エントリー

 また東武鉄道の株主優待券の有効期限が迫ってきてたので(12月31日)、フルマラソンの翌週はまだガチトレもできないだろうってことで、2人でお出かけを兼ねたラン旅を企画。前から行ってみたかった渡良瀬遊水地へ。google map見るといろいろ立ち寄りたいポイントも多くて、すごい楽しげ。久しぶりにあっという間に計画立った。

 お互い仕事で疲れてるし、どうせ銭湯は15時からしか開かないので、そんなに早起きもせずにのんびり出発。渡良瀬川沿いを走る車内で、川のすぐ向こうは茨城なのに土手のせいで車窓から茨城の風景が眺められないもどかしさを楽しみ、埼玉県加須市なのに「新古河駅」とは是如何に(古河市は茨城県)? 茨城への憧れか?などと妄想しながら、東武日光線・柳生駅で下車。

20181203123307.jpeg

 身支度整えたら10時頃スタート。まずは三県境。埼玉県・栃木県・群馬県の県境が全くの平地にあるという珍しい場所。両手両足を使って3県またげるようにポーズ考えて何度も自撮り~。

201812031233072.jpeg

 そしていよいよ渡良瀬遊水地へ。治水のために作られたハート形の遊水池。あとで知るけど、なぜ上部を凹ませてハート形になったのかには理由があり。とりあえず「形可愛い!」「自動車進入禁止なのに道が広くて綺麗!」「平らで走りやすい!」と、青空の下気持ちよく走り出す。

201812031233073.jpeg

 当初の予定では同じ道をぐるぐるするつもりもなく、全行程20Km弱くらいで終了する予定が、T海さんが「なるべく長くいっぱい走りたい!」とか言って、まず外周をぐるっとすることに。

201812031233074.jpeg

 でも、走り出してから知ったけど、ハートの右側は実は立入禁止で、池をグルっとは回れないのです。2002年にここのレースを走ったしょうちゃんも「行けなかった」と言っているから、昔からそうみたい。せっかくぐるっと回るつもりだったのにそれは悔しいので、遊水地の外側から無理やり池をなぞってみた。

201812031233075.jpeg

 途中までは車も通れる道だったけど、通行止めになり、徒歩だから藪の中の獣道を歩いていたけどそれも消え、最終的に水路の縁を歩き、水門の脇の土手をよじ登り、何とか最初のスタート位置まで戻ってこれた。もう1周してるときに自転車の人たちが「あれ、こっち行けないじゃん、ハート描けないじゃん!」とか言ってて、頑張れば行けますよーと思ったけど、徒歩じゃないと無理そうです…。

20181203123352.jpeg

 1周してから次は落ち着いてあちこち散策。ダムカードをもらって、ウォッチングタワーに登って広い敷地を遠望(谷中湖からは離れているのでハート型の池を見ることはできない)。

201812031233522.jpeg

 渡良瀬遊水地を作るために沈んだ谷中村の跡を散策。役場跡や個人の屋敷跡、雷電神社跡、延命院跡、墓地などが残っています。墓石には安政とか享保なんて文字が読めて、歴史を感じさせる…。(安政:1855~1860年、享保:1716~1736年)。

201812031233523.jpeg

 谷中村は治水のため・渡良瀬遊水地建設のために「法律的に抹殺され、事実上の廃村となった」。看板に書かれた言葉のきつさに人々の無念さが滲んでる。便利で安全で快適な世の中の実現の陰に、ものすごい犠牲を払わされた人たちがいるということ。住む場所を追われ、反対し続けた人の家は強制的に壊されたらしい。忘れてはいけない事実。

201812031233524.jpeg

 谷中湖の上部が凹んでハート形になっているのは、ここにあった役場・雷電神社・延命院を残すことで最終的に折り合いをつけたためだそう。それでも納得できなかった人たちはもちろん大勢いたと思うけれども。

201812031233525.jpeg

 谷中湖周りの遊歩道はとても整備されていて、自販機やトイレもしっかりあって、安全・快適なんだけれども、シーズンオフのせいか売店は営業してなくて、他にお店もなく、予定を大幅に超える走行距離となったせいで、私のエネルギーは完全に切れた…。とりあえず遊水地を離れ、古河に向かうんだけど、走るの苦痛だった…。

 カスリーン台風決壊跡。昭和22年の大型台風で、この辺りは大変な洪水被害を被ったみたい。

20181203123442.jpeg

 三国橋で渡良瀬川を渡り、茨城県へ。これで今日一日で1都4県を制覇ー。そして今のところ交通費は0円というねw ランナー最高~。

201812031234422.jpeg

 とにかくお腹が空いてしまって、コンビニに辿り着き、甘いほうじ茶ラテとクリームたっぷりのパンを補給。いつもなら「なるべく低カロリー」を意識するところ、今だけは「とにかくカロリーをくれ」って感じ…。

 古河城址があちこちにあるみたいなので見に行ってみたけど、明治初期の廃城令で廃城となり、さらに渡良瀬川の改修工事で城跡もほとんどなくなってしまったそうで、「昔ここに門があったよ」的な看板しかなくて、城跡を思い起こさせるものはほとんどなかった…。でも石畳の道や真っ赤な紅葉など、風情溢れる街並でなかなか素敵な場所でした。ここは走るのではなく歩いて散策したい感じ。

201812031234423.jpeg

 15時半くらいかな、古河浴場到着~。34.86Km走破! 男湯と女湯の間に番台がある、昔ながらの設計の銭湯。番頭さんはおじさんだけど、まあこんなとこで気にするのも無粋だしね(ていうかもう不惑の年齢だし全国各地旅していろんなお風呂に入ってきたし、結構慣れっこ!)、気にせずバアアァッと服脱いでお風呂ー。湯舟は熱くてあんまり埋めると怒られるそうだし、頑張って入ったよ。

 近くの丸満餃子で打ち上げ。皮がパンみたいで、中身がシナモン効いてて、なかなか特徴的な焼き餃子。マヨネーズを使ったオリジナルの餃子だれもあって、「普通の餃子」とは別物の食べ物だと思うとなかなか美味しい。

201812031234424.jpeg

 2人だから2人前だよねって普通に頼んじゃったけど、ボリューム多くてこれだけでお腹いっぱいに(汗) これと冷やしトマト、海鮮水餃子、サワー2杯で満腹~。T海さんはさらに半ラーメンとアイスまで食べてたけど。焼餃子減らして違うの頼めばよかったなあ。

 後はJRと東武線で帰宅~。優待券使い切りたいだけで企画したプランだったけど、なかなか充実の一日でした。またしばらくお出かけはないけど、練習頑張っていこう!

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2301

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

112018/1201
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村