エントリー

 ルーマニアで「もっと英語喋れるようになりたい!!」って痛切に思ったんで、ちょっとほんと真面目に勉強するよ。お金はかけないけどw ってことで、相変わらずのラジオ英会話です。1ヶ月のテキスト代¥380しかかからないんだぜ。

 でも私、中学・高校・大学の授業で習ったのと、このラジオ英会話をたまにやったりやらなかったり(やらないときの方が圧倒的に多い)程度の勉強しかしてないけど、アッティラとお話したり、空港で必要な会話したり、席隣り合わせた人とちょっとした会話するくらいだったら何とかなったよ。聞き間違いや「うん、うん」ってうなずきながらほとんど理解せずに会話流してるときもちょっと(?)あったけどw

 飛行機の中で隣の席のジャンさん(fromトルコ)と話してて「僕は○○勤務。仕事で初訪日。関空着いたら福岡に乗継ぎなんだ」って話の後に「What do you do?」って聞かれたときは、とっさに「君はどうするんだ?」って聞かれたんだと思っちゃって、「私も羽田便乗継ぎなんだけど、多分どっちの便も台風で飛ばないよ」って言ったら「ちゃうちゃう」って。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/159

コメント

ティーティ=ウー

2012/10/2322:45 URL

ラジオ英会話は良いって聞きますね。
今の自分はニンテンドーDSがメインです。
「英語漬け」と「リトルチャロ」なんかを持ってるんですが、なかなか続かなくて・・。

自分がフィンランドに行った時もなんだかんだやってきて片言やら単語羅列でもいがいとコミュニケーションとれるもんだなぁ・・なんて思ったんですが。後から考えて、自分がどんな言葉をつかったのか記憶にないんです。
それだけ必死だったということですかね。
スケッチの画材のこととか聞かれたんですけどどうやって説明したんだろう・・。
なんだか調子よく語ってきた気がするんですが。
語学の一番の武器は「開き直り」ですね、きっと。

ゆま

2012/10/2401:49

>ティーティ=ウーさん
あれ、いいんですかー。
私的にはお手軽で確実なのでやってました。
パソコンは家にあるから、¥380のテキスト買うだけでやれますし。
毎日新しいコンテンツになるし。聴きやすいし。
DSとかは持ってないので…。

自分がどう喋ってたのか、記憶ないですよね〜。
でも通じていた記憶はあるんですよね。
「開き直り」は大事だと思います!
私はとりあえず思い切って海外行ってしまったおかげで、
何か大きな扉を開けた気がします。
でもルーマニアのときみたいな親切なガイドさんがついてくれるとは
限らないので、次行くときはもっとしっかり喋れるようにならないとですね…。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

102019/1112
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村