エントリー

 ほんとは月・火で日光旅ランの予定だったけど、台風19号のせいで線路や遊歩道が崩壊してて、ちょっと楽しめそうにないので諦めて、時間ができたので久しぶりに実家に帰ることに。明日は雨っぽいので、今日のうちに筑波山を走ろう!

 途中、江戸川や利根川の台風の痕跡はほんとひどかった…。利根川の川沿いの道は水没のため通行止になってたし。

 筑波総合体育館に着いて、さっそく走り出し!と思ったら、スタートしてすぐに道が工事通行止、不動峠に向かえない…。車だけかなと思ったら、歩行者も通れなさそう…。まだ1Kmも走ってないのにどうしようと考え、帰り道ショートカットするときに使う筑波山神社に向かう道を走って登ることにする。ショートカットに使うだけあって、距離は短いけど斜度がとんでもなくて、今までここを登って行ったことはない。

 登り口までほぼ平坦で、突如急坂になるんだけど、多分100mも走れなかった…ひぃひぃ言いながら歩いて登る…。登り戟弱の軟弱ランナーのくせに、こんな道走って登る!とか出来もしないこと吹かしてほんとすいません…。

 と、筑波山神社で謝ってから、まだ6Kmも走ってないので、どうしようかなと考えて、前にK菅さんに連れて行ってもらった道を使ってつつじヶ丘駐車場まで行ってみることに。

 こちらはほんとに登山道。すでに薄暗くなり始めた道を半袖短パンで一人で歩いてるので、「この時間から? どこまで?」とか心配していただいたり。獣の唸り声みたいなのが聞こえて「イノシシ!?」と怯えてみたり。軽く坂練のつもりで来ただけなのに、一体何をやっているのだ…。

 こちらもほぼ歩きで何とかたどり着いて、すぐに折り返し。先ほどすれ違い時に「えっ、そのカッコ寒くないですか!?」って心配してくれたお兄さんが、ここでようやく(あーこの人ランナーだったんだー)みたいな感じで、「お気をつけてー^^」って道譲ってくれた。足疲れて無理かなって思ったけど、ちゃんと最後まで走り切れてよかったー。

 すでに日は落ち、風が強まって来て、汗まみれのウェアでバイク乗るのかなり寒い。朝起きてから何も食べずにジェルと魚肉ソーセージだけでこんだけ運動して、めっちゃお腹空いた! 夕飯はカキフライって聞いてて、楽しみだな〜^^と帰ってみたら、父親の機嫌がすさまじくて、実家到着15分で罵詈雑言に耐えかねて浅草に帰還…。

 今日泊まって明日の夜帰る予定だったんだけども。8月の北海道帰り以来の帰省で、お母さんといろいろお話ししたり、明日は雨だからトレーニングせずにのんびり過ごそうとか、いろいろ楽しみにしてたけど、自分に向けて絶え間なくぶつけられる悪意の中2日間過ごすとか、心身に悪影響しかない。これから大切なレースを控えてる今、自分を大切にしなくては。

 実家は今自分にとって快適な場所ではないとわかったので、しばらく距離をおくことにしよう。親も私も、もう人生残り半分切ってきてるわけよ。お互い残り少ない時間なんだから、各自自分の好きなように快適に過ごした方がいいと思う。なんかメールとか来てたけど、返信する気にもならないので、放置。

 帰宅ラッシュの渋滞の中、東京近づいて来たら雨までぱらつき始めちゃって、よーやく家に辿り着いて食事とお風呂。なんかいろいろ微妙にツイてない気もするけど、雨降る前にいい運動できて良かったなー。ということにしとく一日。

 登山道で見つけたお花。オオバショウマというのかな?

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2610

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

072020/0809
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村