エントリー

 もう前の晩に出た人も多くて、食堂の人がさらに減った。そして滑りに行く人はもっとまばら。せっかく10年ぶりに会えたのに、またみんなとお別れなんだなあ。

 私はもちろんギリギリまで滑る気満々なので、一日券買ってリフト開始と同時にGO。中村さんは今日はスキーで行くみたい。何本かご一緒して「少しターンの形が見えて来たんじゃないですか?」って言ってもらえた。

 高橋先生は今日は子供スキーの先生してる。赤いスキーウェア見慣れなくて不思議。昨日までおっさんおばちゃん相手に「骨盤の角度をエッジに近づけてー」とか小難しいお話してたのに、まとまりないちっちゃな子供たちを上手いことあしらってて、コミュニケーションスキル高いなー。

 気温上がってるはずなのにやっぱり寒い。ある程度滑ったら寒くてつらくてトイレも行きたいしで本館戻ったら、ちょうど常さんが出ていくところだった。バス停までお見送り。また1人減った。

 11時半ごろ、少し早めにお昼休憩。カッキーさんと中村さんも上がってきて、お話しながら1時間半くらい休んじゃったw 疲れも溜まってまったりだー。またスキーのおじさん1人を見送る。

 2:45くらいまで滑って私も上がり。今日は緩やかなロングコースでひたすらターンの入り方を練習してた。板の切り返し、エッジの乗り方、後ろ足と前足の形、頭の位置、腕の使い方。平らなところでは見えてきた感。これを斜度きついところでもやれるようにならなくては。

 時間ないので、誰もいないのをいいことに談話室でササっと着替えて、発送する荷物準備して、手荷物まとめてバスに乗り込み。ちょうどカッキーさんが休憩に上がって来たのでご挨拶できた。小樽駅前の三角市場で今回唯一の贅沢・海鮮丼食べた。コロナもあって今回ほとんど街には出なかった。

 山下さんが用事終わって小樽に戻ってきたので、ルタオでドゥーブルフロマージュ買ってご自宅お邪魔してお茶したー。山下さんが10年ぶりに8月に突然Twitterで話しかけてくれたから、今回ここに来る大きなきっかけになった。

 高橋先生、ひるたさん、横濱先生、寺田先生、スキーの常連さん、かなり大勢の方が10年間突然来なくなった私のことちゃんと覚えててくれた。びっくりしたし嬉しかったなあ。高橋先生いわく、ゆまさん目立つから忘れないっすよwwとのことだった。ボード上手くもないし面白い話できるわけでもないのに何が目立つんだろうー??

 車で小樽駅まで送ってもらって、あとは電車で新千歳へ。電池切れたみたいに電車の中はひたすら寝て、飛行機でも寝て、京成線で0時半頃帰宅。こっちは死ぬほど寒くない。別世界に帰ってきた感。

 あっという間の5日間だった。朝から晩までボードのレッスンして、たまにみんなで小規模に飲みながらお話したり、箱根駅伝見たり、夜が長くていっぱい寝たり、好きなことだけしてた5日間。最高に贅沢だったー。こんな時に申し訳ないけど心底来てよかった。

 明日から仕事だしなんか沈鬱な東京に帰るの憂鬱過ぎるんだけど、日常があってこその非日常ってのはもうしみじみわかってるので、また粛々と仕事やトレーニングを頑張ろう。

 そういえば土曜はハーフマラソンだった。こんな状況でほんとにやれるのかな…。 

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/3048

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

122021/0102
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村