エントリー

 土日は朝練からの24時間リレーマラソンで、ずーっと出ずっぱり・走りっぱなしで、書きたいこともいっぱいなのだけど、今日は疲れて眠くて限界なので、とりあえず土曜朝練のことだけ。

 3回目の朝練の内容はリレー。いつも5分・5分半・6分のクラスに分かれて練習してるのだけど、その3クラスから一人ずつ出てきて、3人チームを構成して1周1.3Kmの外苑のとこを一人1周×3回、チームで9周するという練習。

 いつもは最速5分のクラスはもっといっぱい人いるのに、今日は少ない…あぁそうか、チームのアンカーになることが確実だから、みんな今日は5分半に逃げてるのね…気がつけばジョシは私一人…周りを見渡せば明らかに最遅なの確実じゃん…(涙) 状況察知能力の低い自分にがっかり。

 初めてお会いするお二人とチームを組んで、いざ練習開始。とりあえず自分的に頑張って走ってみるものの、いつもは私より遅いはずの男の子に常に抜かれる…追いつけない…そして1.3Kmを全力ってきつい~(汗)

 初めてお会いしたクロロさんも、よそのチームのアンカーを務めてて、私の少し後ろからスタートされて、わりとすぐに抜いていかれる…うぅ、抜かれるばっかで抜くことがないのって精神的にきつい。

 ほんとは1周終わったら真ん中ショートカットして反対側に行って、自チームの第1走者が走ってるの応援して、また戻ってきてバトンタッチのとこ応援して、また反対側行って第2走者が走ってるの応援して、戻ってきて自分が走り出すというのが正式なのだけど、走り終えてから応援に行ってる余裕なんかゼロ。

 3周目、思うようにペースの上がらない自分に絶望しながら最終周回に入ったら、相当後ろからスタートしてるはずのT尾さんに半分も行かないうちにすさまじいイキオイでぶち抜かれ、がっかりする余地もないペース差で、そのまま黙々と走っていたら、今度は残り400mくらいのところで白髪のおじさんに抜かれた。

 1~2周目には抜かれたことのない方だし、これ以上順位落とすのとかカンベンだし、最後の最後まで抜かれる一方で抜き返しのない状況はガマンならないと思って、残り200mのところまであまり離されないようについていって、最後ラストスパート。もう余力のことなんか考えなくていいから、自分の全力。

 何とか抜けるかなと思ったのに、差は多少縮まったけど、結局追いつくことは出来ないままゴールでした。後で聞いたらフルのタイムが3時間14分とかの方だった…全然実力違いすぎー。くそー。これからもっともっと頑張ろう。

 でも、最後のダッシュが「すごい速さだね」「フォームがいいよ」とか何人かから誉めてもらえたのは嬉しかったな。もっと体幹鍛えるといいよって。もっと腹筋・腕立て頑張ろう!

 ただ、こゆときのラストスパートって、なんか人の見てないとこでサボってて、人の目があるとこだけええカッコしぃしてるみたいで、なんかこずるいような気もする。

 終わってからはしもじいさよならランチ会。私は今月から朝練通い始めたのに、先生が引退されてしまうというね…優しいおじさまだったのに、寂しいなあ。もっと早くから通っておけばよかったよ。

 この後24時間リレーマラソンに向かって、翌日13時まで激走してました。土曜朝からひたすらリレーし続けてたってことで、足がほんとに疲れ果てた…これが成長に繋がるとよいな。

 今日は汗まみれでびしょびしょのくっさいウェアを洗濯して、写真整理したとこまでで限界。だって昨日はテントで雑魚寝だもの。早めに寝て、疲労回復に努めます。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/395

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

092019/1011
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村