エントリー

  今日は英語教室の3回目。英語での道案内の続き。「この道をまっすぐ行って、2個目の信号を右折して、右側に目的の建物があるよ」的な案内はほんと苦手。日本語でも難しいよね。普通そんな込み入った話、口で説明しないもの。

 地図を指差しながら「こう行って、こう行って、そしたらここ!」だよね。私の場合は歩くの苦じゃないから、相手が外国人で自分に時間があるなら「英語で説明するの苦手だから、一緒に行きます。ついてきて」が多いな。

 教室は40人で、5〜6人が座れるテーブルに適当に座るんだけど、最初に顔合わせた方々とほぼずっと一緒の席でやっていて、だんだん親しくなってきた。

 中にお一人、すごく流暢なおじちゃんがいて、性格や行動もとてもお茶目で可愛いんだけど、実はwikipediaにも掲載されているようなとてもすごい経歴の持ち主らしく(汗) 例文を参考に自分たちでロールプレイングの文章作るときなんかはいっぱいアドバイスいただいてて、すっごい助かってる。私たちの先生。

 女子3名でレッスン終わってから「もう3回目だねー。全5回終わったらどうする?」ってお話してて、「おじちゃんに先生になってもらって自分たちでレッスン続けない!?」って話になり。

 おじちゃんも英語ペラペラなのにこんな初心者向け英会話教室に顔出してる動機は「人に会いたい、話したい」って感じだから、わりと「いいよー喜んで!」みたいな感じで引き受けていただいて、突如トントン拍子に状況が転がり出した。私はこの教室終わった後は1ヶ月くらい旅に出てしまうのだけど、その後も続いててくれるなら是非参加したいなあ。

 教室後はいつものようにコンビニで小腹を満たしつつ、イートインスペースで1時間半くらいお勉強。それから織田練。終わってから浅草に帰ってきたら、今年もまた浅草神社が夏詣の様相。茅の輪や七夕飾りがあって、夜遅く(23時くらい)でもまだ照明ついてて、思わず引き寄せられちゃった。

20190704021024.jpeg

 明日に仕事を控える身でもないので、作法に従って茅の輪3回潜ってお参り。近くを歩いていた外国人カップルも、すでに照明消えた浅草寺より明るいこちらに惹かれて来たみたいで、私が茅の輪の周りをうろちょろと歩いているのを怪訝そうに見てた。会話は聞き取りやすい英語だったから、きっと英語が母国語の人たちだったんだろう。

201907040210242.jpeg

 「これは日本の夏の伝統的なイベントで、こういう風にお参りすると無病息災が期待できるんだよ」みたいなことを簡単に説明してあげればよかったんだけども、勇気がなくて話しかけられなかったよ…英語がスラスラ出ないのもあるけど、やっぱり向こうから「君は何をしているんだ?」って聞かれたら答えられるけど、こちらから聞かれもしないのに話しかけるっていうのはなかなか勇気がいるのよ〜(汗) いやでも、こういう機会を積極的に活かしていかないと英語上達しないよなああぁぁ。

 どうすればスムーズなんだろうね〜。「こんばんは、観光でいらしたのですか? よかったらお参りの仕方をご説明しましょうか?」かな〜。ちょっと明日の勉強時間でその辺シミューレションだな…。

 明日は一日中雨みたい。退職書類も届いたからいろいろ手続きにも行かなきゃなんだけど、結構な雨っぽいしなー。めんどくさっ。明日は図書館に行けたらエライってとこかなー。家にいると絶対勉強しないしな…。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2507

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

082019/0910
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村