エントリー

 オンライン英会話続けてます。つい昨日で始めてちょうど8ヶ月になった。7月のレッスン回数は67回、レッスン時間は28時間16分。1コマあたりの料金は96.7円だから、まだ100円切ってる。通常勤務になったけど、まだ何とか結構頑張ってるw

 最近はコインをいっぱい持ってるから、ひたすらカランレッスンやってるー。今朝の先生(フィリピン・女性)とは初めてのレッスンで、「最近どんな調子?」って話になって、

「普通に仕事行ってるよー」
「えっ、毎日?」
「うん、月曜から金曜まで毎日」
「外出できるんだー」


「旅行だってできるよ」
「えっ、旅行していいの!?」
「だって政府がトラベルキャンペーンやってるくらいだし」
「はー!? なぜ政府が旅行を後押しするの?」
「ホテルとかレストランとかお店がお客減って困ってるからじゃないかな…?」
「日本はすごい! うちはまだ全然だー」

って会話になった。やっぱり海外から見たら驚かれる施策なんだね…。

 お喋りといえば、今月旅中にも時間を見つけて何とかオンラインレッスン受けようと頑張って、フェリー乗った時(行きと帰り)と、コインランドリーで待ってる間に初めて「フリーカンバセーション」をやってみた。

 フェリーでは仲良しのダニエル(ナイジェリア・60歳)とお話して、「これから旅に出るぜーヒャッハー!」「帰ってきたぜー超楽しかった!」って感じで、缶チューハイ片手にテンション高くペラペラとブロークンな英語でお話してたけど、コインランドリーの時はダニエルが捕まらず、過去にレッスン受けたことあるフィリピン人男性(若い)とやってみた。

 ら、彼はとっても生真面目な感じで、「じゃあ、どういうテーマで話す?」って始まり、トークもフリーダムに展開する感じじゃなくて、「こういうことした!」みたいな話をした後、「他にどういう趣味を持っている?」とかなんかこう、典型的なレッスンに持ち込もうとされちゃう感じで。

 まあ、考えてみたら彼らは英語の先生であって、異国の見知らぬ人間と自由勝手に「ヒャッハー!」って盛り上がれる人の方が貴重なんだろう。

 あと。コインランドリーでこんな感じでたどたどしいテレビ電話…じゃなかった、オンライン英会話レッスンをしてたら、別のライダーさんが洗濯に来て、レッスン後に「流ちょうに喋れててすごいですね!」て言われたww ちゃんと聞いたらめちゃくちゃな英語だよー。言いたいことの半分も言えてない。頭の中の「言いたいこと」を言葉に置き換えられなくて、すっごいもどかしい。もっと自由に話せるようになりたいんだよなあ。

 8ヶ月かー。前と比べたら多少は上達してるのかなあ。一向に良くなってる手ごたえがなくて、本当にもどかしい。早くもっとコミュニケーション取れるようになりたいなあ! 他にどういうことすればいいのかなあ。有効な勉強法があるなら知りたい…いや、語彙が貧弱なのはすっごい痛感してるんだけど。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2910

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

102020/1112
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村