エントリー

 こんなニュースがありました。

■逮捕の男「滑っただけだ」 大型バイク卒業検定「不合格」を「合格」に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-00010003-tvkv-soci

 教習生の男性(54歳)が大型自動二輪教習の卒検の一本橋で落ちたんだけど、試験官とか恫喝して合格にしたのがバレて逮捕だってー。一本橋落下は即不合格決定。あれ、別に落ちるほど無理しなくてもわりと余裕で行けると思うのに。合格証発行したスタッフも虚偽有印公文書作成などの疑いで書類送検。入校時から大声で怒鳴るなどしていて、早く卒業させたかったんだって。

 何だかなあ。こういうのが多いから最近のバイク乗りはヘタクソばっかなのかなあ(私も人のこと言えるほど上手くない、むしろヘタクソな部類だと思うけど、にしても目に余るヘタクソっぷりなんだよ~)。

 私も急制動で卒検落ちたんだよなあ~。そこまではすごい順調に講習こなしてきてたのに、卒検で乗った車両がいつもと違うヤツで、ブレーキのタッチが全然違って、停止線をわずかにオーバー。一発不合格。でも当たり前だけど試験官の人に当たる気持ちは一切なかったけどなあ。そんな車両をあてがわれたことに対する恨みもなかった。停まれなかったのは自分がヘタクソだからだもん。

 悔しくて号泣して(当時21歳)、その悔しがる様を見てた教官が、補習(※卒検落ちたらもう一回講習受けないと再受験できない)でめちゃくちゃ熱く指導してくれて、次の卒検は無事に合格して、わりと優秀な成績で卒業していったんだよー。優秀って言うのは合格発表の教官が教えてくれた。この日卒検受けた中で中免の女子と大型の私の2人が高得点だったって^^

 思うとおりに行かないと恫喝って…そういうの増えた気がするー。土浦の車検場でも「不合格だからといってスタッフに暴力を振るわないでください」みたいな張り紙してあってびっくりしたw 街歩いてる人とか仕事のお客さんでもすぐキレる人いて困る。恫喝して思い通りに事が運んで、それで満足なのかー? 人との関係性とか自分の信頼が壊れてしまうことはどうでもいいのかな。

 思い通りにならなくてウンヌンといえばこのニュースもわりと鮮烈。

■遭難女性が救助の警官にブチ切れ ブログで「何様なの?」「酷い対応」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-00000011-jct-soci

 最近山に登り始めたニワカとしてはもちろん、いちブロガーとしてもいろいろ考えさせられた。今は一個人の発信があっという間に世間に広められてしまう。明日は我が身と思って噛みしめよう。

 今日は久しぶりに織田練参加。昨日の筋トレで足重いけど、インターバル頑張った。後はのんびり過ごして疲労抜いていこう。次のレースは台東区代表なので、自分だけのレースじゃない。責任持って頑張らないと。

20170831004317.JPG
↑打ち上げは初来訪・眞吉でお魚三昧♥︎

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/1856

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

042019/0506
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村