エントリー

 今日は土曜出勤。終わり次第、ランで神宮外苑に行って24時間走の応援をするつもり! …が、予定外に21時まで残業というね…。でもそれくらいで諦めない。ちゃんと着替えて走って行ったよ。金曜の夜の六本木を走って通過するのはなかなかの阿鼻叫喚だった…。

20161218031935.jpeg

 外苑に着いたら応援の人なんかほとんどいない。無言で手を叩いてるおじさんが一人いるくらい。マジかー。やっぱり夜は応援いないか。とはいえ、ここまで来て黙って見てるのも馬鹿らしい。せっかく来たなら皆さんを応援しないと! ってことで、恐る恐る声出してみる。とはいえ気恥ずかしさと多少の息切れと何より寒さで震えてて、あんまりしっかり声出せない〜。

 今日来たのは尊敬するY子ちゃんがここで日本代表の座を勝ち取ろうとしているからで。いるかな〜って思って来たら、わりとすぐに見えたんだけど、応援する間もなく走り去ってしまった。次来たら絶対声かけるぞ!と思ったけど、次がなかなか来ない。でも声かけたら気付いてもらえた〜。

201612180319352.jpeg

 ここにいる人たちみんな、昼の11時からもう11時間も走り続けてるんだよなあと思うと、なんかもうそれだけで涙出てくる。こんな辛い苦しいこと、多分私は絶対やらないよ…。100Kmだってもう二度とやりたくないのに。

 ランウェアのまま応援してたら寒くて、凍えないようにその場で走ったり身体動かしたりしながら応援してたら、よっぽど寒々しく見えたのか、ランナーの人から「風邪引かないでくださいね〜」とか心配されてしまった。人の心配してるどころじゃないだろうに(汗)

 少しずつ慣れて声出して応援するようになって来たら、目の前にランナーぽい女性の方が応援に来た。少しお話しながら応援してたら、今度は通りすがりの陽気なおっちゃんも来た。

 おっちゃんはランナーでも何でもなく、ただお散歩してただけで、この様子を見ても「深夜のジョギングか?」くらいしか思ってなかったのに、24時間走という競技であること、上位は日本代表にもなるレースであることを説明したら、俄然興味がわいて来たようで、一緒になって応援し始めた。ほんとに陽気で、誰よりも楽しそうに、大きな声で応援するし。そのうち3人で歌を歌おう!って話になって、ランナーとか負けないでとか歌って、わりとみなさんにも喜んでもらえた気がする。

 目標に向かってものすごく過酷なことを頑張り続ける人たちと、それを応援するという行為、喜んでもらえること、応援を通じて何となく親しくなった3人の関係とかが、何となく面白くて居心地が良くて、このままずっと応援していたかったけど、さすがにそれは無理だったね〜。女性は終電がなくなるってことで、解散することに。私はここから走って帰宅。

 23時過ぎたら急に寒さが強まった。手も歯もガタガタして震えが止まらない。お腹の中が空っぽだったせいもあるのかな。走り始めたら体温上がって震えも止まった。人間の身体はよく出来ている。

 頼みの綱のiPhoneさんは寒さでバッテリーを急激に消費して残り27%とかだし、ガーミンも切れそうだし、ドキドキしながらのランだった。上野は0時近くても人がいっぱいでびっくり。みんなどっか止まるのかな? スーパーで買い物して、帰宅したのは0時過ぎ。お風呂出たら1時過ぎ。明日も早くに出発したかったのに、体力を回復するヒマもない。でも、今日は行ってよかったなと思った。こんな時間に行ったから、あの2人にも会えたわけだし。良い経験が出来た。

 私はそろそろ寝てしまうけど、彼らはこの寒い夜の間もひたすら走り続けているんだよなと思うと、ドキドキする。みんなすごい人たちだらけだわ。良い刺激になりました。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/1607

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

052019/0607
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村