エントリー

朝起きたら上半身が痛い! 昨日の石鎚山登山の鎖場のせいか、滑落のせいか…。ちとバイクの運転に障るなあ。

今日は明日の登山に向けて移動しながら、ダム巡り。組んでいた予定の通りにダムカード収集。途中で同士の方と会ってお話したり、なかなか充実。

でもだんだん道が険しくなり始める。長沢ダム・稲川ダム・大橋ダム・大森川ダムは、行った証拠写真を持って四国電力エネルギープラザ本川に行けばカード貰えるんだけど、大森川は道が未舗装だから無理で、稲川も地元のライダーさんが「かなりきつい道、おすすめしない」とのことで、安全策を取って回避。

わりと「証拠写真がないとあげません」系のとこでも写真見ないでくれるので、ここも行けるかと思いきや、「あー行ってないなら長沢と大橋だけですね」って…大森川なんか四輪だってきついと聞いてるけどな…死ねってことかな?

めちゃくちゃ悔しいので稲川行ったよ! 泣きそうになりながらリッターバイク運転し切ったよ! しっかり写真撮って「カードくれ」と言ってきた!

その後もいくつかダムを巡り、有名な酷道439号線を通って剣山方面へ。10年くらい前にも行ったことある場所だし、問題ないと思ったら、大あり!

途中、路肩崩落で迂回路を通らされ、これな舗装剥がれてたりするとんでもない道で。iPhoneさんも把握してないから案内もしてくれないし、下り坂の鋭角のコーナーがボコボコの砂利になったときには死を覚悟したね…私にはもう運転できない…。おまけに雷と夕立。

下り坂なので引き返せもしないし、山奥過ぎて人もいないし、何とか進むしかないわけで。狭い道で何度も何度も少しずつ切り返し、無理のない角度で進入できるように重たいバイクの向きを変え、後ろから来た車の人に「大丈夫? 手伝う?」とか聞かれながらも「あと少しなので大丈夫です!」と何とか自力で脱出したよー。

この後はまあわりと何とか大丈夫だった。ここさえクリアすればね…。雨ひどくなって来たので、予定してた無料の二重かずら橋キャンプ場ではなく、少し手前のいやしの温泉郷に入った。元々ここで温泉入るつもりだったし。

昔ここでキャンプしたときは数百円だったと思うけど、今は2200円! 払う気しないし…温泉で時間潰して雨止んだら無料の方いこうと思ったけど、温泉入ったらもう濡れた真っ暗な439を運転する気がなくなってしまい、挫折のキャンプイン。でも、二重かずら橋キャンプ場は荷物抱えて斜面をかなり歩かなきゃいけないそうで、ここで正解だったみたい。

この旅始まって以来のツーリングライダーさんとも出会い(テントがお揃いw)、いっぱい話して楽しかったし! 標高が800m近くてかなり寒いけど。まあ今日はこれはこれでいい日だったのかなと。

側から見たらこんな苦労して何やってんの? 家でおとなしくしてればいいじゃないって感じの旅だと思うけど、困難を自力で乗り越えるこの感覚が好きなのよ。安全確実な道を行くとか、お金払ってなにもかも整えられたホテルに泊まるとか、それこそ「で、何が楽しいの?」って思ってしまう、因果な性格。お話したライダーさんも同意見だった。でなきゃこんな雨の日にこんなとこでテント張らないよね(今は止んだけど)。

辛そうに見えて、実は心底楽しんでますよー。多分晴れて暖かくてみんなが親切で選ぶルートはどれも正解で何の問題もなく終わるツーリングなら、記憶にも残らないだろな。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2447

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

052019/0607
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村