エントリー

2月24日(月) 快晴 0℃ 75cm 粉雪 早朝特急プラン¥11,440(クーポンで千円)

 スノーパル4回利用したので、5回目は千円で参加できる権をGET! スノーパルは金・土しか運行しないので、22日(土)夜発で行くつもりが、みんなでガーラ行くことになっちゃったので、そこは回避。

 でも3月1日は東京マラソンだし、その後になったら気温上がって雪も怪しいし、どうしよう~と悩んだ結果、東武鉄道の早朝特急プランなら毎日運行していることに気が付いた。そしてこちらにも千円権は適用できるらしい!(東武トップツアーズに行ったら窓口のおねえさんも知らなくて、「そちらのプランには使えないんですよ」って散々言われたけどね! 使えるって書いてあるっつーの!)

 というわけで、今回は初めて早朝特急プランでたかつえへ。スノーパルと早朝特急プランのそれぞれの違いについては最後にまとめとくとして、10時過ぎゲレンデ到着、着替えて10時半頃滑り出し!


↑いつも夜行だから車窓から何も見えないけど、今回はいろいろ見れて楽しかった!

 昨日降ったであろう新雪は、私が到着するまでの2時間でだいぶ食い荒らされちゃって、あんまり楽しめる余地は残ってなかったけど、にしても一時は60㎝まで減った積雪が75㎝まで回復して、だいぶ滑れる状態に~。そして昨日とは打って変わって超快晴! 暑いくらいの気温。3連休最終日のせいか、妙に人も少なくて、それはもう滑りたい放題!


↑今年もハーフパイプは開かなかった…最後に滑ったのいつだろう~?

 まずは1本、いつものロマンスコースで最高速アタックするも、すでにだいぶ雪面がボコボコしてきてしまって、ちょっと怖くて全力で行けないのでそっちはさっさと諦め。

 何本かロマンスコース滑って、その後頂上行って景色を堪能しよう~とのんびり第4リフトに乗っていたら、上からスキー板が1本、スイーッと滑ってきて、リフトの下を潜って、立木にぶつかって止まった。誰か流しちゃったんだな~。

 お節介焼き&野次馬根性で、リフトの上から片足スキーヤー探してたら、いたー!w 「板流しましたー? あっちで止まってますよー!」と教えてあげて、ほんとは次はもう第6リフトに乗ろうとしてたのに、わざわざちゃんと見つけられたか見に行って(←心底野次馬w)。

 どうもビンディングが破損したみたいで、板履かずに抱えてひょこひょこ歩いていたんだけど、お話してたらお兄さん、また板流した!! 慌てて全力で追いかけたけど、追いつけず。

 通りすがりの人が足で止めようとしてくれてスピード落ちて、もうちょっとで追いつけそうだったから飛びついたけど、あと10cm届かず、板は無情にもコース外へ~。

 そしたらちょうどそこで子どもたちが隠れんぼしてて、テケテケと土手降りて板拾ってきてくれた。知らないみんなで協力して、何とか無事に板確保! ミッションクリアー!って感じで超楽しかった!

 で、次は第6リフト乗って頂上へ。真っ白な雪と、どこまでも青い空。リフト乗ってるだけで超気持ちよい! 頂上でもみんな思い想いに堪能してる。写真撮ったり、缶ハイボール飲んだりw 私も板脱いでトコトコと裏の方へ歩いて行ってみた。

 昨日は見えなかった太陽と青空! 超最高~! なんだけど、そこかしこに黄色い跡が…まあ、立ち●ョンですね…。多分その人たちも快晴と眺めの良さに気持ちよくなってそういう感じになったんだろうけど、その形跡見た私は超気分悪いよ…。汚らしいヤツ、氏ねばいいのに。

 最上部から滑り出し。スマホ手持ちで動画撮ったり。あんまり上手くないからそんなに爽快感ある映像にはならんかったけどw その途中の超景色がいいところで立ち止まったら、同じようにスキーヤーの男の子が写真撮影してて、お互い撮り合いっこ。

