよいよラストに向けて徐々に本気に。ここで私たちもランに参加ー。2周で回します。あぁでも走り出してみたら、もう足がかなり終わってる。寝不足だし呑んでるし、身体も固くて重くて動きがまあ悪いこと…雨が降ってるくらいだから、日差しが暑くてきついことはないけれど、気温が徐々に上がってきてるから、走るには蒸し暑くてそれもきつい。

 ラスト2時間あたりで、徐々に仮装が始まります。雨降ってる間は衣装濡らしても後が大変だからって、仮装諦めてたけど、やんでくれたので解禁! ガチランナーの男性陣も女装したりしてるけど、だからといってふざけてるわけじゃなく、走りは真剣。1周交代になって、スピードはさらに上がってる。このラストスパートの中、私も足を引っ張りたくなくて、余力を尽くして必死に走ってみる。

 と、途中で知らない男性ランナーが競ってきた。たすきの色もわからない(※色の違うたすきは出場クラスが違うってことだから、競っても意味がない)し、この人に抜かれたところで順位に変動があるのかないのかもわからないけど、そんなことを考えるまでもなく、昨日の朝練からの「これ以上抜かれるのはカンベンなんだよ(怒)」ってキモチで、絶対に抜かさせずに最後までリード保ってトラックへ。

 他チームのH口さんの「ゆまちゃん頑張れー」の応援にも応えることができない必死さで中継レーンに走り込んで、ジェイさんにチェンジ。タイムは目を疑う4分55秒! ここに来て1.225Kmを5分切って走ってる!? キロ4分に近いってことだよ…。

 最後の周回では私も仮装させてもらった~。豹柄のエプロンと猫耳~。わあ可愛いなあ★ しかしカチューシャでつけてる猫耳、緩くて気になる…案の定、走り出したらトラック半周くらい行ったところで猫耳飛んだあ(涙) 今はタイムが何より大事なんだけど、この衣装、借り物だから耳捨てて帰るわけにも行かないし、涙を飲んで拾いに行って、遅れを取り戻すべくさらにスパート。

 「ラムちゃん頑張って~」の声はもしかしたら私に向けられてたものかもしんないけど、そんな応援に応える余裕もなく、スタート400mですでに息を切らすペース。普段だったら絶対やんない。こんなことしたら最後までもたないもの。コースの途中で川内選手のそっくりさん芸人が「あとちょっとですよー!」ってハイタッチしてくれてたから、近づいていってタッチしてもらったヽ(‘ ∇‘ )ノ そこだけは譲れなかったw

 息はつらいし、足が痛い。けどペースは絶対に落とさない。最後まで走り切って、またジェイさんにチェンジ。テントに倒れ込むくらい疲れた。猫耳拾うロスがあっても4分58秒出したよ! 今の自分の全力は出し切った。

 ラスト10分はランナー交代ができなくなる。ラストランナーはさっき顔に落書きしまくったM澤先生って決まってる。だから私たちは、なるべく10分に近いところでM澤先生にたすきを渡してあげるべく、必死に頑張って、ほぼ理想どおりの11~12分くらいのところでM澤先生に交代!

 先生、顔にも背中にも寄せ書きという名の落書きをされまくって、さらにチャイナ服の仮装までしてたけど、そんなカッコしてるとは思えないほど真剣な顔で、想像以上の速さで走ってくれました。カッコよかったよー。

 自分が走るの終わったら、緊張の糸が切れてしまい、もうすぐ24時間が終わりなんだ、24時間もの間、うちらは走り切ったんだとか思ったら感動がこみ上げてきた。そして、この24時間もの間、ソロで走ってる人たちはどれだけ苦しかっただろうと思ったら、もう耐え切れずに目から汗が…うちらは交代してくれる人も、応援してくれる人もいて、みんなで楽しく支えあいながら24時間走ってこれたけど、一人ってそういうの一切ナシで、ただただ自分の体力・精神力のみで走り続けてるんだよ。すごすぎだよ…。

 さらに、昨日からずっと気になってる24時間ランナーがいて。それはすさまじくでかいリュックを背負って、スパイダーマンのカッコした人。ソロってだけでもすごいのに、さらに荷物と覆面という枷を自分に課してるの。なんかもうすごすぎて、見てるだけで痛々しくて、追い越しぎわとか、テントの前を通る時とか、しょっちゅう「スパイダーマン頑張ってー!」って声かけてた。

 ラストの周回になったら、応援のみんながコース際に集まって、ランナーとハイタッチ。知らない人も、全員がこのレースを共に走り抜いた人だからね。なんか仲間みたいな気持ちになる。ほんとにお疲れ様でした。スパイダーマンともハイタッチできたよ。後で調べたらこの人、ガチでプロレスラーの方だったあ。

 そしてカウントダウン、そして24時間終了! 戻ってきたM澤先生と一緒に、みんなでトラック周回~。沿道の人たちとハイタッチしまくり~。うわあようやく迎えたゴールだよ。でもほんとにほんとに楽しかった~。最後にみんなで記念撮影。せっかくだから私も一眼レフ人に任せて写真に入ろうと思ったら、シャッターお願いした人、24時間ソロ、しかも裸足で走った方だった(汗) そんな究極にお疲れの方にこんな雑用頼んでしまってすみません(汗) でもおかげで良い写真が撮れたヽ(‘ ∇‘ )ノ

 この後は麹町のランステに移動して、念願のシャワーを浴び(もう自分がくさくてたまらなかった…汗)、着替えてから近くの居酒屋で打ち上げー。ようやく人間らしい生活に戻ってきたぞ★ しかしもう眠くてしょっちゅう落ちてたな。

 24時間、大変だけど、土曜の午後に参加してから最後まで、ほんっと楽しかったあ。一人で参加するマラソンはただひたすら自分との闘いだけど、リレーマラソンってみんなで助け合って、目指すものがタイムだけじゃないというか。こういうことを経験したくて24時間リレーマラソンというものに参加したかったのだけど、まさに理想どおり、いや、それ以上に楽しかったな。

 でも今回は夜間とか雨とか準備とか、大変なところは全部他の人に助けてもらって、良いとこ取りの参加だったから、来年はもっと力になれるようになりたいな。とりあえずはやっぱり練習だなっ。普通に4分半くらいで回ってこれるようになりたい。

 ということで、またひたすら練習だなー。今日の筋トレノルマは腹筋110回~。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/397

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

082018/0910
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村