エントリー

 そんなカンジのウルトラマラソンでしたー。足を温存しまくった結果、筋肉痛こそ3日くらい続いたけど、4日目の今日は一気に痛みも薄れ、なんかもう明日からジョギングを始めたいくらいの気分。身体も気持ちもダメージは少ないので、走ることがイヤにはなってないです。

 そして恐ろしいことに、ゴール後30時間くらいは「もう野辺山だけはやだ。次はもっと平坦なところで100Km完走するんだ」と思ってたはずなのに、今は「景色やコースにメリハリがあって野辺山楽しかったなー。もっと走力つけてまた挑戦したい!」と思ってる自分が…これが喉元過ぎればってヤツか…。過ぎるの早すぎだろ…(-ω-;)

 火曜の打ち上げで野辺山バナシに盛り上がってるとき、「こんなきついつらいことを、何を支えにやっているのか?」ってハナシになって、うっぴさんは「応援してくれてるお父さんのためにも頑張って走るんだ」って言ってた。うっぴさんのお父さんはわざわざ東京から野辺山まで、ゴールを見に来てたくらいなのです。素敵な親子関係でほんとうらやましい。

 かたや私の場合、バイクも乗馬もボードもマラソンも全て「週末になるたんびに遊びまくってやがって! このクソムスメが!」くらいに罵られているので、そんなものが心の支えになるはずもなく。じゃあ何のために頑張ってるのかって言ったら、なんか何もないんだよね。かすみがうらのときは過酷な状況からアニメ・サイコパスの妄想が始まって、大好きなキャラクター狡噛さんのためにサブ4するの!って、頭が逝っちゃってるカンジで頑張ってたけど、普段は何もない。

 何で走るの?って言われたら、なんか結局、全部自分のためな気がする。私はこのレースを完走するって決めたから、足が痛かろうが泣くほどつらかろうが、ゴールするまでは足を止めない。サブ4って決めてるから、足が限界でもスピードは緩めない。なんかそんなカンジ。

 こないだのホースショーで障害で馬が反抗したとき、馬は軽く暴れてて、前に進まないどころか後ろ蹴りとかしてて、後から見てた人に「よく心が折れなかったね」って言われたけど、そのときも「今日の私は絶対に馬の言いなりにならずに全ての障害を落とさず回ってくるって決めてるんだから、反抗するんじゃねえぞごるあああぁぁ!!」って気持ちしかなかった。多分すごい表情で脚とかステッキとか使ってたはずなんだよね。そんな写真は出してこない写真屋さんに、プロの気遣いを感じたものw

 自分のことしか考えてないかもなー。なんか寂しいかもしんないけど、「自分で決めたことに妥協しない」ってことで走れてるなら、それは絶対折れないしなくならないし、まあ良い支えなのかもー。自分がやりたくてしょうがないからやってるわけだし。

 そんなカンジで次の目標に向けて頑張ろう~。引越しのために金曜有休だし、土日東京にいるから、ランステの金曜練とか土曜練とか日曜練に参加したいんだけど、そんなことしてたら今度こそ親にぶっ飛ばされそうだあww 早く引越し片付けて、腰据えて次の目標に取り組めるようにしなくちゃ。家広くなるから、トレーニングスペースとか設けられるぞ。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/372

コメント

いしだっと

2013/05/2405:55

喉元早く過ぎましたね(笑)。
私の場合、趣味としても仕事としても、走ることで自信とたくさんの仲間をもらったかなと思います。自分のためでも頑張ってるひとは周りがほっとかないです。
今年の野辺山はそれぞれのドラマがあったみたいで参加できたらよかったなぁと思いましたよ。

ゆま

2013/06/0610:28

>いしだっとさん
コメント返信書いたはずなのに消えてました(汗) すみません。
自分で思ってたよりずいぶん早かったです。
やっぱりウルトラはきつい分、感動することが多いですね。
ちょっと声をかけてもらっただけでもすごい嬉しかったり。

これからしばらくスピード練習に取り組むので、しばらくウルトラは封印ですが、
また来年、ぜひ100Km完走に挑戦したいです。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

092019/1011
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村