エントリー

 今日の予定は日光白根山登山。雪とか凍結とか、どうかなーと心配してたんだけど、想像してた以上に雪だったw 雪とガスで真っ白。そして寒い。

 うちらは華厳の滝から走って湯元入りしてるわけで、持参できる荷物の量にも限界があり、装備は手薄。行けるなら行きたい、でも無理はしない、安全最優先という共通認識でとりあえず挑戦。で、何とか行けました^^

20171105000944.JPG

 行けるか行けないかはほんとギリギリだと思ってたんで、降りて来る方々に「奥白根どうでした? アイゼンなしで行けますかね??」って確認しまくって、皆さんに「そこまでひどくない、行けるよ」ってお言葉いただいて、後は寒さに耐えられるかどーかだけ。で、何とかかんとか挑戦成功。頂上ではまつげが凍ったw

201711050009442.JPG

 雪的にも気温的にもほんとにギリギリのとこだったな。今日はどんどん天候悪化して気温も下がって行く予報だったので、明日はもっと厳しくなったかも。それでもこれから避難小屋で泊まる気配の方もいたような気がする。山やる人ってほんとすごいな。

 うちら基本はマラソンランナーだし、マラソンオフシーズンのときのトレーニング兼ねたレジャーとして登山に取り組んでたので、もうほんとにこれがシーズン最後。これからはマラソンに専念して、2月の東京マラソンが終わって山のシーズンが始まったらまた登山再開しようっと。

 今回の苦行のような山行の中での良かったこと。厳しい条件の中で、行き交う人たちと情報交換して、お互い励まし合いながら登頂できたこと。宿のおじさんには特別に早い時間の朝食に対応していただき、荷物預かってもらって、下山後はお風呂まで入らせていただいた。もちろん同行のT海さんには荷物持っていただいたり(体力的な問題よりもリュックの大きさ的に荷物が入らなくて…汗)、ヤマレコで地図確認してもらったり、登山計画書作ってもらったり。

 いろんな人たちに助けられながら成し遂げられた登山。私たちのシーズンラストの挑戦に対し、天候もギリギリまで待ってくれてたっていう感じで、幸運にも助けられた。天気予報と登山指数とにらめっこで、こないだの登山学校で習った「天候が崩れる兆候」を発見しては真剣に悩むくらい天気悪かったけどw

 これで百名山12座目登頂。今年5月に登山始めてわりと良いペース。日光男体山に登って山にハマり、日光白根山でシーズン終了。電車の中では今シーズンの振り返り。どこの山がいちばん良かったかなあとか、どこが楽しかったとか。何かもう一年が終わってしまったような…いやいや、これから本業のマラソンが始まるんですってば。

 今回は最初は一人で行くつもりで予定立ててたけど、こんな雪積もった山に一人は絶対無理だったな。T海さんが休み取れたのも幸運だった。また来年も協力しながら百名山クリアしていけたらいいなー。

 さて…めちゃくちゃ疲れたので今日はしっかり寝よう…。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/1923

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

052019/0607
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村