 お話聞いたら千葉から来た高校生だって! うひ~、年齢半分以下! 眩しい…。若い頃から真剣にスキーに取り組んでて羨ましい。この写真も「なるべく崖っぷちに立って高いところから見下ろすように撮ると迫力ある感じに撮れるんですよ~」って教えてもらった。スキーだけじゃなくて山もたかつえもいろいろ楽しめてるんだね。すごくいい感覚持ってる子だなあ。

 そこそこ堪能したところで、13時頃、遅めのお昼。いつもの海老トマトクリームパスタ。今日でたかつえ来るのも最後なので、最後にいつものネパールくん(食堂スタッフ)に挨拶したかったのに、今日に限っていなかった~。残念…。

 後は時間ギリギリまで滑りまくり。気温が高くて雪が緩み、下のアイスバーンが出てきてしまった。この状態でスイッチ難しい~。やっぱり下手くそ…。左右の壁でハーフパイプの練習したり。人が少ないからほんとにいろいろ遊べて楽しかった。

 やっぱりたかつえ楽しい。一人で来ても寂しくないし、気が引けることなく思いっきり楽しめる。これがガーラとかなら、人が多くて自分のボッチ感強調されるし、お昼食べるのも高いし混んでるし大変そう。来年もまた是非たかつえに来たい。

 今年もありがとう。また来年もよろしくね。

 と綺麗にまとめたところで、今回あった嫌なこと。第4リフト(2人乗り)でリフト待ちしてたら、あと5組くらいで乗れるっていうところで無理やり前に割り込もうとする年配男性スキーヤーが。もうこんなとこまで来たら、普通は割り込んでまで前に行こうとするやつはいないんだけどね。

 すっごいムカついたので「前にお友達でもいます? 並んでるんですけど?」って言ったら、割り込みは止めたけど、そのあとずーっと板ガシガシぶつけられてた。私がリフト乗るときも、2人乗りリフトの隣に乗りこんでくるつもりかってくらい前に出てきやがって、心底気持ち悪かった。

 変な奴に絡むと結局自分が不快な気分になるだけだから、割り込みくらい黙認すべきなのかなと思ってしまった。でも許せないエセ正義感。普通はほんとこんなヤツいないんだけど。若い人たちだってわりと強引なことせずに並んでるんだけど。すっごい気持ちよい最高の日に、最悪な人間に出会っちゃった。がっかり。

 あと、最後にスノーパルと早朝特急プランの違いまとめ。一長一短あるなって感じでした!

  スノーパル 早朝特急プラン
行きの電車 前日23:55発~6:30頃到着
(所要時間 約6:35)

当日6:30発~10:05頃到着
(所要時間 約3:35)

帰りの電車 特急乗りたければ別途自腹で特急券購入
私の場合は16:10ゲレンデ出発~普通電車3回乗り換えて20:51浅草着
特急券込み
私の場合は16:07ゲレンデ出発~電車1回乗り換えて20:05浅草到着
ゲレンデ滞在時間 8:30リフト開始~私はいつも15:50上がり 身支度して10時半滑り出し~私は15:45上がり
価格  浅草発9,610〜10,350円  浅草発11,120〜11,440円
運行日 2019年12月27日~2020年3月21日の金・土 2019年12月21日~2020年3月31日の毎日出発
いいところ ・価格がちょっとお安め 
・行き帰りのバスが大きな荷物はトランクに詰める。
・朝食付き
・リフト運行開始から滑れる
・家で睡眠取ってから行ける
・朝だから車窓の景色も楽しめる
・既存の電車、路線バスを利用しているだけなので毎日運行
・帰りの特急券(指定席)がついているのでラクチン。
悪いところ ・電車内で仮眠取らなくてはならず、体力的にきつい
・帰りの電車が特急券自腹。私は散々乗り換えながら普通電車で浅草帰還。
・運行日が金か土しかない。祝日も非対応。
・価格がちょっとお高め
・頑張っても滑り出しは10時過ぎ
・スキー・ボード専用ではないので、バスや電車がそういう荷物を持ち込むように設計されていない。
(行き帰りのバスが路線バスで、大きな荷物も車内持ち込み。行きなんかマイクロバスだからボードは通路にはみ出してた!)
(電車も板置けるように最後尾の席押さえたのに、足置きがついているのでボードバッグ置きづらかった!)

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2737

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

072020/0809
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村