エントリー

 今日も安定の22時まで残業〜。で、家に帰って来て、鍵出そうとしたら、いつも入れてるバッグのポケットにない。でも、まだあせらない。ズボラな私だから、ポケット入れ間違うこともあるし、ポケットに入らずにバッグの底に落ちてるときもあるし、まずは落ち着いて探してみて…ない。

 うちのマンション、オートロックなもんで、鍵で開けるか、中の人に開けてもらわないと、まず建物にも入れない。おおおおぉぉ、これマジでヤバくね? 雨がやんでたのが不幸中の幸い。

 嘘だろー、私、鍵にベヘリットつけてるし! それも覇王の卵だぜ!? 落としても捨てても絶対真の持ち主のところに帰ってくるはずやん! 私が人生に絶望してもうみんな死ねば良いのにっていうか私死んじゃおうかなとか思ったときにはあれが蝕を起こして私が6番目の…ってまあそういうことはいいから、とりあえず現実に向き合わなくちゃー!

 とりあえずいちばん外の自動ドアだけは開くんで、そこまで入って、管理人室の窓にいろんな連絡先が貼ってあるに違いないーと思って見てみたら、案の定マンションの運営会社のコールセンターの番号があった。24時間受付してるんで、そこにTEL。とりあえずSEC○M手配してくれるって。

 S○COMに鍵渡してたら、それで部屋のドア開けてくれるんだけど、私、鍵なんか預けた記憶なし…もしかしたら運営会社が渡してるかもしれないからって言ってくれたけど、それなかったら結局鍵屋さん呼んで開けてもらうしかないらしい。

 SECO○が来たところで、ほんとに解決になるんかな〜と思いながら、ぼーっと待ってたら、マンションの住人の方が帰って来たー。ちょっとだけ見た顔の方だったので、事情を話して一緒に建物内に入り、最後の望み、自分の部屋の前まで行ってみる。ほら、朝急いでて、ドアに鍵さしっぱなしで出て来ちゃったのかもしれないじゃない。

 けどー、刺さってないし、落ちてもないし。いよいよ追いつめられて来たなーと思いつつ、恐る恐るドア押してみたら、まさかの開いたー!!

 玄関入れちゃいましたよ。そして、玄関のいつも鍵置いてるとこ見たら、普通に置いてあった、私の鍵。ベヘリットついた鍵が、いつも通りに鎮座してた…。どうも私、朝急いでて鍵をかけるどころか持ちもせずにそのまま会社に行っちゃったっぽい。

 安心感で膝から崩れ落ちそうになりながらも、取り急ぎコールセンターにTELして解決したことをご報告。家とか荒らされてない? 大丈夫?って心配されたけど、はい、すでに住人の手で十分荒らされまくってるんで大丈夫ですww

 エントランスのドア開けてくれた住人の方とエレベーターの中でちょろっとお話したら、「うーん、この時間だと鍵屋さんも高くつきそうだなー」とか言われちゃったんで、さいあく電車で実家に帰ることすら考えてた…私、こういうとき頼る人ほんとおらんのだわ。女友達いない子だから。

 解決してから仲良しの男友達の方には「今日こんなことがー(笑)」ってご報告したけど、家に泊めてもらうわけにもいかんしさー。コールセンターの人にも「ご家族とかは…?」って聞かれた。うちのマンション、基本はご夫婦とかご家族で住むようなタイプなんで、家族の誰かがいるならそれで家入れるじゃんってことだと思うんだけど、残念ながら私、こんなお部屋で単身生活なんだなーw

 頼れる人がいないんなら、自己責任で何か起こったときには対応できるようにしとかなきゃなーって改めて思った一件でした。鍵の1本くらいは実家に預けるとかしとかないとヤバいね。○ECOMに預けるのってオプション料金かかるんかなー。調べてみようっと。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/1440

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

062018/0708
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村