エントリー

 先月くらい、Facebookで一瞬、異様にリレーだとかバトンだとか、チェーンメール紛いの行為が沸いて、タイムラインがみんな揃って同じような投稿ばかりになって、その様が気持ち悪くて、このブログで「ああいうのは大嫌い」と書いたら、わざわざDMで「全世界が読めるところにそんなこと書くなんて! 間違ったお前の考えを正してやる!(←すごく日本語の不自由な文章だったけど、みんなで考えて大体こんな意図と理解w)」と寄越した人がいました。その人と仲良いおばちゃんからは友達切られましたw

 ああいうチェーンメール紛いの行為は、熱烈にハマる人と、拒否感感じる人とに分かれるように感じる。私の周りの何人かはやっぱり同じように嫌いとかやらないって拒絶してたし、拒否したいのにどんどん回って来ちゃってひどく憂鬱感を感じてしまってる人も見かけた(コロナ自粛のストレスと相まって、ノイローゼっぽくなりかけちゃってた…可哀想)。

 某国では、リレーだのバトンだのが回ってきたのを「そういうの主義じゃないから」って止めただけで、炎上しちゃった例もあったんだって。ちょっと異常だわ…。何か狂乱的、妄執みたいな感じすら受けちゃうw

 リレーやらバトンに拒否感抱く人は、わりと「自分」を持ってる人、自分なりのSNSとの関わり方・使い方をちゃんと考えてる人に多かったように思う。で、ああいうのにハマる人って、特に発信する用事もないんだけど他の人みたいに楽しい発信ができたらいいなと考えていて、そこにリレーが回ってきたことで「私も発信のネタと権利を与えられた! よーし頑張っちゃうぞー!」って感じで飛びついてやってる感。

 みんなの輪に加われた仲間意識。自分が発信したものに反応がある(自分に倣って行動してくれる)ことに対する充足感。嬉しくて楽しくて、それを止められたりけなされたりすると「ムッキー(怒)!!」ってなっちゃうのかなあ。と推測。

 あとは緊急事態宣言・自粛ムードの抑圧感も、変な影響与えてたかも。人に会えない状況下で繋がりを求める方に動いた人たちがリレー・バトンに熱狂して「うちら仲間だよね!?」って確認し合って、行動制限されてつまらない日々にストレス感じてた私とかが「ただでさえつまんねえのに気持ち悪いことしてんなよ!」って過剰にイライラしてw

 まあ、お互い変だったんだろうな。何をそんなにムキになっているのかと(笑) まあ落ち着きなよって感じ…。SNSの功罪っていうか。まさに用量、用法を守って正しく使いましょうってことだなーと。

 すごい昔に2ちゃん(笑)であった、「性夜を正拳突きで正す」みたいなやつは大好きだったんだけどな。知らない人のために説明すると、クリスマスって日本では何か本来の意味を外れて恋人たちがイチャコラする日になっちゃってるじゃんね。それを正すべく、12月24から25日にかけて、街中で6時間黙々と正拳突きをする人がいて。

 それに賛同して「俺もやるぜ!」って全国各地でやり始める人が出てきたり、差し入れ持って応援に行く人がいたり、あのムーブメントは面白かった。あれは最初から同調なんか求めてなくて、自然と発生したものだったから良かったんだろうな。今のリレー・バトンとは全然違うや。

 でもまあ、Facebook上でのチェーンメール紛いの行為も、それが大多数を占める使い方になるなら、それが世間も認める「正しい使い方w」になるわけで、それが嫌ならFacebookを使うのやめればいいって話なんだけどね。全ては所詮道具であって、自分の望む効果や使い勝手に合わせて選ぶだけのものなんだから。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2823

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

072020/0809
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村