エントリー

 手術後、家帰るより前に向かったおいらん道中〜。浅草住んで5年目だけど、今まで一度も見たことなくて。土日なんていつも走ったり出かけたり実家帰ったりで、浅草でのんびりすることなんかないからね。

 13時からが往路だったけど、手術長引いたせいで間に合わず、14:45からの復路を待つことに。風が冷たいし、手術の傷がうずくけど、麻酔は覚めて来て話したりするのは億劫じゃなくなって来た。(しかし花の苗先着200名プレゼントにも間に合わなかったのは悲しかった…)

 すでに人が結構並んでて、隙間見つけて並ぶのも大変だったんだよ。1時間、立ったまま待ち続けた。後から来た人が私の肩叩いて、「道中始まったら前の人座ってくださらない?」って言われたけど、術後の傷が痛くてしゃがむなんてもってのほかだったんだよね! 椅子でも用意してくださったら座れましたけどー。

 なので正直にそう言って断ったけど、本音は「見たけりゃ早く来て並べよ」って思った。こっちはさっき手術したばっかの身体で1時間立ち続けてるんだぜ。うちらの周りの人たちはそれよりもっと前から待ち続けてるんだぜ。そんな努力もせずに後からポッと来て見ようなんて、ちょっとどうかと思った! このやりとり聞いてたはずの周りの人も誰一人座らなかったしね。

 花魁さんたちのご準備が長引いて、予定より10分押しくらいでスタート。綺麗な行列を見れました。

 花魁さん独特の歩き方・外八文字。

 後ろ姿も決まってて美しい!

 花魁さんの衣装、後ろから。

 行列の最後には陽気な動物さんたち。跳人なんで、彼らの楽しげな踊りと祭囃子には引き込まれたよー。この身体じゃ到底跳ねらんないけどね!

 道中見物し終わってから、ようやく帰宅。我が家は家具買う金がない物を置きたくないので床生活で、これが術後の身体にはとっても辛いの! 腹と足の付け根を動かさずに座ったり立ったりができなくて(汗) しかたないので玄関で小物置きの台にしてたスツールを持って来て、それに座ることに。

 そしてもはや出歩くのも辛い私に代わって、お友達が買い出しに行って、キムチ鍋作ってくれました。この日は変な天気でおいらん道中見物中に寒風に晒されて身体も冷えたから、美味しくて温まった〜。

 朝から何も食べてなくてお腹空いたんで、早々にお夕飯にしてしまったんだけど、鎮痛剤は食後に飲むタイプだから、早々に飲んじゃって、寝てる間にちと薬切れ気味になってしまったよ。すっげえ痛いわけじゃないんだけど、不愉快な痛みがくるのよね。

 動けないし録りだめたバラエティでも見るかーと見はじめたら、腹が痛くて笑うのが辛い。動くのが億劫でお風呂はパス。どうせ湯船には浸かれないし。くしゃみや咳も腹に衝撃来るから戦々恐々。

 そして、座ることもできないくらいだから、寝るのも一苦労。腹を動かさずに横になるって無理なのよ。寝返りを打つなんてもってのほか。

 まあ少しずつ慣れてはくると思うけど、これから生活が大変だ。お腹ってほんとに大事なんだな。ていうか身体に傷があって快適に生活するなんてまあ無理だよね。今まで腕やら足やら首やらいろいろやらかしてきたけど、腹の傷も辛いってことがよーくわかった。健康第一。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/2079

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

032018/0405
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村