エントリー

 昨日はさっそく整骨院行ってました。

 ゴール直後、家に帰ったばかりの頃は、さすがに階段の上り下りも普通にできないくらい足や膝が痛かったけど、それも夜にはだいぶ収まって、これまでのレースと比べたら身体のダメージはずっと軽い。今は下半身全体が中度の筋肉痛で、左足首がズキズキするくらいで、頑張れば普通に歩けないこともないレベル。こないだ古河後にセンセに「筋肉痛の予防にはレース直後の対応が大事」って言われたので、家に帰ってからずーっと足をマッサージしたりストレッチしたりし続けていたのが功を奏したのかも。

 でも、やっぱりマッサージしてもらったら、足がパンパンに腫れてて何されても「痛い痛い痛い!!」って泣き喚く状態。左足首に至っては「過去に捻挫等されたことはありますか?」って聞かれるレベル。ものすっごい動きが固いらしい。物心つかない頃にやってない限り、やったことないと思うんですけどね。バイクの下敷きにはなったことあるけど、あのとき潰されたのはふくらはぎだったし。

 とにかく腫れちゃって痛くてろくに曲がらない身体をある程度ほぐしていただいて、家でもできるストレッチや温めたり冷やしたりといった対処も教えていただいて帰宅ー。2月に足裏痛くて通い始めた頃と比べたら、ずっと筋肉が柔らかくなってきたので、それでダメージが軽かったって言うのもあるかもしれないって。レース直後の今より固かったらしいよ(汗)

 そして今日は毎週恒例の練習会・TNRCですー。ほんとはセンセには「プロや実業団の人だって、レース後2~3日は休む。傷んだ筋肉には休息が必要。そもそもオリンピック目指してるわけでもないしw」って言われたのだけど、来月に初ウルトラマラソン(野辺山71Km)を控えた私には、時間がないのよ。

 軽いジョグは身体の回復に有効って聞きますし!とも言ったのだけど、筋肉には縮む速度の違う速筋と遅筋という2種類があって、マラソンで使う筋肉は遅筋で、遅筋は運動直後ではなく、2~3日後に筋肉痛が出てくるのだって。だから昨日より今日のが痛くなるらしいー。まあ確かに痛いかな。でも私、痛いの好きだし! 筋肉痛って「あぁー私、ここを使って走っていたのねーー!!」って実感できて、何か楽しくない? 関節の痛みは心配になるけど、筋肉痛って「健康的な痛み」っていうか。

 今日は富士五湖後ということもあって、参加者少なめ。6人で隅田川方面まで行って帰ってくる約12Km。筋肉痛で足は重いけど、大して無理もなく走り切れましたー。終わってからはいつもの中華。富士五湖組も打ち上げからは参加してきたので、いろいろお話聞けました。ウルトラマジ怖ぇ…過酷過ぎてまだ自分が完走できる気が全くしない…。

 あと1ヶ月しかなくて、前週までは乗馬の競技会に向けて練習しなきゃで、いったい何ができるだろうって気がしちゃうのだけど、とりあえず黙々と走りこむしかないかなあ…。元気に練習するためにも、今日はストレッチして早く寝よう~。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/341

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

092019/1011
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村